ゆうゆうコミュニティ伊豆高原: 2015年8月アーカイブ

IMG_6703.JPGのサムネール画像

夏、最後のしめくくりは、ビアガーデン♪

IMG_6711.JPGのサムネール画像

 天気は残念だけど、皆で飲むのは最高~!

里にいるんだったら、楽しまなくっちゃ♪

<入居者T.A>

「一番搾り」こだわりの体感ツアーに出発!

IMG_6630.JPGのサムネール画像

IMG_6625.JPGのサムネール画像

実際にホップに触ったり、麦芽を食べたり。

IMG_6658.JPGのサムネール画像

普段、口にすることのない「麦汁」も頂きました。少し甘みがあるね。

IMG_6650.JPGのサムネール画像のサムネール画像

「一番搾り」の意味になるほどなぁ~と納得!

IMG_6667.JPGのサムネール画像

案内の人がとっても親切でした。 さて、勉強した後は、いよいよ!試飲!

試飲は一人3杯まで。飲むぞ、と思っていたけど、並々と注いでもらったビールは、残念ながら2杯しか飲めず。 ちょっと、心残り...。

<入居者Y.H>

IMG_6672.JPGのサムネール画像

 黒ビールが美味しかったー!

IMG_6691.JPGのサムネール画像

飲みながら、食べながら、皆さんと過ごす、この時が最高~♪なツアーでした。

<大人の社会見学参加者>

1-0.jpgのサムネール画像

夏の終わりから初秋にかけて次々と開花し、花色の変化を楽しめる不思議な五弁の大花=酔芙蓉をお届けします。

1-1.jpgのサムネール画像

酔芙蓉は、八重咲きの華やかさと、開花後の花の色が変化していく様子が好まれ、人気のある花木の一つです。また、この花は一日花で、そのしぼむ風情が 「薄命の美女」 にたとえられ、愛らしい花です。

1-2.jpgのサムネール画像

早朝に開いた純白の花が、昼すぎに、淡いピンク色になり、夕方には鮮やかな紅色に染まります。薄暮には散りますが、次々開花して、花期も長いので、日々楽しめます。                   ご覧いただければと思います。

1-3.jpgのサムネール画像

花名の由来は、花びらが赤く染まっていく様子が、酔人の顔色が紅変していくのに似ていることからその名がつけられたとの由。

『酔芙蓉 白雨たばしる 中に酔ふ』 水原 秋櫻子

<入居者T.I>

IMG_1513[1].jpg

一昨年(2013年)に刊行した著書「老人ホームの暮らし365日」は予想外の好評をいただきました。

その中に、「この点をもっと詳しく知りたい」という意見が多数ありました。

IMG_6606.JPG

読者が詳しく知りたいと考えている「ポイント」に答えたのがこの本書です。

<入居者K.K>

IMG_6479.JPG

引っ越して来てから、初めての夏!

八幡野港で花火大会があると聞いたので、お友達にお願いして、連れてきてもらいました♪

いったいどこから来たんだろう...と思うほどたくさんの人!

IMG_6551.JPGのサムネール画像のサムネール画像

間近にあがる花火は見応えがあるし、花火と一緒に流れる音楽も素敵~。

IMG_6596.JPG

フィナーレの花火には、圧倒されました。

とっても良かったわ。

さて、里まで歩いて帰りましょ!

<入居者K.M>

IMG_6282.JPGのサムネール画像

さぁ、夏祭り開催いたしま~す。

浴衣姿で盆踊り、いいですねぇ~♪ 暑い中での、練習の甲斐ありましたよ!

ケアセンターの方もほとんどの方が浴衣で参加して下さいました♪

IMG_6308.JPGのサムネール画像

今年はスティールパンの演奏!楽しくリズミカルな音色が響きます。

IMG_6345.JPGのサムネール画像

演奏者の皆さんが音の体験をさせてくれました!

IMG_6348.JPGのサムネール画像

珍しい機会なので...、ということで、たくさんの方が参加。

近くで聞く音と、自分で叩いてみるっていうのも楽しいわね。

IMG_6376.JPGのサムネール画像

ビールにお酒、たこ焼き・いか焼きに、かき氷等々盛りだくさん。

職員さん、準備大変だっただろうね、楽しみましたよ。いつもありがとう♪

演奏も良かった!生き返った気分♪

<夏祭り参加者>

IMG_6198.JPG今日も 夏祭り 本番に向けて、盆踊りの練習!

聞こえてきますね... ♪火~の国 太鼓~♪

練習は1時間、とってもいい運動になるのよ。終わったら売店でソフトクリーム食べまーす♪

<盆踊り練習参加者>

1-1.JPGのサムネール画像

今回は 里の盛夏の日々を彩る木槿・ムクゲをお届けします。

別名は 「キハチス」 「花木槿」 で フヨウ ハイビスカスなどと同じアオイ科の仲間です。一日花ですが 花数少ない時期に 夏の間 ずっと咲き続ける花木だけに 貴重に思えます。  

1-2.JPGのサムネール画像

樹高は2.3mの落葉低木で 花色は白色がよく見られますが 紅紫 ピンク 青紫と多彩で 八重咲きもあります。

花径6~10㎝くらいで 五弁の花を枝先につける 清純 明澄を思わせる花です。青空が似合う夏の花です。花期は長く初秋まで咲き続けますので 夏の間は楽しめます。

ご覧いただければと思います。

1-3.jpg

「木槿・ムクゲ」のシベ

☆花 言 葉:「繊細のの美」 「尊敬」 「信念」

<入居者T.I>

総アクセス数

2017年6月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

月別 アーカイブ