伊豆高原と<里>の四季: 2011年3月アーカイブ

応援.jpg 本日で2回目の計画停電、時間は午後6:20から午後10時までの3時間予定

夕食は、事務所の職員も応援で、全室に配膳します。本日の献立は 「ローストビーフ」          

お弁当.jpg

 

 

 

 

 

停電前.jpg

   

 

 午後6時15分、停電前に撮影

施設長から放送で、停電前の注意を呼び掛け

 

 

 

 

 

停電.jpg                  

午後6時20分になったとたん、真っ暗に!

今日は、雨がしとしと降ってとても寒く、月明かりもないので本当に暗いです。 

 

 

 

  

 

クラブ.jpg  

 高原クラブでは、職員と一緒に、ランタンの明かりで百人一首を読んだり、唱歌や懐かしい歌を大合唱して盛り上がっていると、停電から約2時間でパッと明かりが!

   思わずみんなで拍手 パチパチ 

予定より早く解除されよかったです。

          (生活サービス課 藤原)

 

 

 

 3月11日の東北地方太平洋沖地震の時には、里では入居者懇談会の最中で沢山の方が集会室におられました。地震だと思い構えていると、長い揺れにだんだん不安になりました。    

 

         伊豆高原は岩盤の為、大きな揺れもなく皆様ご無事ですので、               ご家族、ご友人の皆様ご安心ください。

            「被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます」

 

 

 毎日報道される現場の様子に、心を痛めております。 

ご入居者の声で復興を願い、コミュニティと管理事務所入り口に募金箱を設置いたしました。       

 

売店募金.JPG 事務所募金.JPG  

 「狩野川台風の時には、沢山の人に助けてもらったから、今度は私たちが助けなきゃ!」        と力強いお言葉で募金されました。  <入居者 K・K>

 「お母さんは里にいるので安心。私たちのことも心配しなくて大丈夫よ!」               と東京の娘から連絡がありました。       <入居者 N・K>

 

避難所.JPG計画停電の為にランタンとひざ掛けを用意された避難部屋を2ヶ所設け、職員との楽しい会話のひと時もありました。

微力ながら、節電と義援金募集で応援しております。

「被災者、救助、ボランティアの方々が無事故で体調を崩さぬ様お祈り申し上げます。そして、一日も早い復旧と復興を願っています」

         伊豆高原ゆうゆうの里一同

駅前大寒桜 (1).JPG 今日はお天気が良いので、主人と二人で散歩しながら、伊豆高原駅前の「おおかん桜」の写真を撮りに行きました。

只今、五分咲きできれいでしたよ~

幼稚園の子供たちも沢山散歩にきて、賑やかでした。これからは、桜並木のソメイヨシノが咲きだすと一段と賑やかになり、楽しみです!

                  <入居者 H・T>

 

 

駅前大寒桜 (2).JPG 駅前大寒桜.JPG  

ふきのとう.JPG        今日は「啓蟄」

大地が暖まり冬眠していた虫が穴から出てくる頃。  柳の若芽が芽吹き、ふきのとうの花が咲く頃を言います。

虫に出会うことはできませんでしたが、甘い香りの花の間を小鳥たちが嬉しそうに飛んでいました。

9棟のふきのとうも、あちらこちら花が咲いていました。

 

祈りの棟前のしだれ桃も咲き始めました。

 

祈りの棟前(しだれ桃).JPG しだれ桃.JPG

 

         

       

   たんぽぽ.JPG 4棟 (2).JPG 8棟.JPG

 

  庭園白梅.JPG   

 

庭園の白梅が満開、一枝だけ紅梅が!

彩りと香りを楽しみながら歩いていると、これからは蛙や蛇に出会うのかしら...

ちょっと蛇はこわいですね!

                 (生活サービス課 藤原)

 

総アクセス数

2017年6月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

月別 アーカイブ