私の自信作見て下さい: 2016年1月アーカイブ

 

もうすぐ1月も終わり

2月に入れば節分が待っています。

 

1月に引き続き

グループルームの皆様が

素敵な掲示作品を作られました。

 

2016012910300000.jpg

この黄色い鬼の面は

グループルーム参加者全員で完成させました!

 

入居者T「顔の色紙付けは細かいから

Eさんが得意だから、お願い」

入居者E「髪の毛と眉が良い感じね」

 

2016012910310000.jpg

「面があれば金棒も必要やね」

2016012910310001.jpg

「細かいから難しいね」

入居者N

 

 

P12900121.jpg

入居者M「鬼といえば赤鬼でしょう?

得意ではないけど

自分の作品を見てもらうというのは

なかなか励みになりますよ」

 

 

P12900041.jpg

参加者一人一つの鬼をつくり

鬼と一緒に「祓いたいこと」を

緑の吹き出しに書いて頂き

一枚の模造紙に貼って掲示されています。

 

個性豊かな鬼が勢ぞろい。

今は3月に向けて作品内容を

職員含めグループルームで考えているそうです。

次回作も楽しみにしています!!

 

生活サービス課コミュニティサービス 平谷

 

 

 

今年度第4回自然講習会は

「こけ玉作り」です!

 

とても素敵な作品が完成しました。

 

P1260027.JPG

「初めてだけどきれいにできました。

かわいい実が付いていて、良いでしょう?」

P1260040.JPG

「こけが余ったので持って帰って

自分でもう一つ作ってみます!

今日はとても楽しかったです」

入居者 Nさん

 

 

P1260039.JPG

ご主人「きれいにできたよ。家に飾って楽しみます」

 

奥様「両方黄色い花でかわいいでしょう?

蕾がたくさんあるので咲くのがとても楽しみです。

ありがとうございました」

入居者 Nご夫妻

 

 

 

新年を迎えてグループルームの皆さんが

一人ひとつの「だるま」を作っておられました!

 

2016010811230000.jpg

 

ちぎり絵として丁寧に貼られたり

ぬり絵として細かく色を塗られたり

 

2016010811220001.jpg

S・E 「おめでたいでしょ?

結構細かいから大変だけど

今年も健康でいられるように願ってるから

頑張って完成させようと思うの」

 

2016010811230001.jpg

S・T 「きれいにできたから持って帰って飾るわ」

ご主人 「今度はどこに飾ろうか」

 

 

2016010811220000.jpg

他にも羽子板と羽を折り紙で作って

グループルームの壁に飾られていました。

2016010811240000.jpg

羽子板には今年の抱負が書かれています。

 

皆さんの今年の抱負・願いが込められた作品に

私たちスタッフも元気をもらいました。

 

今年も一年健康に気をつけて元気にいきましょう!!

 

生活サービス課コミュニティ 平谷

 

夕日が美しいキリシタンの里、長崎へ教会巡りに行ってきたよ

IMG_0299low.jpg

IMG_0302low.jpg

IMG_0323low.jpg

 

「こんな歴史あるところ巡るのが好きなんだよね。」

「もちろん写真もバッチリ撮ってきたよ。」

「次は北へ目指そうかなぁ~」

(入居者YU)

 

総アクセス数

2019年11月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別 アーカイブ