宇治と〈里〉の四季: 2011年7月アーカイブ

20110704半夏生1.JPG「里の中に半夏生(はんげしょ

う)があるよ。」と教えて下さっ

たY氏に案内して頂き、中浴

場の通路を外へ出ると、写真

のような植物が見えました。

暦では聞いた事があった言葉

ですが、その花を実際に見た

のは初めてです。よく見ると葉

が半分緑で半分白。「半化

 

粧」とも書くことがあるとの事。どくだみ科だそうで確かに良く似ています。

暦で「半夏生」とは夏至から数えて11日目で7月2日がその日にあたるらしいので

す。田植えの終わる頃でもあり、子供の頃、母が半夏生に実家に休み(やぶいり)

に帰ったり、父が粽(ちまき)を作ったりしてくれたのを思い出します。里の半夏生

をぜひ一度見に行ってください。また、建仁寺両足院は「半夏生の寺」とも呼ば

れ、ちょうど今、その群生を見ることが出来ます。7/10まで特別公開されていま

す。

(コミュニティサービス 浅井)

総アクセス数

2019年4月

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

月別 アーカイブ