参加する楽しみ、つくる喜び: 2010年1月アーカイブ

パン作り1.JPG 手作り「パン作り」なんて初めてな

ので、不安とワクワクした気持ちで

参加しました。

 1時~4時過ぎまで夢中で、

そのわりには皆様とあれこれと

言いながら、こねて、ポンポン打ち

つけて、発酵、成形、焼き上げと、

時間の経つのも忘れて楽しく過ご

パン作り2.JPGしました。

 オーブンから取り出された時の出

来ばえに感激。

 「プロ級だ!」と自画自賛。

 紅茶と共にほどよい甘さの「三色

パン」を美味しく頂きました。

 「ハムロール」と「ライ麦パン」は

お土産に大満足で帰宅しました。

 

(入居者 N.Y)

100115寺社巡り④.JPG 定員超過による車両変更の為、出発が遅れ

た。しかし、快晴のもと参加者22名を乗せた

バスは、奈良三輪山の麓にある大神神社に

向けて快適に走った。丁度恒例のとんど焼き

と重なり、境内は参詣客で賑わっていた。各

自自由に参拝し、とんど焼きを見た。たくさん

100115寺社巡り.JPGの注連飾りが燃やされており、中には人の背

丈程のものも持ち込まれていた。竹竿の先に

をぶら下げて焼いている人も多かった。お

みくじは吉だった。隣接の狭井神社では「薬

水」と呼ばれる湧水を飲んだ。引き続き安倍文

殊院に行き客殿五台閣で「健康薬膳料理」を

100115寺社巡り①.JPGいただいた。広い座敷、隣接の座敷にも他の

客は無く到着が遅れた故もあり、食事は冷め

ていた。しかし、薬食同源の説明もあり、料理

の旨い不味いよりも料理の材料に関心が持た

た。神職より、当院の由来の説明があり、た

たま修理点検のため、床に下ろされた快慶

100115寺社巡り②.JPGの本尊文殊菩薩を間近に拝見することがで

た。その後境内を散策した。そこには多数

鴨が泳ぐ文殊、鏡池があり、展望台下の

場には、干支と合格祈願の文字が花で

られていた。

祈祷殿には合格祈願の絵馬がぎっしりと下げ

100115寺社巡り③.JPGられていた。また、境内の一隅には文化都

京都と奈良を米軍の空襲から守ったウォーナ

ーの記念碑も見られた。

(入居者T.T)

クリスマス会2.JPG12月24日、クリスマス イブに

「生き生き音楽の会」の「クリスマス会」

を行いました。

 

Y氏のハーモニカの伴奏により、

「船頭小唄」、「旅の夜風」、

十八番の「青葉茂れる桜井の」を合唱。

 

クリスマス会3.JPG

クリスマス会1.JPG

 

そして、皆様で「きよしこの夜」を厳かに

歌いました。

 

 

(「生き生き音楽の会」  浦谷)

 

 

 

総アクセス数

2019年2月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

月別 アーカイブ