嬉しい出来事: 2019年5月アーカイブ

1506近藤崇夫氏①加工B.jpgこのたび、はからずも「アスレチック・ジム」にて表彰状を頂きました。

私達は、京都ゆうゆうの里の 1自然環境 2行き届いた庭園管理 

3四季咲きの花木の豊かさにひかれると同時に、体力メニュー

(ジムとアクア)に感動して入居の決心を致しました。

2006年12月入居以来、月曜日の2時間目に参加を決められて以来、

「参加する以上は皆出席をスローガンに」継続してまいりました。

お蔭様で、健康で13年目を迎え入居時に小口施設長より「15年健康

維持キープを目標に生活して下さい。」と激励され、その歓迎の言葉を

達成すべく、夫婦励まし合って(月曜日2時間目もキープして)継続して

まいりました。

今後も継続したいと考えています。

「アクア」は、現在は、プールの自由時間 で毎日継続しています。

アスレチックジムのスタッフの皆さん に「ありがとう」と感謝致します。

入居者T.K

ば歌ごえサロンブログ写真4月11日.png

 

季節ごとに開かれる「歌ごえロン」は里に

とっ て必須の風物詩。職員が趣向を

こらした1曲、

 

その季節にちなんだ叙情歌・唱歌・

懐メロ準備し、老々男女が童心に戻って

声を張り上げる。

  

声筋を鍛え、誤嚥性肺防止にも大きな

役割を果たす。

今回は「ああ人生に涙あり」の歌と寸劇。

助さん格さんを演じる絶世の長男性

職員にやんやの拍手喝采であった。

 

 演出・構成・司会からピアノ伴奏まで

 

見事な出来栄えにただ感嘆。

 

次はい? 

  

待ち遠しいナ。                              

 

 

(入居者 Y.C) 

総アクセス数

2019年6月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

月別 アーカイブ