2012年1月アーカイブ

今回は、私たちが作った「フラワードール」の抽選会がありました。

お人形.jpgこれが、昨年10月に施設内で行われた作品展示会の「百人展」に出品した、フラワードールです。



  赤いお人形.jpg

一番大きいお人形をもらいました!最後にくじを引き、見事1番のくじを引き当てました。残り物には福がある、とは言いますが、年始から良いことがありました。ひ孫も見てビックリしてくれると思います!

(入居者C.Y)

 

 

 


青いお人形.jpg

2番のくじを引きました。こんな立派なお人形をもらえました!こんなものが作れるなんて...改めておりがみの素晴らしさを感じ、見なおしました。共同作業ではありましたが、2日間(1日1時間半)をかけて作ったんです!

(入居者M.O)

 

 

 

    スイセン.jpgそして、今回は「スイセン」を折りました。次回も楽しみです。                                                        

(同じく入居者M.O)

 インド伝承医学の研究が日本で始められたのは戦後で、1970年(昭和45年)大阪大学医学部・丸山博教授らの呼びかけでアーユルヴェーダ研究準備会が発足し、1975年(昭和50年)第1回日本アーユルヴェーダ研究会総会が大阪において開催され、1998年(平成10年)名称を日本アーユルヴェーダ学会と改めた。「チャラカ本集 総論篇」の訳出が約10年をかけてすすめられ、2003年から2008年にかけて「アーユルヴェーダ研究 別冊」として4回に分けて刊行された。この4分冊にさらに精査を加え、索引を付し、単行本として出版されました。

アーユルヴェーダ縮小.JPG

   「チャラカ本集 総論篇」

 「チャラカ本集」はアーユルヴェーダの3大古典のうち最古のものであり、哲学的、倫理的な面が強く打ち出されている点で他を凌駕するもので、全訳することこそがアーユルヴェーダ学会の使命であり、学会の力を結集しなければできない事業だという山内宥厳氏の意志の表明で始められた。単行本は、第一段にサンスクリット原文のローマ字を、第二段にはP.V.Sharma博士の英訳を、第三段目には日本語訳と訳注の構成からなる大作です。山内宥厳氏が住職をされている桜井市の真言宗・東光寺に楽健法のために通っていた時期にパソコンの仕事を通じて「チャラカ本集 総論篇」が届きました。私有するには立派過ぎ、できれば多くの人に見て頂きたく、大阪<ゆうゆうの里>に贈呈させていただきました。診療所待合室の本棚にありますので、関心のある方はご覧下さい。

                                                                                                       (入居者Y.T)

 

 

2月号水仙.JPG新しい歳(辰年)が明けて初めての1月の会議を開催しました。出席者の顔はいきいきとして、明るい太陽の顔、やさしいお月さまの顔でした。花を愛する人の顔でした。

これから春夏にかけて赤色ピンク色等の花を植えます。テラスをなお一層の明るいものにしてご入居者みなさんにも喜んでもらえる花の友クラブを目指すことで一致しました。

次の会議ではいよいよ花の苗を植えます。少しずつ暖かくなっていきます。春の訪れが楽しみです。

1月の会議.jpg(入居者I.T)

 私は、5年前から作詞をしています。
きっかけは、新聞の作詞募集に応募して審査を受けたことがきっかけです。
歌詞の勉強はアテネ教育出版の(在東京)日本作詞家協会に所属して、作詞作曲者の指導を受けました。その後、少しずつですが作詞活動をしてまいりました。一番思い出がある歌詞は母を思い出して作詞したものです。
タイトルは「母恋星」です。
歌詞の主題はおもに夜浮かぶことが多いです。言葉につまることもありますが、推敲をかさねるうちに、まとまってきます。
現在は、京都のエリアで作品を発表しています。

2011年12月には、「遠い日の恋」という新曲がジョイサウンド(カラオケ)に配信されました。さらに、「雪の花」も新曲としてレコーディングしました。

他にも、今まで作詞した曲の中で「波止場哀歌」「紅も哀しい恋化粧」はジョイサウンドのカラオケにも入っています。
もしご興味がありましたら一度歌ってみて下さい。
また、新しい歌詞が思いつきましたらぼちぼちと書いていこうと思います。


Sさんブログ写真.JPG  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     (入居者S.H)

 

 

 

 

総アクセス数

2017年7月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

最近のコメント

on テラスの花:  今年は朝顔の棚は作
2階 U on かぼちゃプリン(5月手作り喫茶タイム): ゆったりとしたティー
on クジャクサボテン: きれいな花が咲くんで
2階 U on 『 中 之 島 バ ラ 園 』: 今年も行って来られた
2階 U on 母の日カーネーションのねりきり: 実は私も一つ頂いて帰
on 母の日カーネーションのねりきり: 私もひとついただきま
on 京都 原谷苑:  この黄色い花も桜で
on 八幡の背割堤へお花見ツアー: 凄くきれいな桜ですね
on 奈良公園の鹿:  珍しいものを見せて
K・S on 『チューリップ』: 壮大に咲き渡る色とり