2019年6月アーカイブ

 今日は月に一度のおりがみクラブで、箸袋やコースター、つまようじ入れを作りました。
孫が遊びに来た時には「作り方を教えて!」とせがまれるので、しっかり覚えておかないといけません。
先生に教わりながら作っている時にはスラスラ折れても、いざ一人で作ろうとすると途端にできなくなってしまうのは何でなんでしょう(笑)。
今日の作品も繰り返し繰り返し作り方を確認しました。
次に孫が来る時まで、ちゃんと覚えておけるかしら? 

箸袋を作成中.jpg 今月の作品.jpg                                                                                                    (入居者T・T)

  今月から趣向を変えてお隣のホテルにて誕生会が行われました。6月の今月が第一回目です。今までの里での誕生会もよかったのですが、今回はちょっとお しゃれをして、ホテルの最上階からの眺めを楽しみながら、目でも楽しめる美しいお料理を楽しみました。サプライズのケーキも美味しかったです。中でも一番よかったのは、なんといっても施設長さんとゆっくりとお話しができたことです。他愛もない話をご一緒できたのは最高の時間でした。ただ残念なことに私の座った席からは施設長さんのお顔がよく見えなかったんです(笑)。これから参加される里の皆さんに「よかったよ!」っておすすめしたいと思います。

IMG_20190617_122948[1]☆.jpg

IMG_20190617_130754[1]☆.jpg

 

IMG_20190617_133535[1]☆.jpg

(入居者K・O)

 スタッフの方から、ひまわりのタネを蒔いた、と聞いてテラスへ見に行ってみました。花壇をよ~く見てみると、小さい芽が出ているのがわかります。
これからどんどん大きくなって、夏には大きな花を咲かせてくれることでしょう。
楽しみです。

ひまわりの双葉.jpg

                                         (入居者U・N)

  写真が趣味の私には、今回の靭公園のバラ園を観賞しに行く里のツアーのことはずっと前から楽しみにしていました。最近では大きなカメラ機材も重くて、なかなか持って出ない時も増えましたが、今回は大好きなお花、特に華やかなバラの花を見れるという事で、頑張って大きなカメラ機材を持って出かけました。残念ですが最近の気温の上昇でお花はもうそろそろ終わりの状態でしたが、いろんな角度から撮ってみて、またピントを合わすところ、ぼかすところを工夫して楽しく撮影しました。花の他にも公園内には噴水があり川の様な流れがあり、そこへ雀が水浴びに来ていました。あまりにもかわいく思わずシャッターを切りました。都会の中にもこんな自然があり、その日も汗だくの暑い日でしたがとても楽しかったです。その後皆さんと美味しいお昼ご飯をご一緒して楽しく一日を終えました。あとはどんな写真が出来あがってくるか楽しみです。

IMG_9770☆左上10.jpg

IMG_9761☆右上10.jpg

IMG_9768☆左下10.jpg

IMG_9778☆右下10.jpg

(入居者K・S)

 

 今日は出張スマホ教室がある、というので参加しました。
NTTドコモの方が来て下さって、らくらくスマホの使い方を教えて下さいました。
説明を聞きながら実際に触ってみると、なんとなくできそうな気になるものですね。 出張スマホ教室.jpg実は使っている携帯電話の調子が悪くて、もうそろそろ買い替えないといけない時期だったんです。
明日早速お店へ行って、買い替えて来ようと思います。

(入居者S・H)

 以前に見てもらったピンク色の花「ピンキーフラッシュ」のその後です。
きれいな花がどんどん咲いて、まだまだ見頃が続いています。次々と蕾をつけているので、一体いつまで咲いてくれるのか、楽しみにしています。 まだまだ咲くピンキーフラッシュ.jpg

(入居者M・A)

 元号が新しくなって一か月が経ちましたね。
思い立って「令和」と金泥で書きました。こういうのは一発勝負ですよ。
金泥の「令和」.jpg 「令和」の額のある風景.jpgせっかくなので皆さんの目に触れるところに、と職員さんに飾ってもらいました。

(入居者E・F)

 リウマチで関節の痛みに苦しみながら夜が明けた。
部屋を訪れ朝露に濡れた切り花を贈ってくれた人がいた。 IMG_3989_convert_20190529151658.jpg

優しいピンクの薔薇は満開で可愛い蕾が一つ付いていた。
暫く真夏日が続いていたのに元気な姿で咲いていて
甘い香りが部屋に漂い心が安らぐのでした。 IMG_3985_convert_20190529151334.jpg

水を注いだグラスに挿した"花そうび"は
広い庭から移されて戸惑いながらも
遠出のかなわぬ私を慰めてくれるのでした。

オキナグサ

総アクセス数

2019年7月

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

月別 アーカイブ