私の自信作見て下さい: 2017年12月アーカイブ

今年も残るところ、後2日ですね。

グループルームに参加されているご入居者が素敵な作品をゆうゆうギャラリーに展示してくれました。

GR3low.png

GR2low.png

GR1low.png

IMG_1938low.jpg

「私ね、今年で95歳になるの。どんなに歳を重ねても前向きに、毎日を楽しく過ごすことが元気の秘訣。この"夢の時間"も皆でコツコツと作りました。細かい作業だったのよ。皆さん是非、見に来て下さいね」

入居者T・T

ゆうゆうギャラリー回廊も続々とご入居者の力作が展示されてきています。

その中の一点に「書」があります。

kairoulow.png

この作品は逝去する10日前に書きました。

95歳にして神戸〈ゆうゆうの里〉「書道の会」の先生をされていました。

「生き生きとして生命が漲る書に思えます。戦争で戦地を経験し今の日本を支えてきた先生に感謝です」

入居者T・S

文化作品展もたくさんの方にご来場いただき

無事、終わることが出来ました。

IMG_3272 mini.jpg

このような作品が出品されていたのをご覧になられたでしょうか?

IMG_3117 mini.jpg

こちらの作品は以前、コンクールで「虎」が優秀賞、

「千集・祥雲」が佳作をとられた作品だそうです。

「『虎』はいまにも飛び出してきそうな躍動感あるところが評価されたのよ」 入居者T・K

とってもシャイな方なので今回は作品のみのご紹介です

 

11月に予定していた文化作品展が12月に延期になり、明日から開催されます。

今年もご入居者が作成された絵画、ちりめん細工、書等多数の作品が展示されます。

IMG_1773low.jpg

IMG_1774low.jpg

皆様、続々と個々の力作を展示されていきます。展示の場所一つで作品の見え方も変わります。

IMG_1778low.jpg

「核ミサイル論争かまびすしい今日この頃ですが、約70年前、日本に原子爆弾攻撃をかけた飛行機はどうなったでしょう。お答えしましょう。広島に原爆第一号を落としたB29"エノラゲイ号"はワシントンのスミソニアン航空博物館に展示中。長崎を攻撃した""ボックスカー号はオハイオ州デイトン市の空軍博物館にあります。飛行機マニアの私、2012年に両機をカメラに収めてきました。ここにお見せするのは"エノラゲイ"の方です。両機がなした事柄はともかく、流体力学に徹したこのような飛行機を何千と作った彼の国の国力の大きさを今更のように感じてしまいますね。」

入居者N・M

めっきり寒くなってきましたね。

街も里もクリスマスムードがただよっています。

IMG_3071low.jpg

折紙で作ったクリスマステーマパークです。

IMG_3072low.jpg

IMG_3073low.jpg

IMG_3070low.jpg

「全部折紙で作ったのよ。細かい作業だけど可愛らしくできました。」

入居者I・K

入居者T・S

総アクセス数

2019年6月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

月別 アーカイブ