TV番組で確か金曜日の18:30頃、NHK放映の「いってみたい いってみよう」という番組があります。数週間前に視聴した房総の「鵜原理想郷」を見たことを思い出して、敬老の日に併せミニハイキング目的で行ってきました。
 位置は外房線の勝浦の先、鵜原駅。鵜原駅から「理想郷コース」をスタートし1周すると約2時間と表示されていますが、私の体力では無理で、登り下りが多く一部分のみで帰路に着きました。それでも休み休み、約1万歩でいい汗を流しました。
ubara1.jpg
 ◆鵜原郷の地図  ◆無人駅の「鵜原駅」全く何も無い(右上)  ◆素掘りのトンネル幅1.5m位(右下)

ubara2.JPG
◆トンネルを出て海岸へ降りてみた

案内2.JPG
◆第一目的の「手弱女平」(たおやめだいら)へ

鐘.JPG
◆手弱女平の「幸せの鐘」
ロマンチックなデートスポットとして若い人達が訪れます

勝浦縮小.jpg
◆手弱女平から遠く勝浦の「海中展望台」

荒波.JPG
◆打ち寄せる荒波

黄昏.JPG
◆黄昏の丘からの眺め

太平洋の荒波に侵食されてできたリアス式海岸と静かな入り江が美しい景勝地、青の洞門に代表される神秘的で非日常的な絶景を楽しむことができます。天気にも恵まれ素敵な一日を過ごすことが出来ました。
これからは、暑さもおさまり過ごしやすい季節になります。皆さんも、ちょっと遠出していい汗流してみませんか?
(入居者:のらくろ)

敬老の日の夕食は、『敬老祝い膳』ともに職員によるミニコンサートを皆様にお届けしました。乾杯の唄から始まりシャンソンと等の曲目を雰囲気たっぷりにお届けしました。
konnsa-tokeirou.JPGお仲間やご夫妻同志で楽しい時間を・・・。ホロ酔いしながら会話も弾み、素敵な時間を過ごせましたでしょうか?
fusia.jpg
お食事が済み、レストラン入口で一枚・・・。やさしい笑顔が印象的です。
konnsa-toonodera.jpg
皆様の笑顔が絶えないよう、私たちも笑顔を大切に頑張って参ります。急に秋めいてきました。体調管理が大変ですが、素敵な秋を楽しみましょう。
(コミュニティ担当職員)

皆様、敬老の日誠におめでとうございます。

 一般的に世間では65歳以上の方を高齢者と呼ぶそうですが、今年日本の総人口のうち高齢者の占める割合が28パーセントになったそうです。長寿の方が増えたことは、大変おめでたいことですが、高齢者が増えてきたことで、特別なことでなくなったということなのか、単に財政が厳しいからなのか、今年から佐倉市からの「カムロちゃん商品券」が頂けなくなってしまいました。

おかしなもので、毎年頂いていた時は「1000円なんて使い道に困る」などあまりうれしくなかったのが、いざ頂けなくなると"残念感"が強いのはなんなんでしょうか...。

そこで今年は市からお祝い頂けないのならせめてということで、『お祝いのコンサート』を心を込めてプレゼントさせて頂きました。

keirouhoni 無題.jpg

バイオリニストの穴澤さんとピアニストの杉尾さんには「カムロちゃん商品券」の分もプラスして素敵な演奏をして頂きました。

20180917IMG_0929.JPG

介護棟の皆様にも楽しんで頂きました。

20180917IMG_0935.JPG

少し荒っぽいジプシーの曲から繊細な演奏まで157名の皆様に楽しんで頂きました。こんな贈りものいかがでしたでしょうか。           (コミュニティ担当職員)








平成12年から始まった「朗読のつどい(外部のボランティア)」ですが192回の今回、より多くの5号館の方に参加して頂きたいとの思いから、初めての試みとして5号館にある【ゆうゆう茶房】で実施してみました。

20180912006.JPG


会議室での堅苦しさはなく、温かみのある会にはなりましたが、吹き抜けという構造上、音が抜けて聞きにくいというマイナス面も見つかりました。

少しでも皆様に喜んでいただける会になるよう、次回までに改善しますので、乞うご期待。

20180912010.JPG

               (コミュニティ担当職員)
今日は朝から雨が降っています。台風21号の影響で関東も明日まで雨の予報です。最近は局地的豪雨も多くみられ、直撃はなくとも、油断は禁物です。9月1日、昨年に引き続き、冠水を防ぐための水防訓練が実施されました。
suiboi kunnrenn.jpg
隙間から水が入らないように、タオルを敷き詰めビニールシートを張り、板とおもりを設置します。一度訓練していることもあり、スムーズに各場所に設置できました。

     ガラス越しに訓練の様子をご覧になっているご入居者
IMG_水防訓練 (4).JPG
水防訓練、火災訓練、シェイクアウト訓練、炊き出し訓練と様々な訓練を施設では行っています。「いざというとき」が来ないことが一番ですが、意識を高く持ち訓練に励んだ一日でした。
(コミュニティ担当職員)

佐倉ゆうゆうの里に隣接する堀田邸を今に残した最後の佐倉藩主は百日紅がお気に入りだったようです。堀田邸庭園の東側一帯を占めながら、梅や桜の季節には緑一色のまま目立たなかった百日紅が、夏の盛りから一斉に花開き夏の代表的花木として一挙にその存在感を示しています。本数にして優に10数本を超えるかなりの巨木が立ち並び、咲いては散り、散っては咲いてその勢いは当分衰えを見せません。

sarusuberiniwa.jpg

 "先へ枝先へ花百日紅"(星野立子)

因みに、この里にも各号館の間やレストラン前の中庭にも何本かの百日紅が植わっていますが、花の色はすべて淡紅色、こちらでは葉を落とした後もすべすべした曲がりくねった幹の風情を間近に眺めることができます。

sarusuberiki.jpg
-2018年8月ー
(コミュニティセンター特派員 U)

この度、レストラン前の中庭が、従来の姿を一新し、すっきりしたデザインの魅力あるガーデンに変貌しました。先ず前面には、光を採り入れるための白砂の空間、次に岩の間を流れる清流、そして、アヤメ科と思われ植物が群生する岸辺が出現しました。またその奥の歩道脇にはお花畑の一画が設けられています。

ueda niwa無題.jpg更に、新しく敷かれた白い2本の歩道が交わる中央のテラスには瀟洒なテーブルと椅子が配置されています。ここは、折々のコンサートに好適な演奏場所を提供する他、春の桜吹雪、夏の緑陰、秋の木漏れ日を楽しむ格好の休息所となります。
te-buru ueda.jpg
 ―2018年8月―

(コミュニティセンター特派員 U)
ダブルストックウォーキング講習会2日目です。今日は靴の履き方、ストックの持ち方、歩き方の実践編です。
まずは講習を受ける前に、現在の歩行状態の確認をしました。
aruku.JPG
次は、靴の履き方。教えてもらった通り、靴ベラを使用して靴を履き、きつく靴紐を結びます。
aruku2.JPG
次は、ストックの高さ調節。おへその位置に合わせるのがポイントです。
aruku3.JPG
続いて、歩き方。大きく歩幅をとりリズム良く歩くのは難しい。慣れるまで1カ月程かかりますと教えてもらいました。
aruku4.JPG
練習するにつれて、だんだん姿勢が良くなっていくのがはっきり分かります。姿勢良く歩く皆さんの後ろ姿、素晴らしいです。ウォーキングデビュー待ち遠しいですね。
(参加者一同・コミュニティ担当職員)
飲んで終わった牛乳パック、皆さんはどのようにしていますか?牛乳パックはトイレットペーパーに生まれ変わるなどリサイクル紙として活用されています。さすがにトイレットペーパーは作れないので・・・、何か出来ないかと職員さんが考えてくれました。そこで今日は、牛乳パックを利用して「自分だけの小物入れ」を作ってみました。
komono 1.JPG牛乳パックを好みの大きさに切り、好きな紙を表裏に貼り、切込みを入れます。
komono2.JPG
「上手く貼れない」「もうちょっと小さく切れば良かったかな」「この糊つかないよ」等、ワイワイおしゃべりしながら作りあげました。
komono3.JPG
1時間ほどで完成、皆さんに「上手にできたじゃない」「良い色ね」と褒めてもらい、出来栄えにも満足しています。
皆さんが作った小物入れを並べました!どの小物入れもかわいいでしょ。
komonoire4.JPG
最後にお茶を飲みながら反省会。「おしゃべりしながら手を動かすのはきっと頭にもいいわよ」、「じゃ次は編み物が良いんじゃない?」と声があがりました。
otya.JPG
次は1か月後。そろそろ秋めいてくる頃ですね。それまで残暑に負けず頑張りましょう!
                  (入居者:S・S)
「ダブルストック」、最近街中でも見かけることが多くなりました。ダブルストックウォーキングは、全身の筋肉をたくさん刺激するので普通のウォーキングよりも消費エネルギーが多く、歩行訓練やリハビリとして利用することもでき「歩行の質」を高めることが出来ます。今回は入居者のI様が2日間にわたり、講師をつとめてくださいました。今日は、講習会1日目。ストックや靴の選び方を教えてもらいました。
kutu2 (1).JPG
メモを取りながら熱心に聞いています。
それぞれの靴の「良いところ」「悪いところ」を説明。
kutu3.JPGのサムネール画像
次回は、3日後の8月30日(木)、「歩き方講習」の実践編です。
たくさん教えてもらい、歩きましょう!
(参加者一同)
総アクセス数

2018年9月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

最近のコメント

nora on 花火鑑賞会: おんやまあ、花火大会
nora on 助け合える仲間: 巡礼については何も知
nora on 雨空を吹き飛ばした「ゆうゆう夏まつり」: 私は、急用でおまつり
のんちゃん on 夕日が綺麗でした...: とてもきれいに夕焼け
のらくろ on きまま倶楽部~押し花でしおりをつくろう~: 押し花のしおり!、遙
戸田 新七 on 堀田邸の秋色(紅葉)を訪ねて: コミュニテイーセンタ
on 不思議な植物: カエンタケの可能性は
のらくろ on 実りの秋: 完成したらご馳走にあ
入居者 N.S on 妻の三回忌: 想い出しましす。我が
芝山東小の者です。 on 芽が出ました: このたびは、本校が飛

Photos

  • 黄昏.JPG
  • 勝浦縮小.jpg
  • 荒波.JPG
  • 鐘.JPG

月別 アーカイブ