孫が使っていたマグカップで最近コーヒーを飲んでいる。
そんな或る日「あれ、ムーミン?」
「なんでおしりばっかり見てたんや?」
いつも左手で飲んでたからや。
このカップ、右利き用やったん?
儂、左利き。
ねぇムーミンこっち向いて(顔).jpgねぇムーミンこっち向いて(おしり).jpg

(入居者M・A)
今月に入りやっとサークル再開となりました。もちろん3密に注意。マスク着用・集会室に入る利用人数や人と人との距離を制限したり、窓やドアを開けて換気をする、もちろん前後の手洗いの徹底などのお約束を守ってのことです。
   久しぶりに皆さんと太極拳ができたことはとても新鮮で楽しかった。でも、久しぶりに体を動かしたので、簡単な準備体操の順番をみんな忘れていたりして、「どうやった?」「こっちが先やった?」などと言いながら進めていきました。「結構忘れているね」などと笑いながら行いました。最後に、翌日くらいから筋肉痛のおまけがついてきました。

太極拳全員10.jpg小沢さん10.jpg
 (入居者M・O)
  前から気になっていた日本料理のお店をコンシェルジェサービスで調べてもらおうとフロントへ伺いました。 そこへ別の職員さんが丁度通りがかり、そのお店は今度里の新しい企画で行く予定だったグルメなお店だったとの事。新型コロナの影響で延び延びになってしまってまだいけないのですが、この新しい企画は美味しいお料理を食べに行くというのが目的で、皆さんと一緒にお出かけするというものだそうです。
「わぁ~、それならいいわ。それができるようになるまで待つので連れていってね」
「そう思っている方は他にもたくさんいると思うよ」
首を長くして、その日が来るまで待ちたいと思います。 楽しみに。

Aさん写真.jpg
(入居者T・A
 「新型コロナウィルス」の感染防止対策で外出規制、イベント・サークルの中止等、人との接触を里全体で自粛してきたが、大阪府では知事が示した数値をクリア、完全とは言わないが元の生活に戻りつつある。
 里では少しでも「退屈しのぎ」と「脳の活性化」になればと3月6日から『「やってみなはれ」本日の宿題』と称し「脳トレ」の問題を配布した。コロナ騒ぎも少し落ち着きが見えた5月31日をもって終了した。87日間も続いたことがなくなり一寸寂しい。国語、算数、社会、理科などの学科、謎解き、パズルと難問、奇問は毎日を楽しませてくれた。
 私は日本地理だけは得意だと自惚れていたが、下記の問題がどうしても解らず、答えを見てあまりにも「灯台下暗し」だったのが一番悔しかった。しかし期間中の最高の傑作だった。
 最終日の問題の解答は「コロナに負けるな」だ。ウィルスは未だ完全に封じ込めていない。感染しないよう今少しの間、気を付けましょう。  

解らなかったのが今でも悔しい問題
本日の宿題 5月22日.jpg
最終日の問題
本日の宿題 5月31日.jpg
今少し利口のはずだった ひろ爺
  図書コーナーで次に借りる本を貸出ノートに記入していたら、「本がお好きですね」
「いつも本を読まれていますか?」と職員さんに話しかけられました。だいたい本は好きで常に何かを読んでいますが、最近は家にいる時間も長くなり本を読める時間もたくさんあるので本を借りる機会も多くなりました。でも、一番の要因は大好きな麻雀も自粛のためできないからです。その話をしたら職員さんと二人で大笑い!   
本も大好きですが、早く好きなことが普通にできるようになりたいですね。

読書.jpg
(入居者H・N)
   緊急事態宣言での自粛生活の中、何か部屋で出来ることはないかしら、と思っていると、何年か前に石切さん(石切劔箭(つるぎや)神社)の近くのお店で買ったお手玉を思い出しました。お手玉をするのなんて小学校の時以来ですよ。空中に3個なり4個なり放り上げて友達と競ったものです。当時はお手玉やゴム跳びでよく遊びました。懐かしく思い出されます。
 最近の子はゲームしか遊ぶものがないのかもしれませんけど、昔ながらの遊びも良いものです。自粛は必要ですけれど、下を向かずに楽しいことを見つけながら過ごしていきたいものですね。

お手玉10.jpgお手玉披露2.jpg
(入居者K・K)
  今日は美味しいお菓子をいただける喫茶タイムの日。昨今の新型コロナウイルスの関係で密閉・密集・密接を避けなければならない中、風通しのよい和室で横並びでいただきました。今回は福岡のお店からのお取り寄せの2種類のロールケーキです。毎日お部屋の中にいることが多くなったこの頃ですが、「どっちの方が美味しい?」などと、久しぶりに皆さんとお話ができとても楽しい時間でした。窓や扉が全開なのでさわやかな風が吹き、テラスのきれいなお花を眺めながら、美味しいケーキをいただける優雅な一時でした。

喫茶タイムケーキ.jpg
喫茶タイム西尾さん他参加.jpg
(入居者M・N)
   今、里では『メッセージを書いてみませんか?』というのを行っています。里内のお友達などに日頃の感謝や励まし・応援を言葉にしてその方にメッセージを送るというものです。職員さんにも是非書いてくださいと言われたので、数名の友人に送ってみました。「皆さんどう思われたかしら?」「ちょっと照れくさいやら心配なんだけど...」こんな時だからこそ温かい気持ちになれたらいいですね。いただいた方はまた別の方にメッセージを送るそうです。優しいメッセージの輪が広がることを願います。

メッセージカード.jpg
(入居者K・O
  新型コロナウイルスの自粛生活は、まだ当面は続ける必要がありそうですね。

部屋で「コロナに負けるな」という新聞記事を見つけたので、題字を切り抜いて名札のようにしてみました。
首から提げて歩いたら、会った人を少しでも元気にできるでしょうか...?

窓の外に目を遣ると、去年買ってきた花が今年も花を付けています。
こんな時でも変わらず花を咲かせてくれるその姿を見ていると、こちらも元気がもらえますね。

廊下から見える駅前では、銀行の前に長い行列ができていました。
きちんと間隔を空けて並んでいる様子には、やっぱり日本人だなぁと感心してしまいます。

コロナに負けるな.jpgピンキーフラッシュ2020.jpg銀行に出来た行列.jpg
お互いを思いやる心を持って、今の困難を乗り越えていきたいものです。
 
(入居者M・A)
  子供が小さいときに一緒に登った大峰山にもう一度登りたいという目標のために、ジムトレでトレーナーの指導の下、頑張ってきました。また好きなゴルフをしたりと楽しく体を動かしてきましたが、昨今の自粛ムードの中で、通っていたパソコン教室も中止、楽しい友達とのノミニケーションもできません。そんなストレスがかかりそうな中、じっとしているのが嫌いな性分なので、やっぱり身体を動かすのが一番と思いできることをしようと思いました。ジムトレのトレーナーさんからいただいたお部屋でできるストレッチ体操。最近はテレビでよく体操をしているので、見つけたら一緒にしたり、ゴルフのパター練習やマシンなどお部屋でもできることは毎日必ず行ってます。また行きはエレベーターでも帰りは階段を使おうと心がけていますが、できる範囲で努力しています。
ストレスを貯めず、上手に解消することは大切ですね。
私も近い将来また大峰山に登れる日のために...できる範囲で体を動かし楽しみにしたいと思います。

ジムトレストレッチ.jpg

マシントレーニング.jpg
ゴルフ練習.jpg
(入居者O・N)

総アクセス数

2020年6月

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

Photos

  • ねぇムーミンこっち向いて(おしり).jpg
  • ねぇムーミンこっち向いて(顔).jpg
  • 小沢さん10.jpg
  • 太極拳全員10.jpg

月別 アーカイブ