毎月の喫茶タイム。入居してまだ数か月ですが、甘いものが大好きなので楽しみにしてます。今日は最近入居された方とご一緒しました。「いつも土曜日なんですね?」と聞かれたら、スタッフから来月は新春なので特別に"新春喫茶タイム"が日曜日にあると聞きました。思わず「花びら餅が食べたいわ」とリクエストしました。                                       (入居者K・N)

 

  入居して初めての喫茶タイムに参加してみました。ゆっくりと新聞を読んだり、他の入居者とお話しできてよかったです。甘いものは大好きですが日頃は体のことを考えてセーブしています。でも月に2回くらいはいいかな? また参加したいと思いました。                                 (入居者M・Y)


IMG_2620☆10.jpg

IMG_2622☆9.jpg

 部屋で育てているカニサボテンにたくさんの蕾がつきました!
一年間、水遣りをしてきた成果です。もう嬉しくて、皆さんに見てもらいたくて。
もうすぐ満開になると思うと、今からとても楽しみです。

カニサボテン1.jpg

カニサボテン2.jpg                                         (入居者K・K)

 飲めない訳ではないが以前から飲酒の習慣はない、近年は断酒状態だ。
ここ数年、年に三度だけ飲酒する。
新年祝賀会の「屠蘇」。鏡割りで三が日は樽酒も振る舞われるが全く口にしない。
ゆうゆう祭の際のディナーショーに供される「ワイン」。
そしてこのボージョレ・ヌーヴォーの「赤ワイン」。献立も「ローストビーフ、海老・牡
蠣のフライ、グラタン」等々、ワインに合う洋風盛り合わせ。どれも美味しく味わう。
昔はボトルワイン2本、生ビール大ジョッキ2杯空けたこともあった。今は飲みつけないの
で早々に酔いが回る。

ボージョレ・ヌーヴォー解禁.jpg ボージョレで乾杯!.jpg 正装の食事サービス課 課長と.jpg気持ち良くなりふらつきながら部屋に帰ると、上瞼と下瞼がくっつきたがるので早々に床に入った。久し振りに良く眠り翌朝は快調だった。

                    若ければ大阪名物串カツで立ち飲みの ひろ爺

 ベランダで育ててきた菊がたくさん蕾を付けました。
皆さんに見て頂こうと職員さんに相談して、食堂横のテラスに置くことになりました。黄色い花がたくさん咲くので、見てくださいね。

菊を運ぶ.jpg

菊を植える.jpg(入居者S・Y)

  11月3日、文化の日は親父の命日です。親父は白寿で永眠しました。
親父は徳島の出身で昭和初期に大阪に出て三井物産の子会社で繊維機械の商社に就職、その後独立して社員5人の繊維機械商社を立ち上げて現在の関空に近い大阪の泉南に多くあった毛布やタオルのメーカの中小企業と取引をしていました。家電ブームの時代にはお得意先の従業員女子寮に必須となり始めたテレビ等の家電商品も取り扱い品目に加えナショナル商品の二次店もしていました。
親父の晩年は自宅で療養を続けていましたので家ではワイフが介護をしていました。私は未だ現役の時代でしたので昼間は会社で仕事、時には海外出張もしていましたので親父が自宅から電話で会社に指示を与えて居た内容は全く知りませんでした。
  さて、以下はワイフが語ってくれた私の知らない思い出話です。
  或る日、親父が病床ベッドから支払い手形の期日について"A社、B社、は3か月、C社は経営が苦しいらしいから現金支払い"というように細かく指示をしていたそうです。ワイフは具体的内容について全く分からなかったそうですが病床から具体的に細かく指示していた記憶力と相手によって温情的な支払いサイトを決めている商魂に感動したそうです。
  命日に当たり供養に日記を書きました。良い機会なのでこの内容を私の兄弟や孫たちにもメールで送ったのですが当然のことながら孫たちには支払い手形など商談の事は理解できなかったとのこと、幸い里の読者の皆さんならご理解を頂けると考えて投稿させて頂きました。ご高覧願えれば幸いです。
私は執筆が趣味で中学生時代からガリ版刷りの学校新聞に投稿していました。里で開催中の百人展に自費出版図書を出品しました。 自費出版図書.jpg

  来年は8回目の干支に当たりますので学校や職場の同窓会誌編集者から新年の抱負を求められ「83歳の挑戦」を書きました。

(入居者S・T)

「芸術の秋」恒例の百人展が開催された。

健康長寿.jpg一番最初に目に入ったのがこの大作、今年卒寿を迎えたI氏の書、誰もがそうありたいと願っている事でもあり冒頭に飾らせて貰った。

M氏は今までとは少し趣の違った色彩鮮やかな花を中心とした絵画、どれもが傑作だ。

M氏の絵画.jpg

「俳句、書、絵」と三位一体でないと出来ない「俳画」。

T氏、H氏の俳画.jpg

私にはどれ一つの才能もなく悲しいが、百歳の方の書は今回も素晴らしい。 百歳の方の作品.jpg

最近入居された方も出展。

T氏の洋服.jpg S氏、N氏の絵画.jpg七宝焼、刺繍、陶芸など手芸品にも傑作が多かった。
写真は「トランプ米大統領」が相撲観戦した際の貴重な写真をはじめ傑作が多かったが、出展の数が少なかった。

                                                                  出展したいが才能のない ひろ爺

 表記をテーマに里最大の行事が開催された。最初のセレモニーから全てのイベントに参加し、楽しんだ。初日の「職員実践研究発表会」に3つの発表があり、どれも良い取り組みをされていることを知る。特に感銘を受けたのが食事サービス課の「摂食嚥下機能低下と食事」食事が取りにくくなった方への配慮だ。近年旅立たれた方がモデル(もちろん生前に公開許可済み)で、この方とは親しくして貰っており懐かしいお顔に涙が出た。午後はお楽しみの「バラエティタイム」コーラスサークルの一員として今年も美女軍団の中の腹黒一点として自慢の美声?(人が何と言おうと本人はそう思っている)を披露。今年はメインの2曲が素晴らしい曲であったが、楽譜の中で何回も繰り返すので最初に譜面を見た時は不安だったが、御指導よろしく皆さん上手く歌えた。職員の出し物(ダンスと仮装)は大好評で拍手が鳴りやまない。幕間にU職員に来年はオリンピックの年、開会式、閉会式で「五輪旗」掲揚、降納の際に歌われる「オリンピック賛歌」を歌ってくれるよう依頼しておいた。譜面はない、CDからU氏自身が採譜、見事に歌い上げた。私も前回の東京五輪の時に覚え、好きな曲なので唱和させて貰ったが、えらい雑音が混じり迷惑だったとは思う。夕食は「バイキング」多種の料理に舌鼓。2日目は朝市、大繁盛で早々に売り切れ続出、大道芸人芸などを楽しみ夕食は「マリンバ」の名演を聴きながらの「ディナーショー」に舌と耳をくすぐられる。今年は例年に比べどのイベントにも大勢の入居者、親族の方々が参加されたように感じ、大盛会の2日間だった。

オリンピック賛歌を歌うU職員.jpg

                               オリンピック讃歌を熱唱するU職員

コーラスサークルによる発表.jpg

                コーラスサークルによる発表

 

ガラガラ抽選会がスカで拗ねている ひろ爺

 今年、大阪〈ゆうゆうの里〉には100歳を迎えられる方が、3名いらっしゃいます。10月2日守口市長が来られ、ご入居者もたくさん集まって [100歳お祝いの会]を開催しました。

 

 8月で100歳を迎えられたUさんは、昭和61年に66歳で入居されました。お祝いの会に参加されていた皆さんから歓声を受け、Uさんも「もうそんなに経つの!?。あっというまやったわ」と、はにかんだ笑顔。

 

 平成15年に入居されたさんは、12月に100歳を迎えられます。「私は京都から引っ越してきました。この日を迎えることができ、ここに引っ越しをしてきてよかったです」と、お元気なお声で答えてくださいました。

 

 平成20年に入居をされたOさんも、12月で100歳を迎えられます。買い物も一人で行かれているOさんにお元気の秘訣を聞いてみました。「食べ過ぎず...食べ過ぎず...です。皆さんも食べ過ぎることなく、元気にお過ごしください」と、会に参加をされたご入居者にもあたたかいメッセージでねぎらってくださいました。

 

 参加者の一人、Iさん。「僕も来年は100歳。盛大に祝ってや」「一曲披露したいと思っているんや」と、素敵な笑顔で。

 

 100歳を迎える方が、大阪ゆうゆうの里で同時に3人もいらっしゃったのは、開設34年で初めて。

この記念すべき日に時間をご一緒できたことに感謝いたします。

  100歳お祝い.jpg

(守口市の広報誌に掲載予定)

 

  今、おりがみクラブでは秋の作品展に向けて製作中です。
作ったフクロウに目を描いて、落ち葉をたくさん貼り重ねて...。
皆で一つのものを作るのは楽しいですね。
どんな作品が出来上がるでしょう?

折り紙クラブ9月.10月作品.jpg

落ち葉を作成中.jpg(入居者K・I)

   里に入居していろんなことがありバタバタと月日が経ちました。少し楽しいことにも参加してみたいと思い、里のイベント「アサヒビール吹田工場見学」に参加しました。ドイツに暮らしていたこともありビールは大好きです。参加者と話をしながらいつもよりちょっと多く歩くことになり運動にもなりました。工場では案内係の方がわかりやすく説明をいただき興味深かったです。最後はお楽しみのビールの試飲があります。飲み比べをしていい気分です。ギフトコーナーにビールのあてになるおつまみも販売しており、ついついたくさん買いすぎてしまいました。

 

IMG_1698入口集合8.jpg

IMG_0231見学24.jpg

IMG_0267ビール缶19.jpg

IMG_0223土産購入22.jpg

(入居者Y・W)

総アクセス数

2019年12月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

Photos

  • IMG_2622☆9.jpg
  • IMG_2620☆10.jpg
  • カニサボテン2.jpg
  • カニサボテン1.jpg

月別 アーカイブ