男性の職員は迷惑してたかもしれないけど、楽しいショーに出させて

いただきました。

(入居者 K.S)

20181217fashionshow.jpg

 平成30年11月28日(水)に、京都ゆうゆうの里感染対策委員会の企画

による"衛生意識啓蒙"を目的としての「手洗い講習会に参加しました。

201812手洗い講習会①.jpg

 外部講師による「感染症(ノロウイルス・インフルエンザ)」予防に

関する簡単な講義のあと、手洗い実験が行われたところです。

 実験は紫外線照射に反応する特殊なクリーム(これを汚物とみなして)

を少量、ハンド(手首から先の部分)に塗布し、その後洗剤で洗い流し、

どの程度手洗いの効果が出ているかを検証するという事ですが、

201812手洗い講習会②.jpg

洗剤と多量の水道水で充分に洗い流したつもりが・・・、結果は写真の

とおり、手洗い不十分(白く反応している)と実証されました。

 まるで妖怪の手を見ているようで愕然としました。

 これはあくまで実験で、日常生活上では手洗い場、利用時間、利用

人数、洗剤の常備など諸条件もあり、汚物を完璧に除去することは

むつかしいと思われますが、衛生管理上手洗いの必要性を基本として、

あらゆる感染症の予防につとめねばならないことを痛感しました。

(入居者T.I)

20181125 文化祭T.jpg1999年11月1日~5日に開催された第一回展示会より毎年、入居者の力作を拝見して来ました。最初は入居者の女性有志の方が受付にいらっしゃいました。現在も色々と活躍しておられます。

展示方法も毎年変化しております。昨年まで二ヶ所で行われ、拝見するのが少し大変な年もありました。二ヶ所というのは、今回のようなCC棟と8号棟の二ヶ所ではなく、CC棟の中でホビールームとコミュニティホールに展示場所が分かれていたのです。

コミュニティホール一ヶ所に絞った今年の展示方法は、とても拝見しやすく職員の皆さんの努力に感心しました。

 毎年、職員の皆さんも色々とアイデアを考えるのも大変でしょうが、今後共見物人()を楽しませていただけるよう、よろしくお願いいたします。

 私事ですが、必ず二回ゆっくり拝見していますよ フフフフフ

(入居者 T.T)

20181125 文化祭3.jpg 20181125 文化祭2.jpg 201811文化祭 1.jpg

20181125文化祭4.jpg

 

今年は会場、期間、受付変更になり、心配していましたが、成功でした。

展示場らしい会場になり、ゆっくり見学出来、いつもより画、写真等も

しっかり見せて頂きました。

8号棟も多くの人が出品されていて、なつかしいお名前にも会え、

嬉しかったです。

準備大変でしたね。

(入居者 S.H)

201811ケーナコンサート.jpg過日、喫茶白川で開催された伊澤氏のケーナリサイタルを拝聴した。

 

氏はフルート、オカリナの奏者として演奏会、コンクール、レッスンと

 

幅広く活躍されているが、ケーナに本格的に取り組まれたのは今年

 

の1月頃からで、リサイタルは初めてとの事である。

 

南米アンデス地方の民族楽器である【ケーナ】は、あまり馴染みの少

 

ない楽器であるが、その素朴で繊細、哀調を帯びた音色は聴く人の

 

心をいやしてくれる。ケーナといえば何と言っても「コンドルは飛んで

 

いく」、「花祭り」などの南米の民族音楽が思い出される。今回のリサ

 

イタルでもこの両曲は秀逸であったが、その他にもアイルランド民謡、

 

クラシックその他、果ては日本の歌メドレーまで幅広い曲目が演奏され、

 

南米民族音楽だけでないケーナの楽しさを満喫することが出来た。

 

中でも、私にとっては「G線上のアリア(バッハ)」が素晴らしく、衝撃的

 

であった。短期間でこの素朴な故に難しい楽器を巧みに操る伊澤氏の

 

能力には感服せざるを得ない。

(入居者 T.A)

1201811ケーナリサイタル.jpg 

ケーナと言う楽器は初めて見ました。

 

幅広い曲名が美しく奏でられるのにうっとりと聴き入りました。

 

おかげさまで、気分も2、3才若くなり喜んでいます。

 

アンコール曲で演奏されたマトリョミンの音楽には

 

さらに驚きでした。

 

手(指)の位置で音階がでるのは、不思議でした。

 

又、伊澤先生が私達、ひとりひとりに

 

マトリョミンを触れさせて下さり感動しました。

 

                             入居者A

 

 

201811文化功労者.jpg 

「この度、はからずも受賞の栄誉をうけ、

 

誠にありがたく 嬉しく思います。
 

今後とも、この道をまっすぐに歩んでいきたいと思います」

 

 (入居者 S.U)

20181103箏コンサート③.jpg

 先日、京都ゆうゆうの里にて

絃の会メンバー4名による

箏のコンサートがありました。

  

演奏は民謡を含めて全13曲。

箏の代表曲"千鳥の曲"。

かつて若い頃、お稽古で

習われたであろう歌詞を

小さな声で口ずさまれている方

又、会場の皆様と演奏をバックに

"あざみの歌" 

"東京のバスガール"

"南国土佐を後にして"を

明るく歌いました。

 

 

 

日本情緒あふれる澄みきった音色と響きに

心潤む午後のひとときを過ごすことができました。

 

(入居者 MIYABI)

20181104福祉祭りブログ写真1 (2).JPG 20181104福祉祭りブログ写真1 (1).JPG2018年11月4日(日)宇治福祉祭りが開催されました。

京都ゆうゆうの里も宇治の福祉発展に貢献するため

おでん、炊き込みご飯を販売する模擬店を出店いたしました。

昨年に引き続き福祉祭りは大盛況で、たくさんの方々に来店いただき、

あっという間に完売いたしました。

たくさんの方々に向けて京都ゆうゆうの里の存在と食事サービス課が

つくった美味しい食事をPRできたのではないかと思います。

 コミュニティ サービス 佐々木

 

20181104ハーバリウム建部氏①.jpg

 

先日、以前からやってみたいと

思っていたハーバリウム教室に

参加させていただきました。

 

 

  

色あざやかな

プリザーブドフラワーやレース

リーフなどをガラスビンに

入れていくのですが、簡単に

見えても中々難しく、悪戦苦闘

しながらも楽しみながら完成

させました。

 

出来上がりLEDライトの上

いてみたら美しくライト

アップされまた違った表情に...。

 

 

 

とても楽しく有意義な時間を

過ごすことができました。

ありがとうございました。

( 入居者  T.Y )

 

総アクセス数

2018年12月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

月別 アーカイブ