白川の里 歳時記 〈初春〉

今年は150年ぶりの2月2日が節分となりました。

ここ白川の里では古くから続いている節分の行事があります。

20210223お地蔵さん①.jpg子供たちが豆とお線香を持って夕方、道沿いや個人の家に祭ってあるお地

蔵様に「無病息災」を願ってお参りをします。まず白山神社にお参りし

て、そのあと15か所ほどあるお地蔵様にお参りをします。

20210223お地蔵さん②.jpgお地蔵様には、その家の子供の数え年と性別を書いた新しい涎掛けを作り

掛け替えます。

20210223お地蔵さん③.jpg今では子供の数も減り、お参りする人の数も減りましたが、里を歩きお地

蔵様を見かけたら、こんなことをしてるんだなぁと思っていただけると嬉

しいです。                    (白川在住 職員)

①20210219梅.jpgてくてくビーコンウオーキングで発見!

あずまやの庭で、紅梅の花が咲き始めました。ピンクがきれいです。

20210220梅①.jpg春の訪れが待ち遠しい時期となりました。

20210219寒椿①.jpg一方、寒つばきは盛りが過ぎました

が、紅色の花が太陽に向かって元気

す。あずまやの庭は日当たりも良

眺めも良く、しょうぎを出して

くつろぎたくなります。

2021.1.27(T・K)

20210210100歳.jpg100歳のお誕生日をお祝いしました。

お花、色紙などをお渡して、始終笑顔で喜んでおられました。

(コミュニティ職員)

 「お祝いいただいてありがとうございます。」    (入居者 T・N )

④20210210100歳.jpg

宇治市から送られた肩掛け。   銀杯と座布団と賞状は京都府より。

20210218100歳①.jpg

20210111鏡開き④.jpg楽しみにしていた、ぜんざいの日。

ぜんざいが大好きで、いつもは食事をいれていないのですが

今日はいただきにきました。

とても、美味しくて嬉しいです。  ごちそう様でした。

(入居者N.W)

20210111鏡開き①.jpg

  こんなに、おいしいの、久しぶりに食べて、嬉しいわ。

(入居者 I.K)

20210111鏡開き③.jpg

             いただきま~す。

今日は1月11日、鏡開きの日。昼食に特別におぜんざいが出ました。

皆さん、笑顔です。            (コミュニティ職員)

 

アロエ①.png アロエ③.png

 

切り傷や肌荒れへの

殺菌作用、鎮痛効果、

皮膚の修復作用、

整腸作用など、さまざまな

健康効果があるため

"医者いらず"という異名を

持つアロエです。

 

 

アロエ②.png

アロエ④.pngこちらはアロエベラです。

お刺身はいかが?

湯がくと青臭さが

飛びます。

 

(入居者 H.S)

ケアもち①.jpg御餅つきの代わりに本年度は

お昼ご飯にお餅がついてきました。

各食堂で「おいしいね~」と

皆様にっこり。

「いつもより食堂(利用者)も

多いかも・・・?」

 

あるご入居者様より、

写真はNGということでしたが、

素敵なコメントを頂きました!

                                                                                 「これは食べる前に分かるわ、おいしい」

おいしいお餅を食べて、2021年も元気にお過ごしください。

 

もち③.jpg

 

 

もち⑨.jpgもち⑦.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

(コミュニティ職員)

おいしいおもち②.jpg

昔は自宅近くの実家で、家族、親族が寄り集まって

年末に餅つきをするのが恒例でした。

つきたてのお餅を食べると、深夜からセイロで

お米を蒸したり、準備をしていたあの頃を思い出します。

小豆餡、きなこ、だいこんおろしなどの定番に加え、

黒豆餅を加えたり、趣向を凝らして楽しんだこと

最後は鏡餅を細かく割ってかきもちにして

残さず食べたことも懐かしく思います。 おいしいおもち③.jpg

入居者(Y.N)

新聞記事の「植物園つうしん」で「イロハモミジ」の記事を発見。

さっそく、里内の「イロハモミジ」の樹木で、葉が採取出来る樹木は

処?

てくてくビーコンウォーキングの経験から「あずまや」ゾーンがひら

き、現地へ。

入口左の樹木で採取(赤と黄の葉・5裂)もう1本は、自然遊歩道入口右

の樹木で採取(赤とうす緑の葉・7裂)を手に入れました。

 

⑥20201217イロハモミジ.jpg里の樹木の豊富さ、花木の花の豊富さはてくてくビーコンウォーキングの

励みであり、毎日の楽しみと継続の原動力です。(2020・12・06 T・K)

夕食で大食堂へ、今年は、11月中旬から点灯。

そのデザインの晴れやかさが、すばらしい。ありがとう!

新型コロナ対処の徹底励行の意を高め、気を緩めないように

年末年始を過ごさねばと、再確認いたしました。

(2020・12・21 T.K)

20200102イルミネーション②.jpg

20210102イルミネーション③.jpg 20210116イルミネーション②.jpg

総アクセス数

2021年2月

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      

最近のコメント

木村浩朗 on 100歳のお祝い: 百寿のお祝いを申し上
N.K on アロエの花開花: アロエって食べられる
戸倉 on コロナ渦で憂鬱な日々の「ほっこり」企画: 有料老人ホームならで
戸倉 on コロナ渦で憂鬱な日々の「ほっこり」企画: 有料老人ホームならで
戸倉 on モロゾフ・ファンシーデザート: 以前の思い出を思い出
on モロゾフ・ファンシーデザート: 以前の思い出を思い出
木村 浩朗 on コロナ除け アマビエ: とても素敵なアイデア
木村 浩朗 on むぎわら草: “むぎわら草”って言
木村 浩朗 on 芋掘り: 収穫、お疲れさまでし
木村 浩朗 on 小さい秋 みぃ~つけた!: 「小さな秋」のプレゼ

月別 アーカイブ