0-1.JPGのサムネール画像

暑 中 お 見 舞 い 申 し 上 げ ま す 大 暑

今回は6・7月ころに 桃紅色の可憐な花をつける 夏の花 「捩花・ねじばな」 を お届けします

0-2.jpg

別名を 「文字摺草・モジズリソウ」 「モジバナ」または 「ネジレバナ」ともいい ラン科の多年草です

この季 「ねじばな」 はゆうゆうの里の庭園・芝生地でも 眺めることができます

緑の草原に ピンクのユニークな花の姿がゆれる風景も 楽しいです

0-3.jpgのサムネール画像

花の大きさは 5ミリ前後と小さいのですが よくみると ランの花特有の鐘形をしているのが分かります

ご覧いただければと思います

名は 花穂 ・ かすい‐が螺旋状に ねじれた様子を端的に表現したものとの由

0-4.jpgのサムネール画像

草丈は 10~30センチ程 線状の葉の間から 上部のねじれた花茎を伸ばし 淡紅~濃紅色の小花を

多数ゆるやかな らせん状につける とても可愛らしい草花です らせんの巻き方には 左巻き 右巻き

ともにあるようです

0-5.jpgのサムネール画像

捩花や 甘味淡き あきなへる     小野 希北

*花言葉-「思 慕」

<入居者T.I>

IMG_0475.JPGのサムネール画像

じゃーん!完成! 今年のあんみつ♪

IMG_0480.JPG

毎年、里のあんみつがとっても楽しみなんだよ♪

掲示板のポスターを眺めては、あと何日!と、 こころ待ちにしてた。

今日の為に体調を整え...無事に食べれた。 やっぱり美味しかったよ~!!! ありがとう♪

<入居者M.S >

P6160093.JPGのサムネール画像

今回の旅は、鳩待峠口(群馬県側)から尾瀬へ。

P6160102.JPGのサムネール画像  生前妻が行きたいと言っていた場所。

P6160105.JPGのサムネール画像

妻の思いと一緒に、尾瀬を歩いてきました。

P6160100.JPGのサムネール画像

残念ながらミズバショウは咲き終わっていたが、広々とした湿原は素晴らしかった!

この歳になって一人旅の醍醐味を感じているところ♪

<入居者K.K>

DSCF0470.JPG

今年は!海で!スノーケリング!

昨年の体験ダイビングに参加してからライセンスを取得。

今日のスノーケリングは "マイウェットスーツ" で挑戦!

<入居者K.M>

P7060843.JPGのサムネール画像

まずはスノーケルとフィンの使い方を港内で。

昨年ここでダイビングしたけど、こうやって見ると意外に小さかったね~。

<入居者N.A>

うわぁ、しょっぱい!!!

当たり前だけど...海に入った最初の感想。

<入居者O.K>

P7060850.JPGのサムネール画像

ウエットスーツの浮力を利用し、 身体の力を抜く。

そして波に身体をまかせます。

DSCF0471.JPGのサムネール画像

練習を終え、エントリーポイントに移動。 P7060861.JPGのサムネール画像

いよいよ広い海へー!

P7060879.JPGのサムネール画像

陽がさしてきて水面がキラキラ...。眩しいけど、そこを漂うの気持ちいい!

<入居者Y.T>

P7060877.JPGのサムネール画像

P7070912.JPGのサムネール画像

P7070913.JPGのサムネール画像

P7060898.JPGのサムネール画像

ここ 「富戸ホール」 はダイバーの人気スポットらしいです。

ちょうど引き潮で、スノーケリングでトンネルを通れました!

P7060910.JPGのサムネール画像

水中には赤や青の小さな魚の群れが!規則的に動く姿は不思議だね~。

<入居者Y.T>

DSCF0483.JPGのサムネール画像

 楽しかったよ!サイコー!ダイビングもいいけどスノーケルもいいね!!

<入居者Y.T>

温泉丸につかりながらホッと一息。

IMG_0427.JPGのサムネール画像

IMG_0425.JPGのサムネール画像 IMG_0426.JPG IMG_0423.JPGのサムネール画像

届け 皆さんの 願い ☆

0-1.jpgのサムネール画像

梅雨の晴れ間  わが里・八幡野の町を散策中 夕日を浴びて光り輝く 10センチほどの大きな花々が

目にとまり 予期せずしてショットできました  夏の花 「立葵・タチアオイ」 を お届けします

0-2.jpgのサムネール画像

三方に 蝶のわかれし 立葵  中村 汀女

0-3.jpgのサムネール画像

一名 「花葵・ハナアオイ」 ともいい アオイ科の多年草です 古くから園芸栽培されているようで

原産地・中央アジアから 薬用 (根・花弁=胃腸 ・湿布薬) として 渡来したとの由

0-5.jpgのサムネール画像

花葵 仔犬の小屋を ここに置く  星野 立子

0-6.jpgのサムネール画像

茎の高さは 1.6 ~2メートル余 すらりと真っすぐ伸びて 大きな美しい花が 下から順に咲き上がり

花穂となります

0-7.jpgのサムネール画像

門に立つ 母立葵 より小さし  岸 風三楼

0-8.jpgのサムネール画像

花期は6~8月と長い 花色が 濃紅 淡赤 白 ピンク 紫紅など 多彩です 色鮮やかに花開く

一重のほか八重咲きも見られます

*花言葉‐‐ 「高貴」 「大志」 「灼熱の恋」

<入居者T.I>

DSCF0434.JPG

講演会のテーマは「健やかな老後をめざしましょう ~介護を必要としない為に~ 」です。

心身機能の低下予防・改善。そして身体と頭の体操を行います。

DSCF0449.JPGのサムネール画像

とてもわかり易く、講演会の中で行った身体と頭の体操は毎日続けたいです。

参加できなかった友人にも教えてあげようと思います。

<入居者S.M>

0-1 蛍袋.jpgのサムネール画像

今回は この季 里のあちら こちらで眺められる 高さ30~60センチほどの草花で鐘状の白色

または淡紫色の 花を開く 「蛍袋・ホタルブクロ」 を お届けします

0-2.jpgのサムネール画像

0-3.jpgのサムネール画像

別名は 花の形状から 「釣鐘草・ツリガネソウ」 「提灯花・チョウチンバナ」 とも呼ばれ 山野に

自生する キキョウ科の多年草です

0-4.jpgのサムネール画像 0-5.jpg

花名の起こりは 蛍の出るころに花が咲くことからと また 子供たちが袋のような この花の中に

ホタルを入れて遊んだことからとも 言われています

0-6.jpg 0-7.jpgのサムネール画像のサムネール画像

この花は 梢上で枝分かれして 提灯をぶら下げたように下向きに咲きますので 外見からは内面が

みえませんが 花の中を覗くと 紫色の班点が そばかすのように散らばっているのが分かります

0-8.jpg 0-9.jpgのサムネール画像

宵月を 蛍袋の 花で指す   中村 草田男

                                                    *花言葉-- 「忠実」 「正義」

<入居者T.I>

DSCN1671.JPGのサムネール画像

皆の笑顔が見たくて 参加しています!

DSCN1673.JPGのサムネール画像

木に入っちゃった、どう打とうかな...?

DSCN1674.JPGのサムネール画像

ホールインワンするぞ!

DSCN1675.JPGのサムネール画像

どうだ!良いところへ行ったぞ!

DSCN1676.JPGのサムネール画像

がんばりまーす♪

DSCN1677.JPGのサムネール画像

さぁ 2打目でいいところへつけるぞ!

DSCN1678.JPGのサムネール画像

入った...!何打かな?

IMG_0398.JPGのサムネール画像

懇親会 ・ 表彰式で盛り上がりました♪

<グランドゴルフ同友会>

2016.6 .6明月院紫陽花1.JPGのサムネール画像

鎌倉明月院は紫陽花で有名な古刹です。

2016.6 .6明月院紫陽花2.JPGのサムネール画像

2016.6.6明月院紫陽花3.JPGのサムネール画像

紫陽花は何度も植え替えするなど、手を掛けているようで 幾種類もの色を楽しむことができました。

2016.6.6明月院花菖蒲園.JPGのサムネール画像

また、奥には有料の庭園があり 花菖蒲も綺麗でした。

<入居者N.A>

総アクセス数

2016年7月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

Photos

  • 0-5.jpg
  • 0-4.jpg
  • 0-3.jpg
  • 0-2.jpg

月別 アーカイブ