IMG_3498.JPG

朝の健康体操が終わり一息ついてる皆さんの前に現れたのは...シミュレーターを装着した

高齢期疑似体験中の職員です。

「何!?どうしたの?こんな事もやるんだ、大変だね!でもいい取組だね」

<入居者Y.N・S・S>

そんなお言葉を頂きながら、身体と心で体験しました。

IMG_3479.JPG「1!2!3!」という掛け声を一緒に!そしてボックスステップ♪

そこに、右手・左手、それぞれ違う動きをつけます。

有酸素運動しながらこれは脳トレね~。声を出すっていうのもいい!また参加したいです。

<ソフトエアロビクス参加者>

IMG_3425.JPG佐倉施設の自慢料理「豚肉とキャベツの卵包み焼き」が伊豆高原に登場~。

トロッとした卵に程よい歯ごたえのキャベツと豚肉...、そしてソースとマヨネーズ!

ご飯がすすんじゃいました。ご馳走様でした。

(生活サービス課 佐々木)

 

IMG_3231.JPG

炭火焼きその1。じっくりと焼き上げた、皆さんお待ちかねの 子持ち鮎の塩焼き!

 

IMG_3270.JPG

炭火焼きその2。せんべい焼き体験!

ひとつ、ふたつ、みっつ、くるりと引っくり返しひとつ、ふたつ、みっつ...。

お・せ・ん・べ・や・け・た・か・な~♪手遊び歌が思い出されます。

炭火にあぶられ、こんがり美味しそうに色づいたら、

IMG_3259.JPG

おしょうゆを塗り、アツアツで出来上がりです。

IMG_3263.JPG

こちらはカルメ焼き体験。

火加減、手早さ、温度...等、膨らむコツはどこにあるのでしょう。

皆さん、挑戦中です!

IMG_3236.JPG

大粒塩炒りぎんなんは、大人気の行列!

あっという間に完売です。

IMG_3232.JPG 炭火焼きその3。 鯵やサバ味醂、塩鯖、魳、秋刀魚の丸干し、やっぱり違うね~。

 

IMG_3311.JPG

午後は、入居者発表会第二部。

今年3月に結成された「アンサンブルYOU」による初めての演奏会。

毎週練習を重ね、発表が近付くと毎日毎日練習されていました。

心を打たれる発表に聞いている私たちは感動です。

IMG_3360.JPG

続いて「里の小さな音楽会」アコーディオンとハーモニカと歌は、ご入居者S様と職員による

コラボレーション!

懐かしい童謡をハーモニカでS様が、歌詞を職員が担当、皆様が歌い会場が一体になりました。

アコーディオンのシャンソン演奏は音色に引き込まれました。

IMG_3386.JPG

そして最後はご入居者K様が、今昔物語「天罰てきめん」 詩「からたちの花」を朗読発表されまし

た。ゾクゾクしたり、ドッキリしたり、物語が映しだされるようでした。

会場はこれまでにない参加者数、驚きました

 

その昔、詩吟や日本舞踊、薙刀等が盛んに発表されていた時代があったそうです。

2014年、ご入居者発表会、再スタートです!

(生活サービス課 佐々木)

  IMG_3149.JPG

入居者発表会 第一部はコーラス部発表会。

発表されている皆さんの輝きに、感動! そして、聞き心地の良い優しい歌声...。

アンコール曲は、発表曲の中から皆さんの挙手により決定します。

どの曲も人気がありましたが 「j'attendrai(ジャトンドレ)待ちましょう」をもう一度~♪

    IMG_3204.JPG 午後は13名のメンバーからなる日本歌曲演奏団体の「季」からテノール、バリトン、ヴァイオリン、チェロ、ピアノ(編曲)の5人をお招きし コンサートを開催。

IMG_3209.JPG

「四季」をテーマにした日本の曲は、親しみやすく、懐かしく、郷愁を誘いとても特別なひと時でした。

 <文化祭参加者> 

IMG_3133.JPG

年に一回の文化祭作品展示会には書、デンマーククロスステッチ

IMG_3132.JPG

 パッチワークに水彩画、油彩画、写物、川柳

IMG_3193.JPG

 木彫り、絵手紙、押し花、写真、皮製品、帯締め、ちりめん飾りにアクセサリー...等。

IMG_3123.JPG

 今年もその人らしさ溢れる、素晴らしい作品が勢ぞろい、 見応え満点の作品展示会でした。

<作品展見学者>

IMG_3419.JPG

現在、13のサークルが活動されています。

コミュニケーションの場として、皆様どうぞご参加ください!

(生活サービス課 佐々木)

IMG_2884.JPG

牡丹を植え始め、約6年経ちます。春になると赤、白、ピンク...10本の枝には大きな花が咲きます。

IMG_2888.JPG

今日は、新たにピンクとムラサキの苗木を植えます。

IMG_2891.JPG

水やりや肥料、草取りなど手間が掛りますが、作業中に入居者の方から「牡丹、楽しみにしてます」

と言われると嬉しいです。 IMG_2895.JPG

春、綺麗に咲いて、今度は皆さんに喜んで頂けたら、嬉しいです♪

<入居者Y.N>

IMG_3009.JPG

キャラバンメイトの資格を持つ職員による「認知症サポーター養成講座」を里で開催し、地域の方にも

ご参加して頂きました。ここでは、認知症に対する正しい知識を紹介しました。

IMG_3018.JPG

また、伊東市の高齢者福祉課からは「伊東市認知症ケアパス」についてのお話があり

認知症についての相談体制を学びました。  

IMG_3040.JPG

途中、認知症の方の対応を劇で紹介しました。

「ここは私の家じゃない。帰る!」というおばあさん役を施設長。

「おばあちゃん、今日はもう遅いからご飯にしましょうよ」と優しく対応するお嫁さん役を

生活サービス課課長が演じました。

正しい対応、間違った対応が分かりやすく、参加された方には好評でした。

 

認知症の方が困った時、手を差し伸べて下さる様な笑顔で支える地域づくりを目指していきたいです。

 (キャラバンメイト職員)

DSCF0174.JPG

「挽きたて」「打ち立て」「茹でたて」の3たて蕎麦を頂きましょ~!

という事で赤沢へやってきました。

まずは蕎麦の実をゆっくり、ゴトゴトと石臼で挽きます。

DSCF0179.JPG

良質なお水を使い、更においしいお蕎麦を目指します。

DSCF0187.JPG

DSCF0196.JPG

"猫の手"と"均等"を意識しながら、四角く広げていきます。

DSCF0199.JPG

さぁ、クライマックスです!最後の難所にやってきました。

これまた"均等"を頭に、ゆっくりと切っていきます。

DSCF0204.JPG

じゃ~ん!切り終えました。

DSCF0208.JPG

 そして茹でたて蕎麦の完成!

少し...ほんの少しだけ、太いお蕎麦もあったりしますが、不揃いな所がまた粋です!

DSCF0212.JPG

天然わさびと一緒に食べたお蕎麦美味しかったです!

実は、蕎麦の実が「採れたて」だったそうで、3たて蕎麦ではなく、4たて蕎麦を頂く事が出来ました♪

2014.9.15-1 祭礼旗-1.JPG

八幡宮来宮神社のお祭りは、豊漁・豊穣を感謝し、願う秋祭りです。

山にある社から下る「御下りの式」二日目は「御上がりの式」と二日間行われます。

そして神社に到着すると「ゴマガラ」と呼ばれる山車が階段から落とされ、壊れ方で豊作・不作を占う

そうです。

2014.9.15-9-2 万度(燈)・マントウ振り.JPG

万度の重さは60キロ近くもあり、これを回して力自慢をするそうです。

2014.9.15-13 「下に~ 下に~!」露払い-浜~神社へお上り.JPG

 「下に~、下に!」

神輿行列を見送る際は私語・立見を禁じられ、その場にしゃがみます。

2014.9.15-16-2 来宮神社・神輿「矢羽」(やばね).JPG

室町時代から続く格式高いお祭り、ぜひ一度見てみませんか?

<写真提供:入居者T.I>

総アクセス数

2014年11月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

Photos

  • IMG_3492.JPG
  • IMG_3498.JPG
  • IMG_3479.JPG
  • IMG_3425.JPG