2014年10月アーカイブ

IMG_3133.JPG

年に一回の文化祭作品展示会には書、デンマーククロスステッチ

IMG_3132.JPG

 パッチワークに水彩画、油彩画、写物、川柳

IMG_3193.JPG

 木彫り、絵手紙、押し花、写真、皮製品、帯締め、ちりめん飾りにアクセサリー...等。

IMG_3123.JPG

 今年もその人らしさ溢れる、素晴らしい作品が勢ぞろい、 見応え満点の作品展示会でした。

<作品展見学者>

IMG_3419.JPG

現在、13のサークルが活動されています。

コミュニケーションの場として、皆様どうぞご参加ください!

(生活サービス課 佐々木)

IMG_2884.JPG

牡丹を植え始め、約6年経ちます。春になると赤、白、ピンク...10本の枝には大きな花が咲きます。

IMG_2888.JPG

今日は、新たにピンクとムラサキの苗木を植えます。

IMG_2891.JPG

水やりや肥料、草取りなど手間が掛りますが、作業中に入居者の方から「牡丹、楽しみにしてます」

と言われると嬉しいです。 IMG_2895.JPG

春、綺麗に咲いて、今度は皆さんに喜んで頂けたら、嬉しいです♪

<入居者Y.N>

IMG_3009.JPG

キャラバンメイトの資格を持つ職員による「認知症サポーター養成講座」を里で開催し、地域の方にも

ご参加して頂きました。ここでは、認知症に対する正しい知識を紹介しました。

IMG_3018.JPG

また、伊東市の高齢者福祉課からは「伊東市認知症ケアパス」についてのお話があり

認知症についての相談体制を学びました。  

IMG_3040.JPG

途中、認知症の方の対応を劇で紹介しました。

「ここは私の家じゃない。帰る!」というおばあさん役を施設長。

「おばあちゃん、今日はもう遅いからご飯にしましょうよ」と優しく対応するお嫁さん役を

生活サービス課課長が演じました。

正しい対応、間違った対応が分かりやすく、参加された方には好評でした。

 

認知症の方が困った時、手を差し伸べて下さる様な笑顔で支える地域づくりを目指していきたいです。

 (キャラバンメイト職員)

DSCF0174.JPG

「挽きたて」「打ち立て」「茹でたて」の3たて蕎麦を頂きましょ~!

という事で赤沢へやってきました。

まずは蕎麦の実をゆっくり、ゴトゴトと石臼で挽きます。

DSCF0179.JPG

良質なお水を使い、更においしいお蕎麦を目指します。

DSCF0187.JPG

DSCF0196.JPG

"猫の手"と"均等"を意識しながら、四角く広げていきます。

DSCF0199.JPG

さぁ、クライマックスです!最後の難所にやってきました。

これまた"均等"を頭に、ゆっくりと切っていきます。

DSCF0204.JPG

じゃ~ん!切り終えました。

DSCF0208.JPG

 そして茹でたて蕎麦の完成!

少し...ほんの少しだけ、太いお蕎麦もあったりしますが、不揃いな所がまた粋です!

DSCF0212.JPG

天然わさびと一緒に食べたお蕎麦美味しかったです!

実は、蕎麦の実が「採れたて」だったそうで、3たて蕎麦ではなく、4たて蕎麦を頂く事が出来ました♪

総アクセス数

2017年6月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

月別 アーカイブ