山口先生の予防医学講演会も今回で15回目。毎回楽しみに参加しています。

まぁたくさんの人ね。まだ、席があるかしら・・・。

 

今回は「ガン検診について」。

 

他人ごとではないわ。しっかり聞かないと!

皆さんも真剣に資料を見ながら聞いています。

R1.10.3a.jpg

R1.10.3b.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山口先生の話は具体的で分かりやすく、資料もカラー印刷にしてくださったから、とても見やすいわ。                                                           

R1.10.3d.jpg

 

がん検診の種類やその方法まで教えていただき、不安が減りました。

とにかく毎年の検査を続けることね。そうすれば早期発見・早期治療につながり

ガンも怖い病気ではないと思うことが出来ました。

山口先生、ありがとうございました。次回も楽しみにしています。

 

【 入居者 H.E 】

オセアニアでラグビーといえば世界ランキング1位のニュージーランド。

今回のワールドカップでもグループ首位をキープしてますね。

 

そのお隣の国オーストラリアも強いんですよ!

世界ランキングで見れば6位。(ちなみに日本は8位)

8回の歴史を重ねるラグビーワールドカップで2度も優勝に輝いています。

 

そんなオーストラリア代表が小田原で大会に向けた事前キャンプに来たので行ってきました!

 

2019ラグビー2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

練習とはいえ本番さながらの攻防戦。

バチン、バチン!と鋼の肉体と肉体がぶつかり合う音がここまで聞こえてきます。

 

2019ラグビー1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーストラリア代表の愛称は「ワラビーズ」。

ワラビーとカンガルーの違いは体の大きさです。

 

人間より大きいカンガルー、体調100cmに満たないワラビー。

どう見ても一般人より大きく強靭なオーストラリア代表の「ワラビーズ」・・・。

 

「カンガルーズ」にしなかったのは、呼びにくいからでしょうか。

せめてもの可愛さが欲しかったからでしょうか(笑)

 

そんなオーストラリアは現在2勝1敗でグループ2位。

上位2位まで決勝トーナメントに進めるため、頑張ってほしい!!

 

現地で、テレビで応援してください!

 ノーサイド!!

 

ワラビーとカンガルーの中間の大きさのものもいて「ワラルー」と呼ばれているようですよ  (呼び名も中間ですね・・・)

 

【 入居者 T.I 】

今年で5回目となる三味線コンサートに参加しました!

2019moin1.jpg

 

りんご節の前には、「青森県出身の人ー!」と言われ、手を挙げたら

まさか壇上に連れられて一緒に津軽弁を披露することに。

なるべくみんなにもわかるように喋ったつもりだったけど、どうっだったかしら。

 

2019moin2.jpg

 

 

 

 

 

 

なんでもこの演奏者も青森県出身なんですって。

こんなところで同郷の人と会えるなんて思いもしなかったわ。

 

 

「うちの嫁には髭がある」では、実話を交えた夫婦漫才も披露してくれて、

たくさん笑っちゃった

 

2019moin3.jpg

 

 

 

 

   「わたしは熱海で友達と食事してくるわ」

 「俺の分の夕飯は?」

 「コンビニでどうぞ~」

 

ですって。

 

 

入居者Mさんは、箱根馬小唄で、みそ汁のお椀を使って、馬の蹄の音を再現!

 

2019moin5.jpg

 

箱根の山を登り切りました!!

 

いろいろ聞かせてもらったけど、やっぱり三味線の音色はいいわね。

見事な手捌きに会場は大喝采でした!

 

2019moin6.jpg

 

【 入居者 T.T  】

みなさん、RUN伴(とも)ってご存知ですか?

認知症の人と一緒に、誰もが暮らしやすい地域を創ることを目的とする団体で、

認知症の人や家族、支援者、一般の人がリレーをしながら、一つのタスキをつなぎゴールを目指すイベントなんです。

https://runtomo.org/

 

北海道の十勝をスタートし、約半年かけて沖縄でゴールするんですよ!

 

湯河原エリアは9月27(金)に3人のランナーが走られ、

当施設に給水所として寄っていただきました。

 

2019run1.jpg

 

正面玄関には、ランナーに声援を送るため、たくさんの入居者・職員が集まり、

タスキに私たちの熱い想いを込めました!

 

2019run2.jpg

 

このあとは、箱根を通り、小田原まで走られるんですって!

入居者・職員一同 応援しています!

 

頑張ってください!!

 

2019run3.jpg

 

 

【 職員:本橋 】

 

 

 

「真夏の夜の夢」という題名で、コミュニティ広場に飾った写真を

ご覧になられた方もいるかもしれません。

 

「どこで撮ったの?」「ひょっとして東京駅!?」といった声を頂いたのでブログでも紹介します。

  20190927イルミ1.jpg

 

 

「? ? ?」

 

 

さて、ここはどこでしょう?

 

 

 

 

 

20190927イルミ2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通路を放射状に照らす足元灯がなんとも言えない魅力を放っていたので、

いつかフレームに収めたいと思ってついに撮影!

 

   裏話:人知れず3日間かけ、蚊と格闘しながら撮影したんですよ。

 

じつはうちの施設の中庭です

 

では写真に浮かぶ文字、どうやったかわかりますか?

現像した後に、ペンで書いた?!

いえいえ、これぞ現代のカメラの機能を使ったマジック!

 

種も仕掛けもありますよ。

どうやって撮影したか想像を膨らませて楽しんでみてください。

 

【 入居者 T.I 】

 

今回は「入居前に、ブログを見てゆうゆうの里がどんなところか調べてみたのよ。」

と話してくださるI.Mさんにインタビューをさせていただきました。

 

Q: お気に入りのかるたを教えて下さい。

A : ゆうゆうの里のマーク「かたつむり」にかけて作りました。

 「里を頼りにしてます!」との思いを歌にしました。

絵札(ブログ15).jpg 
読み札 (ブログ15).jpg

(職員)絵札には、ゆうゆうの里のロゴマークもしっかり絵描かれていますね。

 

そして入居して間もない時に、里の入居者が夢公園まで案内して下さったのよ。

坂道はきつかったけれど、振り向くと相模湾に大島や初島が見えて爽やかな風

が心地よかったの。その気持ちを歌にしたのよ。

  絵札 (ブログ16).jpg  読み札 (ブログ16).jpg

その時は集団生活に 不安があったけれど、自分で決めた所。私の選択に

間違いは ない、頑張ろうと思ったことも思い出しました。
 

(職員)生活に密着した歌をありがとうございます。湯河原は坂の町ですが、

その分景色がいろいろと変わり楽しめますね。
 
 
 
Q : 健康を保つために心掛けていること。最近、興味を持たれていることは?

A : 身体のために自炊をして食事に気を付けています。炊事は気分転換にも

なります。

それから体を動かすことかしら。

アスレチックジムで身体を動かしたり、買い物は行きだけスーパーまで歩いて行きます。

たまには、姉と横浜や東京まで湯河原は交通のアクセスがいいので、観劇や買い物に出かけたりします。

旅行も一人で ゆったりと行きます。健康だからこそ楽しめています。

最近、興味を持った事はないけれど、今の楽しみを続けられるようにしたいわ。

いろいろ考えるから時間が足りないの。欲張りかしら・・・(笑)

 

  (職員) 笑顔が素敵なI.Mさん。里での暮らしを楽しんでいらして、私も嬉しいです。もっと笑顔あふれるコミュニティ作りを心掛けて行きたいと思います。

 


【 入居者 I . M 】

【 職員 髙橋 】

今年も熱海の海上花火大会に行ってきました!

 

朝の天気では雨が降っていたので少し心配していましたが、夜になると天気はスッキリ回復。

日ごろの行いが良いせいかしら?(笑)

 

まずは花火の前に、予約必須のでん助茶屋で腹ごしらえ。

お刺身に、カサゴの煮つけ、お肉に天ぷら

ボリュームがすごい!(写真に載せきれないのが残念)

 

2019熱海花火5.jpg

 

味もひとつひとつとても美味しかったわ。

 

20時をまわれば、いよいよ花火大会。

熱海の花火は山に囲まれているので、音が反響して後ろからも聞こえてくるので

大・迫・力!

おなかに響く「ドドーンッ!」とした音は、何回味わってもいいものね。 

 

2019熱海花火1.jpg

 

 熱海の海と夜景をバックに、打ちあがる花火は最高よ!

  2019熱海花火3.jpg2019熱海花火4.jpg

  

来年もまた行きたいわ。

 

【 入居者 T.Y 】

今年も八雲保育園の園児たちが、敬老のお祝いに来てくれました!

ちびっこ達の元気な姿はいつ見てもいいものね。

 

近くにいてくれるだけで、自然と笑顔が出てきます。

 

さいごに肩たたきをしてもらったのは、いつだったかしら。

ちっちゃな手で背中をさすってもらって、いい気持ち~。

2019敬老の祝い2.jpg

 

一生懸命、おみこしをかつぐ姿だったり、

パラバルーンの演技もたくさん見せてくれました。

2019敬老の祝い1.jpg

 

2019敬老の祝い3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この子たちもこんなに頑張っているんだもの、

私たちもまだまだ負けてられないわ!

 

 

【 入居者 T.W 】

 

米寿と喜寿のお祝いのため                       

湯河原町の冨田町長が

今年もお祝いに来てくださいました。

 

2019.9.12b.jpg

 

今年里では

喜寿を迎えた方が20人

   米寿を迎えた方が9人です。 

 

2019.9.12c.jpg

お祝い会後は

生花の前で撮影会が始まり、

素敵な笑顔を撮らせて頂きました!

有難うございました!

和やかな雰囲気のお祝い会になりました。

 

一職員の私も

皆様の人生の一部として

関われることに感謝です。

 

 

                  【 職員 青田 】

湯河原の天気は残念ながら曇りですが、気分だけでも楽しんでいただきたいと思い、すすきをコミュニティカウンターに飾りました!

 

R1.9.13B.JPG

 

※十五夜とは、旧暦の8月15日を指し、この日の満月は空が澄んで月が明るくきれいに見えるという事で、この日になったようです。

 

ところでなぜ、すすきを飾るようになったのでしょう。

実はすすきは稲穂の代わりだったのです。本来は稲穂が神様を招く依り代(よりしろ)なのですが、この十五夜の時期に稲穂の収穫が間に合わないため、すすきで代用することなりました。

 

稲穂に似たすすきを飾ることで、神様をお招きしようとしているのですね。

さらに、すすきの切り口が鋭いことから魔除けとしての意味もあるそうですよ。

 

入居者の皆様にもおすそ分け。

「今夜は十五夜です どうぞご自由にお持ちください。」とご案内したところ、

さっそく多くのご入居者が取りに来られていました!

 

R1.9.13A.jpg

 

【 職員 髙橋 】

総アクセス数

2019年10月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Photos

  • 2019ラグビー1.jpg
  • 2019ラグビー2.jpg
  • R1.10.3d.jpg
  • R1.10.3b.jpg

月別 アーカイブ