湯河原と〈里〉の四季の最近のブログ記事

2号棟と5号棟の間の庭に小さな山野草園があります。(渡り廊下から出入りできます。)

2号棟よりの一角に「八角蓮」がつつましく咲いています。

昨年、ご入居者から「八角蓮が咲いているから大事にしてね。」と言われ見守ってきました。

今年になり初めて、蕾をたくさんつけました。少し成長の記録をご紹介します。

H31.4.26a.jpg

八角蓮の葉が大きく成長しました。手のひらより大きいです。

H31.4.26b.jpg

蕾がたくさん!何色の花が咲くのかな?

 

H31.4.26d.jpg

赤褐色の花が開いてきました。

H31.4.26f.jpg

H31.4.29a.jpg

下から撮ってみました。中におしべと、めしべが見えますか?どうぞ覗いてみてください。

※八角蓮はメギ科ミヤオソウ属の多年草。原産国は中国、台湾です。

 日本では表記の名称で山野草として愛好され、標準和名はミヤオソウ、タイワンハッカクレン。

 深山の林床に生える植物で日陰の庭にもよく似合います。開花時期は4月下旬~6月上旬。

 花はやがてボール状の実になり、種がはじけます。

 草丈は60㎝から90㎝くらいに成長するようです。毎年楽しみですね。

      【 職員 髙橋 】

 

 

 

ゆうゆうの里に引っ越して、やっと落ち着いてきました。

職員の方に「中庭草花マップ」があると聞いて売店で頂きました。

早速、中庭草花マップを片手に中庭の春探しに。

えーと今咲いているお花は・・・

H31.4.17b.jpg

まず、西洋シャクナゲ発見! 左奥には八重桜

H31.4.17n.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

H31.4.17c.jpg 今度はボタンの花壇で、次々と大輪の花が咲き始めています。

H31.4.17h.jpg

池のほとりには、紅枝垂れモミジの花も咲いています。

H31.4.17l.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

              めずらしい、 アオダモの花。

H31.4.17a.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

露天風呂に行く小径では、タケノコが出ていました。

今日はゆっくり中庭を散策出来ました。これからどんな花々が咲くのか楽しみです。

      【 入居者 N . T 】

コミュニティ広場からサンクンガーデンをふと見ると、まるで名画のような景色が目に飛び込んで

来ました。思わず立ち止まって鑑賞です。窓枠が額のようです。

H31.4.18b.jpg

それから、5号館の上階から眺めるとサツキがハートマークに見えました。

H31.4.17j.jpg

来月の終わりには星が山の「さつきの郷」のさつきも見ごろになります。楽しみだわ。

    【 入居者 U . H 】

一昨年、桜の木の成長を思い、心を鬼にして伐採し、悲しくも昨年は桜の花が咲きませんでした。

今年は・・・どうぞ見てください、新しい芽からこんなに綺麗に花が咲きました。

sakura4.jpg

sakura5.jpg

 

露天風呂からも

sakura6.jpg

 

今日は風が強くて、誰にもお会いできなかった中庭でした。

sakura2.jpg

この桜の木t達が来年には、また大きく成長してもっと花が沢山つくのでしょう。 ~楽しみ~

日一日と暖かくなる日が待ち遠しい今日この頃です。   【 職員 石塚 】

 

 

今年の春の気候は、暑くなったり、寒くなったり・・・

三寒四温とはうまく言ったものです。

桜の開花をまだかまだかと待つ身としては、楽しみが長く続きました(笑)

さて、4月に入り、寒い・・・(汗) 雨はノーサンキュー!

待ちに待った今日は食事サービス課のお花見弁当が楽しめる「桜まつり」です。

お天気は☀ 絶好なお花見日和。ただ、ここ数日の低い気温のせいで、外に出られる方は少ないかな?

ソメイヨシノは、満開になっている木もあれば、8~9分咲きの木も。

中庭の可憐なしだれ桜に頑張って咲いている大島桜。

たくさんの花が咲くこの時期、私は大好きです。

H31.4.3a.jpg

美味しそうでしょ、今日のお花見弁当。ちょっと食べてしまったのでごめんなさい(笑)

6号館の外階段からしっかり「桜」をスケッチしてから、お部屋で食べ直しまた。

春を頂きました。そして、スタッフの皆さんのお心遣いを嬉しく頂きました。

ごちそうさま✿ 感謝 ✿          【 入居者 M.I 】

 

報告です。小さい春 みーつけた!

中庭の大島桜の根元から桜が咲いていました。

まだ開花時期ではないのに、この一か所だけに、小さく可憐に咲いていました。

花の隣に蕾も膨らみ始めています。そっと覗いてみてください。

H31.3.22c.jpg

H31.3.22d.jpg

大島桜の幹の手前下側の根元から咲いています。↑

H31.3.22e.jpg

大島桜はまだ蕾です。

周りを探してみると・・・

H31.3.22f.jpg

土筆がニョキニョキ。

H31.3.22g.jpg

まぁ珍しい、日本たんぽぽも咲いています。

どうぞ、春を探しに中庭を散歩しませんか!

                                【 職員 高橋 】

またまた春の便りが届きました。

今度は「蕨」です!

「秘密の場所があるのよ。」とにこにこされながら、たくさんの蕨を持ってきてくださいました。

春の陽だまりのような香りです。

H31.3.21b.jpg

少し調べてみました。

蕨の別名は「山根草」(ヤマネグサ)。花言葉は「不変の愛」 「真面目」だそうです。

                                        【 職員 高橋 】

 

3月21日木曜日、ゆうゆうの里のソメイヨシノも開花宣言です!

6号館駐車場のソメイヨシノがいよいよ咲き始めました。

里には5種類の桜が咲きます。これから楽しみですね。

H31.3.22i.jpg

                                               【 職員 高橋 】

2月26日 今日は、近隣の幕山梅林ドライブに参加して、春を感じてきました。

お天気にも恵まれ、ちょうどいいお花見日和。

H31.2.26a.jpg

「湯河原に、こんなにいい場所があったなんて、知らなかったわ。」

「梅の時期でないと来ないものね。」

こんな会話を聞かれてしまった職員さんは、なんと湯河原の観光ボランティアでもある高橋弘子さん

梅の種類や幕山の言われ、私達の質問にちゃんと答えてくれる素敵な案内人でした。

もっともっと湯河原の事を知りたくなりました。

H31.2.26d.jpg

H31.2.26c.jpg

H31.2.26b.jpg

H31.2.26g.jpg

                                                【入居者 O . H 】

 

里の焼き芋は、「紅あずま」と言う品種のさつま芋で、毎回4キロ焼きます。

ドラム缶を加工した手作りの「焼き芋器」で吊るし焼きにするんです。

始め、炭の火起こしがうまくいかず、時間が過ぎて焦った事もありましたが回数を重ねてコツを知り

美味しい焼き芋をご提供できるようになりました。

H31.2.20b.jpg

遠赤外線で甘く美味しくできました。見てください。

なかなかのものでしょう~

H31.2.20a.jpg

ご入居者の皆様に愛されている里の焼き芋も今季は、もう終わりです。

また、秋になりましら焼きますので、どうぞお楽しみにお待ちください。

皆様、たくさんのお買い上げ、ありがとうございました。

                                        【 職員 高橋弘子 】

総アクセス数

2019年6月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

月別 アーカイブ