湯河原と〈里〉の四季の最近のブログ記事

湯河原の天気は残念ながら曇りですが、気分だけでも楽しんでいただきたいと思い、すすきをコミュニティカウンターに飾りました!

 

R1.9.13B.JPG

 

※十五夜とは、旧暦の8月15日を指し、この日の満月は空が澄んで月が明るくきれいに見えるという事で、この日になったようです。

 

ところでなぜ、すすきを飾るようになったのでしょう。

実はすすきは稲穂の代わりだったのです。本来は稲穂が神様を招く依り代(よりしろ)なのですが、この十五夜の時期に稲穂の収穫が間に合わないため、すすきで代用することなりました。

 

稲穂に似たすすきを飾ることで、神様をお招きしようとしているのですね。

さらに、すすきの切り口が鋭いことから魔除けとしての意味もあるそうですよ。

 

入居者の皆様にもおすそ分け。

「今夜は十五夜です どうぞご自由にお持ちください。」とご案内したところ、

さっそく多くのご入居者が取りに来られていました!

 

R1.9.13A.jpg

 

【 職員 髙橋 】

今回は読み札の歌にたくさん応募してくださった入居者S . Fさんに伺いました。


Q: お気に入りのかるたを教えて下さい。

A: やっぱり自分が読んだ歌だね。たくさん歌を応募したんだよ。

「〇〇の字の歌が足りません。」何回も歌の追加掲示がでたから、

「大変だなぁ、何か考えるかと歌を作ったよ。

日々の暮らしを題材にしてね。実体験だよ。

その中でお気に入りはカラオケサークルに参加している時に思いついた歌。

みんない顔して歌っているよ。

絵札 (ブログ11).jpg  読み札 (ぶろぐ11).jpg


カラオケの次は酒。里は自由に飲める。特に夏祭りのビアガーデンは最高!
ワイワイ友と酒を酌み交わし思い切り笑うのが一番

絵札 (ブログ13).jpg  読み札 (ぶろぐ13).jpg


それから、毎日の散歩のこと。

湯河原は、山も海も川もある自然豊かな所が気に入ってるよ。

絵札 (ブログ14).jpg  読み札 (ぶろぐ14).jpg


(職員) いつもご友人と散歩されてますね。幕山まで往復されると1万歩超えますね。 これから蜜柑も色づき、季節の移ろいが感じられ、散歩も楽しいですね。

 

Q :健康を保つため心掛けていること。最近、興味を持たれていることは?

A :何たって毎日、幕山までの散歩。それからパークゴルフがサークルになって今、15名ぐらいで楽しんでいる。仲間が増えて嬉しいね。

里は、言いたいことが気軽に話ができることで、スムーズに生活ができると思うよ。

 

(職員) 有難うございました。里での暮らしぶりが伝わってきます。これからも、ますますお元気でエンジョイしてくださいね。

【 入居者 S . F  】

【 職 員 髙橋 】

6月始め、一坪農園に、種から育てたミニトマトの苗を植えました。

「上手に育ってね」と毎日の水やりも楽しみです。

R1.8.22こ.jpg

                    R1.8.22け.jpg

どんどん大きくなーれ!!

R1.8.22き.jpg 7月には私より背が伸びたかしら・・・

                                                               

R1.8.22お.jpg 花が咲きましたよ。

R1.8.22う.jpg お世話も楽し♪♪

R1.8.22か.jpg 実が付きましたよ!

R1.8.22え.jpg 8月、嬉しい!ようやく赤くなってきました。

R1.8.22い.jpg さあ、収穫ですよ。

R1.8.22あ.jpg

 

初めての収穫。皮をむいて頂きました。ちょっと甘酸っぱい夏の味ね。ごちそうさま。

楽しい夏の思い出を絵手紙と一緒に残しましょう。

 

                                         【 入居者 M . T 】

 

今回は絵札の作成にご協力いただいたA.Sさんにインタビューさせて頂きました。

 

Q:お気に入りのかるたは?

A:たくさん絵札を作ったのでお気に入りのカルタもいっぱいあるけど、

  中でも一番好きなのは「ラジオ体操」のカルタかしら。

絵札 (36)_ブログ.jpg

 

   

 

読み札 (36))_ブログ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラジオ体操に参加してもうすぐ2年になるんだけど、今ではすっかり朝の習慣になりました。

テラスから見える朝7時の風景は、四季によって変わって、とても楽しいの。

 

カルタに描いてある正面玄関の桜はあたみ桜といって1月には開花するのよ。

屋根にいる鳥はカラスを描いてみたの。

カラスってよく見ると可愛い顔をしているのよ。

 

(職員)

あたみ桜は開花の時期が沖縄の寒緋桜と並んで日本列島で最も早咲きなんですね。

一般的に桜の開花期間は1~2週間ですが、あたみ桜は1カ月以上と長いのが特徴です。

 

 

Q:ラジオ体操に参加されるようになったきっかけはありますか?

A:毎日、大浴場に行っていると、だんだん「フロ友」というのができて、

  そこで紹介されたのよ。

 

 (職員)

お風呂というのは不思議な場所で、気兼ねなく色々なことを話せて新しい発見や出会いがあって楽しいですね。

話に花が咲いて、気づいたら数時間入っていたという方もいらっしゃいました。

ゆうゆうの里の大浴場は、露天風呂と同じ温泉ですから健康にもいいですよ。

 

絵札 (86)_ブログ.jpg

 

 

読み札 (86)_ブログ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Q:健康を保つため心がけている事や、最近、興味を持たれていることは?

A:スケッチをする事かしら。

湯河原町でやっているスケッチの会(スケッチングウォークの会)にも他の方から紹介されて入会することになったの。

今回描いた絵札も、そこで描き方を学んだものなのよ。

春と秋には屋外に出て、横浜の山下公園に行ったり湯河原の自然を描きに行ったりもしたわ。

健康にもいいし、普段何気なく見ていた景色がまた違って見えてとても楽しいわ。

吉浜海岸のカルタもスケッチの会に出かけた時に見た風景を描いたの。

 

絵札 (92)_ブログ.jpg

  

読み札 (92)_ブログ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケッチが上達することで、絵手紙にしてみたりもしたわ。

 月1回の「はじめての絵手紙」で描いていたけど、今では箱いっぱいになりました。

 

  (職員)

絵が描けると、趣味の幅が広がり毎日が楽しくなりますね!

 街中を歩くだけでも、どの角度から描写したら映えるか考えるとウキウキしてしまいます。

よろしければ、スケッチも是非見せてください!

 

【 入居者 A.S 】

【 職員 本橋 】

 

暑い日が続きますね。水分補給には麦茶がよいそうですよ。

前回に引き続き、「ゆうゆうかるた」を通じて、今回はA.Fさんにインタビューをお願いしました。

 

Q:お気に入りのかるたは?

A:たくさんありますよ。

 (ゆうゆうかるたの冊子にいくつも付箋が・・・、絞り込んでいただきました)


 その中でもと言われたら「お水のかるた!」

絵札 (ブログ7).jpg  読み札 (ブログ7).jpg

湯河原の水道水が美味しくてびっくりしたわ。


それから・・・

みかんの花の時期になると朝、窓を開けるとふわっと花の香りが入ってきて気持ちが安らぐのよ。

絵札 (ブログ8).jpg 読み札 (ブログ8).jpg


鶯の鳴き声、里の周りは緑も豊かな街並み。小学校も近くにあり通学する子供たちとすれ違うと、今まで住んでいたところと変わらない生活が送れると実感。不安が少しなくなりました。

湯河原のマンションに引っ越したようで、老人ホームに入居したとは感じられませんでした。

 

里の一番は温泉。特に夜、のんびり露天風呂に入ると今日も一日幸せだったと感じます。

絵札 (ブログ6).jpg  読み札 (ブログ6).jpg



今年の夏祭も最高に楽しかった。
ラストの湯河原温泉海上花火大会、やっぱりテラスから見る花火は、迫力が違うわ!
お腹に響くのよ。毎年楽しみにしています。

絵札 (ブログ5).jpg  読み札 (ブログ5).jpg


花火の絵札はケアセンターの方々が折り紙を折って貼り絵のように作ってくれました
1枚1枚を皆さんが一所懸命作って下さる姿を思い出します。


Q:健康を保つため心がけている事や、最近、興味を持たれていることは?

A:健康の為、なるべく動く事。歩く事かしら。
あとは今までと同じように趣味を続けられるのもいいわね。

それから、連鶴サークルに入ったの。
真鶴の文化祭で連鶴の展示を見てこれはすごい!と思った。
1枚の折り紙で羽や口、尾をつなぎながらいろいろな形に鶴をつないでいくの。

頭の体操になるわよ。
今は秋の「ゆうゆう祭」で展示できるようにサークルのみんなで頑張っています。

連鶴は昨年できたサークルです。
A . F さんが感動した真鶴で出会った連鶴を作られた先生が講師で来ていただいています。
楽しみにご参加して下さり有難うございます。


今回、改めて湯河原には四季を感じられる自然がたくさんあり、
「湯河原」という環境そのものが魅力にあふれた土地であることに気づかされました。



【 入居者 A . F  】

【 職 員 髙橋  】

 

 

8月3日は、夏祭り2日目!

 

ゆうゆう御輿を担いで施設内をまわっている職員たち。

遠くから掛け声が聞こえてくると、「まだか、まだか」と胸が躍ります。

  2019御輿1.png

 2019御輿2.png

 

2019御輿3.png

 

今年も屋台は長蛇の列!

2019屋台1.png

 

 

開始前から大勢並んで、「まだ始まらないの?」「何個、頼もうかしら」と腹の虫が鳴き響いてます。

 

 

 

 

  

 2019屋台2.png

 

    

なんでもできたて、作り立ては格別!

暑い、暑いと言いながらも外で食べるこの祭りの雰囲気は、いくつになってもたまらないね。

 

 

 

 

入職1年目の新人さんもがんばっていたよ。

2019屋台5.png

 

お腹が満たされたあとは、熱海高校による沖縄の伝統芸能  エイサー!

 2019エイサー1.png

 

 

 

 

 

 

 

2019エイサー2.png

 

 

今日来ている部員は、選りすぐりのメンバーだとか。

 

活きがいい!

 

 

 

 

  

職員芸は1980年代のヒット曲、荻野目洋子の「ダンシングヒーロー」

見事な変装(?)で、だれかわからない職員がちらほら

みんな動きがキレキレ! 手振れ補正が間に合わない!!(笑)

   2019職員芸1.png

 

日が暮れて、ちょうちんの明かりが目立つようになれば

いよいよ最後の盆踊り。

  2019盆踊り1.png

  2019盆踊り2.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入居者・職員みんなで輪を作り、楽しい夏の夜のひと時を過ごせました。

 

【 入居者 T.S 】

今日8/1は夏祭り初日

 今年も、素鷲(すが)神社から浦安の舞を踊りに来てくださいました。

巫女さんたちの神楽舞はとてもかわいく、ゆったり・しっとりとした雰囲気で、

夏の暑さを忘れるひと時です。

 

2019舞姫1.png

 

 

 

 

 

 

 2019舞姫2.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浦安の舞の後は、夏真っ盛りなお日様のもと

元気いっぱいな吉浜地区の子供たちが花車にのってやってきました!

重たい神輿をワッショイ、ワッショイ!

 

2019花車2.png

2019花車1.png

 その小さい体のどこにそんなにパワーが詰まっているの?と思うほど大きな声で

会場を盛り上げてくれました。

 

本日の夏祭りをしめていただいたのは、湯河原町の消防団の皆さん。

筋肉隆々の大人が担ぐ神輿は、スピードや迫力が違います!

 

2019消防団1.png

2019消防団4.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、恒例?の水かけで火照ったからだを冷やして、お疲れ様です!

2019消防団3.png

 

あさって8/3の夏祭り2日目も、屋台や盆踊り、湯河原温泉海上花火大会の鑑賞など

メニューが盛りだくさんです。

 

今年の職員芸はなにをやるか、どうぞお楽しみに!

 

 

【 職員 本橋 】

平成30年に作成した「ゆうゆうかるた」は、ご入居者の思い出やゆがわらの良さがたくさんつまったものに仕上がっていると思います。「ゆうゆかるた」を通じて、ご入居者の暮らしぶりや湯河原のことをブログで紹介させて頂きます。

第1回はY.Fさんからお話を伺いました。

 

Q:お気に入りのかるたは?

A:たくさんあります。その中でも

絵札 (ブログ1).jpg  読み札 (ブログ1).jpg

           絵札 (ブログ2).jpg  読み札 (ブログ2).jpg

絵札 (ブログ3).jpg  読み札 (ブログ3).jpg

入居を決めたのはテラスからの海の眺め、それに温泉がある事。ここなら見栄を張らず、自然体で暮らせると思った事が大きかったわ。山も川も海も ある、自然豊かな湯河原で暮らせて幸せよ。

 

絵札 (ブログ4).jpg  読み札 (ブログ4).jpg

地元のやっさ祭りにゆうゆう連として参加しました。私は体を動かすこと大好き!本番では私が参加している町のサークルのメンバーが、沿道で応援してくれてびっくりするやら,、 嬉しいやら、楽しい思い出です。

 

そうでしたか、ご入居の決め手だったのですね。町の方達とも触れ合われて楽しさが伝わってきます。

 

Q:健康を保つために心がけていることや最近、興味を持たれていることは?

A:健康の為に朝食と昼食の後に散歩しています。それから絵を描く事が続けられることが一番!

 最近「パークゴルフ」を始めたのよ。気に入っています。

 

いつも元気にお散歩されている姿をお見かけしています。

パークゴルフは道具を貸してくれるので、気軽にできますね。

夢公園のパークゴルフ場からは相模湾と真鶴半島が一望出来てプレイするのも 楽しいですね。

有難うございました。

いつも生き生きと人生を楽しまれている姿は私たちの元気の源です。

 

【 入居者 Y.F  】

【 職員 髙橋 】

 

2号棟と5号棟の間の庭に小さな山野草園があります。(渡り廊下から出入りできます。)

2号棟よりの一角に「八角蓮」がつつましく咲いています。

昨年、ご入居者から「八角蓮が咲いているから大事にしてね。」と言われ見守ってきました。

今年になり初めて、蕾をたくさんつけました。少し成長の記録をご紹介します。

H31.4.26a.jpg

八角蓮の葉が大きく成長しました。手のひらより大きいです。

H31.4.26b.jpg

蕾がたくさん!何色の花が咲くのかな?

 

H31.4.26d.jpg

赤褐色の花が開いてきました。

H31.4.26f.jpg

H31.4.29a.jpg

下から撮ってみました。中におしべと、めしべが見えますか?どうぞ覗いてみてください。

※八角蓮はメギ科ミヤオソウ属の多年草。原産国は中国、台湾です。

 日本では表記の名称で山野草として愛好され、標準和名はミヤオソウ、タイワンハッカクレン。

 深山の林床に生える植物で日陰の庭にもよく似合います。開花時期は4月下旬~6月上旬。

 花はやがてボール状の実になり、種がはじけます。

 草丈は60㎝から90㎝くらいに成長するようです。毎年楽しみですね。

      【 職員 髙橋 】

 

 

 

ゆうゆうの里に引っ越して、やっと落ち着いてきました。

職員の方に「中庭草花マップ」があると聞いて売店で頂きました。

早速、中庭草花マップを片手に中庭の春探しに。

えーと今咲いているお花は・・・

H31.4.17b.jpg

まず、西洋シャクナゲ発見! 左奥には八重桜

H31.4.17n.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

H31.4.17c.jpg 今度はボタンの花壇で、次々と大輪の花が咲き始めています。

H31.4.17h.jpg

池のほとりには、紅枝垂れモミジの花も咲いています。

H31.4.17l.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

              めずらしい、 アオダモの花。

H31.4.17a.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

露天風呂に行く小径では、タケノコが出ていました。

今日はゆっくり中庭を散策出来ました。これからどんな花々が咲くのか楽しみです。

      【 入居者 N . T 】

総アクセス数

2019年9月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

最近のコメント

市橋 忠久 on 夏の手作り講習会に参加して パート2: 皆さんが夢中になって
木村 浩朗 on 合格通知: 漢字検定の合格、おめ
木村 浩朗 on 今年の夏はミニトマトで ♡: たくさんのトマトが収
朋 on 夏祭り2日目!担げや踊れ。食べなきゃソンソン: 今年も夏祭りと花火大
木村 浩朗 on 夏祭りを先取り: 折り紙の打ち上げ花火
朋 on 夏祭りを先取り: 私も里のブログを毎日
加藤 裕美 on 夏祭りを先取り: いつも里のブログは
木村 浩朗 on ふわとろ うなぎ 食べてきました!: 徐々に暑くなってきま
木村 浩朗 on 幸せさがし: 四つ葉のクローバー、
木村 浩朗 on 3段 合格!: 3段の合格、おめでと

月別 アーカイブ