2020年6月アーカイブ

「今日のひまつぶし」の企画で今回は七夕の短冊を書くことに。

短冊をいただきに、コミュニティカウンターに行くと七夕飾りがありました。

職員から「今年は保育園との交流会がないので、七夕飾りも一緒に作っていただけませんか?」と言われました。

 

そうか、コロナの感染予防のため無くなったのね・・

少し寂しくなりました。では1つくらいは作りましょうか。

 

早速、折り紙をいただき部屋に戻り作りました。出来上がりを持っていくと、職員さんが「ご自分で飾りませんか?」と言ってくださるのでお言葉に甘えて・・

20200621a.jpg

童心にかえり、楽しく作りました。ありがとうございます。

【 入居者 H .U  】

20200621b.jpg

追記

保育園との交流会が中止となり七夕飾りをどうしようかと思っていましたが、ご入居者の

皆さんのお手伝いでにぎやかな七夕飾りになってきました。感謝・感謝です。

7月7日の七夕には皆さんの短冊を飾ります。楽しみにお待ちください。

【 職員 高橋 】

 

期間限定 テーマ 第7弾 は

「新型コロナ、収束したら何したい?」をおこないました。

20200613b.jpg

 

皆さんからいろいろとやりたいことを伺ったところ・・・

男性陣から一番多かったのは「仲間と一緒に冷たいビールを飲みたい!」

20200613a.jpg

女性陣は美味しい食事と旅行。そしてコンサートに行きたい!

20200613d.jpg

 

今はまだ耐える時ですが、早く皆さんの願いが叶うように

七夕に願いの短冊を書きませんか?

 

コミュニティカウンターに短冊をご用意しております。

7月7日に笹飾りをしますので、こちらもどうぞお楽しみに。

【 職員 髙橋 】

3月からコロナの影響で、楽しみにしていた折り紙の会が
出来なくなり、宿題の形で自宅で作り毎月仕上げていく事になりました。
メールボックスを覗くと折り紙と折り図が入ってます。
「今月は何かしら?」
紫の折り紙と緑の折り紙 パステルカラーの折り紙も入っています。
想像力のある方はもう何を折るのかお気づきかもしれませんね。
「あじさいと雨傘」

まずはあじさいから折っていきましょう。

折り図を見ながら折り進めます。

出来上がっていく過程にワクワク♡
可愛らしいあじさいの出来上がり!
折り紙を考えてくださった偉大な方に感謝
続いて雨傘。

 

こちらも貼り方に注意して仕上げていきます。

ワンポイントの柄どこにつけようかしら・・・

ここがバランス良さそうね。

2020.6.13a.jpg

我ながら素敵にできました。(自画自賛!?)
2つ並べてしっとり梅雨模様

7月からは、通常に戻れそうとのこと。

今から皆さんに会えるのがとても楽しみ。

皆さんとあーでもない、こーでもないと他愛のないおしゃべりが

出来る日常が早く戻りますように・・

【 入居者 E . T  】

5月18日から24日の1週間かけ、入居者・職員一同で折った千羽鶴

 

ついに完成しました!

 

両サイドには入居者が作った千羽鶴と職員が作った千羽鶴。

 

 

千羽鶴20200601_1.jpg

 

 

 

真ん中には、ゆうゆうの里のシンボルかたつむりも千羽鶴で作りました。

 

 

千羽鶴20200601_2.jpg

 

 

 

虹色には・・・、

 

願いが叶う明るい未来の到来

 

といった意味もあります。

 

 

新型コロナは今日の明日に解決されるものではありませんが

かたつむりのように歩みはおそくとも、苦難を乗り越え、明るい未来が到来するよう一歩ずつ進んでいきましょう!

 

 

【 職員:本橋 】

総アクセス数

2020年7月

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

月別 アーカイブ