2015年6月アーカイブ

IMG_5754.JPGのサムネール画像

小堀遠州作龍潭寺庭園。

小高い丘や丸くかられた木、池、それぞれに意味があり、眺めているだけで落ち着きます。

やっぱり日本庭園、素晴らしいわね。ここに座ってず~っと眺めていたい気分。

IMG_5791.JPGのサムネール画像

 続いて、はままつフラワーパーク。花菖蒲が咲き終わって、アジサイの季節に...。

IMG_5858.JPGのサムネール画像

IMG_5780.JPGのサムネール画像IMG_5882.JPGのサムネール画像

 この時期、お花はどうかな、と思っていたけど、どこを見ても手入れが行き届いていて

清々しい感じがしました。

IMG_5900.JPGのサムネール画像

ホテルの部屋からは浜名湖が一望!

美味しい食事と楽しい歓談。今日はゆっくり休めそうです...。

IMG_5925.JPGのサムネール画像

さぁ、二日目。最初に訪れたのは...、はままつ祭り会館。

日本有数のまつりと言われる「浜松まつり」の 御殿屋台や大凧を見学してきました!

IMG_5946.JPGのサムネール画像

中田島砂丘では、雨が降り始めちゃったけど、 傘を差しながら、砂丘の向こうへ行ってきました!

IMG_5984.JPGのサムネール画像

 浜松市楽器博物館。今回のツアーはここに来たくて申し込みました!

楽器に触れたり、音を聞いたり、珍しい楽器を写真に収めることが出来て 大!満足!

IMG_5999.JPGのサムネール画像

ツアーの最後はうなぎパイファクトリー。浜松に来たんだもの、お土産はこれで決まり!

   ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

...あっ、という間に里に到着。

職員さんが付き添ってくれる、「安心付」 が何よりです♪ もちろん来年も参加します!

<一泊ツアー参加者>

IMG_5711.JPGのサムネール画像

今夕は 「晩酌祭!」

お酒のお供は、 縞鯵のお刺身や 湯葉饅頭、天ぷら、などなど盛りだくさんの特別献立。

IMG_5714.JPGのサムネール画像

いつもの仲間と、"かんぱ~い"

「食事もお酒も美味しかったよ!」

<入居者K.K T.A K.M K.K>

IMG_5651.JPG

老化防止の頭の体操として、言葉遊びを楽しむ「ゆうゆう句会」。

今日は私の著作の一つ「ボケ除け 俳句」 を皆さんと学んでいます。

ことばを考える。季節を考える...。俳句で 脳を活性化させてます。

IMG_5658.JPGのサムネール画像

俳句に興味を持たれた方は、本を読んで頂いても、ゆうゆう句会に参加されても...。

お待ちしています!

<入居者K.K>

0-3.jpg

本日 (6月22日)は、夏至 これから夏の盛りへと、暑さが日に日に増していきますが、この季に

花木・ 「ネムノキ」 のお花を、お便りします。

1-1.jpg

和名を 「眠りの木」 といい、その由来は、夕方になると葉が合わさって閉じてしまう特徴があり

この様子をたとえたものであるとの由。

0-2.jpg

花期は、6月~7月で、枝先に十数個集まって咲く花は、夕方に開花します。

桃のような香りと 刷毛のような形が特徴的で、細く糸状に長く伸びた、たくさんの雄しべが陽光に映える花姿は実に美しいです。この瞬間が正しくシャッター・チャンスです。

花言葉: 「歓喜」 「胸のときめき」 「創造力」

IMG_5661.JPG

今日は楽しみにしていた 伊東市少年少女合唱団のコンサート♪

可愛い、小学校5年生~凛々しい高校3年生まで 28名の子供たち。

一生懸命に歌う姿に感動しました!

IMG_5677.JPG

途中、子供たちと一緒に歌い、手遊びをし、 元気を頂いたひと時でした!

また来てくださいね♪

<コンサート参加者>

IMG_4845.JPG

"行きたい・やりたい・挑戦したい" を自分たちで 計画・実行・報告する「里活クラブ」へ参加。

私の挑戦は、以前から興味のあった皿回し。

あまり笑顔を見せてくれなくなった両親に、皿回しをする姿を見せて笑顔になって 欲しい!

喜んでもらいたい!という思いもあって。

自分で色々試したけど、なかなか上手くいかなくて...。

職員さんの手助けで、まずは入門用皿回しを購入することにしました。(4/13)

IMG_5461.JPGのサムネール画像

 テキストを参考に、お皿を回すイメージトレーニング。職員さんが用意してくれたこの方法で練習。

                                                        (5/18)

IMG_5625.JPG

メンバーの方が試すと、お皿が回りました。私もやってみるけど、なかなか上手くいかず。

最後にお皿を吊るしている糸を切って長く回すことが出来ました。皆さんからの拍手、うれしいです♪

このコツを忘れないように...。                                       (6/8)             

家での練習は、皆さんから頂いたアイディアやアドバイスを思い出しながら、力まず...力まず...。

そして!今では1日のうちに5回練習中4回は成功するようになってきました!

一人では出来なかったと思います。皆さんに感謝です。

練習を続け、次は 2枚? 5枚? に挑戦しようかな、と考えています♪

<入居者Y.M> 

昔、行ったなぁ、懐かしい...と思って参加。

1434080795490[1].jpg

待ってました!自由散策。昼食もそこそこに、リフトで展望台へ。

1434080682823[1].jpg

そして、展望台から歩いて山頂を目指しました。

1434084299209[1].jpg

何十年ぶりに訪れた高尾山は、整備されていて驚いた。心配だった雨も、高尾山では降らず

爽やかなひと時を過ごす事が出来た♪

<高尾山バスツアー参加者>

IMG_5590.JPG

2年前 入居する時に持ってきた 「花菖蒲」

鉢で育てていましたが、いよいよ窮屈になり、地植えにしました。

IMG_5596.JPG

やっぱり地植えは違います。元気よく見事に花を咲かせてくれました!

<入居者K.K>

1-1.jpgのサムネール画像

この花は、桔梗に似た、直径1~2センチ、高さ10~80センチ程の小さな青紫色の花をつける

1年草です。目にし難い花ですが、里の庭園、花壇の方隅など各所でかわいらしく懸命に咲いていま

す。ぜひ、ご覧いただきたいです。

4-1.JPGのサムネール画像

茎に花と葉を段上につけることから 「段々桔梗」 の別名があります。

この可憐な花は、下から上方、上向きに咲き上がっていくようです。

アメリカ原産の帰化植物ですが、その花姿、花色が和風的な感じがして愛らしく、ついレンズを向け

たくなる野草の一つです。

花言葉: 「優しい愛」

総アクセス数

2017年6月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

月別 アーカイブ