嬉しい出来事の最近のブログ記事

20190825夏まつり応援①.jpg

 

今年の夏、

里の人気者の

 ゴマちゃんたち!

 

 

 

 

 

 

 

 

夏祭り!

 

9月6日~♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワッショイ!

 

ワッショイ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさーん

来てくださいネ♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190825夏祭り応援②.jpg

延期になってしまった、夏祭りを盛り上げてくれてます。

ありがとうね、ゴマちゃん。

(コミュニティ担当)

20190819ゴマちゃん①.jpg

「フェイスブックに載せるよ!」

と写真を撮られたY様からシェアしていただいた写真です。

20190819ゴマちゃん②.jpg

「この子はなぁ。はじめは葉っぱ、

かぶってへんかったんやで。

誰かが帽子がわりにのせたんやな。

可愛がられているね。」

と来里されたご家族に紹介して

くださる方もあり、皆様に愛されて

います。

(コミュニティ担当)

20190813かんぴょう①.jpgある暑い日、やっと里に帰って

来たら、大きなグリーンの

カンピョウ(?)の実が

ドカーンと置いてあり...。

これがカンピョウを取る実?

初めて実物を見たので、

ビックリ...!。

 

  20190813かんぴょう②.jpg

次に見た時は、目鼻がついて、可愛い兄妹が出来ていて、

「お帰りなさい!」

と迎えてくれました。  そのアイディアに感心しました。 

 カワイー ♡

疲れていたのに、ほっこりとしました。 

思わず一枚シヤッターを押しました。

20190813かんぴょう③.jpg

 

ネットによれば、

干瓢はユウガオの果実を紐状に

剥いで乾燥させた食品である。

「乾瓢」と表記されることもある。

勉強になりました。

(入居者 S.H)

 

20190805柴栗.jpg

 夏やー。 暑いな~。

宇治田原町を散策中。

ふと目に入ったのが

小さくてかわいい

野生の栗の実。

 

柴栗、山の栗などと

よばれるようです。

 

 「小さな秋 みつけたよ。」と

暑い中、頑張っている職員さんに

プレゼント!

 

「かわいい。ありがとう!」

とても喜んでもらえました。

 

 

( 入居者 T・F )

20190626桃①.JPG

20190626桃②.JPG

里内を歩いている途中、ふと見上げるとたくさんの桃がなっていました。

青い桃の実がなっているのを見ると、あとどれくらいで食べられるのか...

と、つい考えてしまいましたが、調べてみると、桃にも色々種類があり、

早いものでは6月から出荷されているよう。

ともあれ、今後の成長が楽しみです。

コミュニティサービス 職員

 

 

20160620ユリ①.jpg

20190620ユリ②.jpg

お部屋の前の通路が工事される、という事で、植木鉢に植えていたユリを

借りていた農園に植え替えました。

そうしたところ、どんどん育って、まるでお化けみたいに大きくなってビックリ!

あまりに大きく、立派になったので、CCカウンターに飾っていただきました。

ユリを見られた方から「立派なユリですね」と言っていただいて、

とてもうれしいです。

(入居者K.M)

20190608カーネーション①.jpg春に、うねった木のように育った7年物のカーネションです。

流木のように木肌がむき出しだったところに、葉が茂り、花も沢山咲いて

華やかになってきました。

つぼみもいれると100個ぐらいあるかも...。

葉も花も色濃く、生命力に溢れていると思うのですが...。

おしゃれして、いよいよ歩き出すのでしょうか?

(入居者H.O)

 

20190602京都芸術花火大会.jpg

1506近藤崇夫氏①加工B.jpgこのたび、はからずも「アスレチック・ジム」にて表彰状を頂きました。

私達は、京都ゆうゆうの里の 1自然環境 2行き届いた庭園管理 

3四季咲きの花木の豊かさにひかれると同時に、体力メニュー

(ジムとアクア)に感動して入居の決心を致しました。

2006年12月入居以来、月曜日の2時間目に参加を決められて以来、

「参加する以上は皆出席をスローガンに」継続してまいりました。

お蔭様で、健康で13年目を迎え入居時に小口施設長より「15年健康

維持キープを目標に生活して下さい。」と激励され、その歓迎の言葉を

達成すべく、夫婦励まし合って(月曜日2時間目もキープして)継続して

まいりました。

今後も継続したいと考えています。

「アクア」は、現在は、プールの自由時間 で毎日継続しています。

アスレチックジムのスタッフの皆さん に「ありがとう」と感謝致します。

入居者T.K

ば歌ごえサロンブログ写真4月11日.png

 

季節ごとに開かれる「歌ごえロン」は里に

とっ て必須の風物詩。職員が趣向を

こらした1曲、

 

その季節にちなんだ叙情歌・唱歌・

懐メロ準備し、老々男女が童心に戻って

声を張り上げる。

  

声筋を鍛え、誤嚥性肺防止にも大きな

役割を果たす。

今回は「ああ人生に涙あり」の歌と寸劇。

助さん格さんを演じる絶世の長男性

職員にやんやの拍手喝采であった。

 

 演出・構成・司会からピアノ伴奏まで

 

見事な出来栄えにただ感嘆。

 

次はい? 

  

待ち遠しいナ。                              

 

 

(入居者 Y.C) 

総アクセス数

2019年8月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別 アーカイブ