2019年10月アーカイブ

20191020歌声サロン②.png毎回、歌ごえサロン

(2019年10月20で35回目)に

参加しています。

もう35回になったのかと、全回

加の私としては感無量です。

・歌ごえサロンという

ネーミングもいいし

・あらゆるジャンルからの

選曲もいいし

・プログラムも楽しいし

もともと芸事(げいごと)は

洋の東西を問わず大好きで、

多少の心得のある私としては、

今回はどんな曲があるのかな?

と、とても楽しみです。

又、毎回、面白い寸劇(すんげ

き?)を職員の皆さんが披露

してくださって、お茶もいただ

いて一時間はあっと云う間に

過ぎてしまいます。

  本当に皆さんの努力

(特にプロデュース職員)に

感謝しております。

今後共楽しい企画を期待して、御礼の言葉とさせてただきす。

(入居者 T.T )

20191023foxface①.jpg「どこかに飾って」と、ご入居者

からフォックスフェイス(ツノナ

ス)という植物をいただきました。

確かにじっと見ているとキツネの

顔のよう。

色は...ハロウィンのかぼちゃ

似ているのでは...と、いうこと

で、「ご自由にお描きください」

ペンと一緒に飾らせていただき

ました。

色々な顔のフォックスフェイスと

一緒に、Happy Halloween!

 

(コミュニティ職員)

 

無題001.png

第22回ゆうゆう祭2日目。

今年も昼食の屋台では、

恒例の「鮪の解体ショー」が

行われました。

食事サービス課の腕自慢の

イケメン三人衆が見事にさばい

てくれました。

 

 

無題002.png会場はお刺身を待つ行列で賑わ

いました。

 

 (コミュニティ職員)

20191006ケア玉手箱.jpg

 

 

 レフア&レイナニの皆さま

が、今年も晴れやかな

フラダンスを7曲披露して

くださいました。

ご入居者の皆さまも真似て

踊られるなど、とても楽しい

時間となりました。

 

 

 

 

 

 

 

ケアサービス課 職員

20191005パフォーマー.jpg

去る10月5日(土)、京都ゆうゆうの里で第22回創立記念行事"ゆうゆう祭"

が行われ、その一環として、大道芸人・パフォーマーLEOさんの素晴らしい

演技を楽しませていただきました。

ひやひやする2メートルの高さの一輪車演技、ジャグリング、更には

バランスの取り難いスリル満点の曲芸など盛り沢山の演技に、満場は

終始拍手がやみませんでした。

パフォーマンスの最後に、"ゴム風船で或るものを作りますから、作成中に

何を作っているのかを会場の皆さんに当てていただきたい"とのことで

作成が始まりました。

しばらくして作成中に車輪のようなものを作り終わり、もう一つ同様な

ものを作り出したので、一瞬"自転車"ではないかと思い、間髪を容れず、

挙手をして"自転車"と叫んだところ、「その通りです」とのこと。

これは「全くの第6感のまぐれあたり」でした。

(入居者K.S)

20191001ゆうゆう祭司会練習.jpg月が替わり、いよいよ京都

〈ゆうゆうの里〉のお祭りで

ある「ゆうゆう祭」が近付い

きました。

今週末の開催に向けて、写真

では司会の練習をしています。

 周りではその様子を厳しく

(?)チェック!

 楽しいお祭りになるよう、

皆で頑張ります!

 

(コミュニティサービス職員)

総アクセス数

2019年11月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別 アーカイブ