2010年4月アーカイブ

100428アザレア.JPG 商店のセールとして苗木を頂いて

30数年、毎年美しい花を咲かせて

くれます。

( 入居者 K.I )

 

 

 

 

 I 様はお部屋の前でたくさんのお花や植木を育てておられ、その見頃には

カウンターに持ってきて下さり、ご入居者や職員の目を楽しませて頂いています。

 今回も見事なアザレアをお持ちくださいました。カウンターに来られた方は

その見事さに感動され、うっとり眺められています。

 いつも有難うございます。

( コミュニティサービス 浅井 )

 

   

100424兜作り①.JPG 五月晴れとは云えない肌寒い日、兜

りに参加しました。見本を見て、すぐ

作りたいと思い、申込みました。

 職員事細かな下準備に感謝してい

ます。思った以上の出来映えに満足し

ています。柄の選び方、裁ち方、特に出

来上がった時の柄の出方がきれいで

中々の出来映えでした。細かな作業が

100424兜作り②.JPG多く、ワイワイ、ガヤガヤ、楽しく苦労し

ながら仕上げました。

 時間も少し延長して、お茶も頂き、皆

満足して終わりました。

 5月は私の誕生月で、嬉しい自分へ

のプレゼントになりました。部屋に飾っ

てうっとり.....。

 

100424兜作り④.JPG 

 

 

 

(入居者 S.H )

100417散歩①.JPG今朝は、久しぶりの快晴。朝日に映えて、

若葉が輝いて見えます。

日課のウォーキング道中で発見しました。

「タラの芽」や「ワラビ」が、新鮮です。

京都ゆうゆうの里恒例の「山菜摘み」が、

4月19日(月)に計画され、掲示版にも

100417散歩②.JPGお知らせが掲示されています。

里のゆたかな自然環境を満喫しながら、

山菜摘みを楽しみ、自分の手で摘んだ

山菜の料理に舌つづみしながら歓談する

喜びは最高です。

待ち遠しい思いです。

2010-4-17 100417散歩③.JPG記 TK

100410しだれ桜①.JPG平成9年開設の際、大食堂の前に記念植樹し

たしだれ桜。

今年、初めてライトアップを行いました。

開設当初から入居されているご入居者も、

「最初は本当に小さな枝ばかりだったのに、

大きくなったなぁ。き100410しだれ桜②.JPGれいやわ」と、桜を前に

話されていました。

 

 

コミュニティサービス 土井

 

 

100410しだれ桜③.JPG

 

 

 

100409里の花①.JPG四月に入りやっと春らしさを迎え、各地の桜

よりがテレビに報道されています。京都ゆ

うゆうの里自慢の「しだれ桜」は間もなく咲くと

思われますが、一足先にテラス型住宅の通

路に植えられたバラ科の「ハナカイドウ」が色

づき、青空に向かって美しい花を咲かせ始め

ています。

近寄ってみるとその花びらの可憐な美しさに

をひかれ、里に住む人達を慰めてくれま

す。

里内散歩を日課としている者にとって、毎日

楽しみな季節がまた始まりま100409里の花②.JPGす。

 

里の旅人

総アクセス数

2019年2月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

月別 アーカイブ