2011年2月アーカイブ

2月15日に95歳の誕生日を迎えました。

まだまだ元気に週1回のお琴の稽古と4回の麻雀は欠かさず、楽しんでいます。

 

022(麻雀2).jpg

 

麻雀は 40年位前に

覚え、人が集まると

やっていました。

 

 

 

 

 

 

DSC01021koto.jpg

 

お稽古事の中で

一番年数が短いもの

がお琴です。

先生に来ていただい

ています。

 

 

 

 

 

若さの秘訣は・・・お友達とのおしゃべりやいろんな事に動じない、ストレスを

溜めない、作らない。

人生のんびり、ゆっくり、くよくよしない性格なのかな?

三味線、日本舞踊、スキーなどなどたくさんの習い事や趣味を持たせてくれた

2年前に101歳10ヶ月で亡くなった主人に感謝し、これからますます人生を謳歌

したいです。             

                                   (入居者 M・K)

ゆうゆうの里での生活も20年を過ぎ99歳を迎えました。里での色々な行事に

                             参加して毎日を楽しんでいます。

ふれあい動物園で。

012チワワ.jpg

 

年に2回、かわいい

動物たちとのひと

時で心が和みす。

 

 

昨年の秋には生後

3ヶ月のチワワに

大歓迎されました。

 

 

 

20101228 もちつき 007(一打ち目).jpg

 

 

 

 

暮れの餅つきでは最初の

ひとつきを代表で搗きました。

 

杵は少し重かったのですが

余裕で3回ほど搗きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

PICT0011鏡割り.jpg

 

 

 

1月1日新年祝賀会で

鏡割りをしました。

 

 

 

 

 

 

 

PICT0008新年.jpg   

 大晦日よりゲストルームを利用して遊びに来てくれた 息子・孫夫婦、ひ孫と

                                一緒に新年を迎えました。

今年も新たなきもちで充実した一年を送り

                   元気で100歳を迎えたいと思っています。

                                           (入居者 N・K)

管理事務所のモミジの下に、春の使者フキノトウを発見しました。

DSC00980.jpg

 

 

落ち葉の間から「春よ来い」とばかりに可愛い顔をのぞかせています。

(生活サービス課 高橋)

まだ梅の季節なのに、気の早い<佐倉の里>の桜情報です。

あと1ヶ月半もすれば、恒例の「さくら祭り」です。

職員の皆さんには大変でしょうが、楽しみにしています。

無題.jpg

                            (入居者N.S)

「センダンの実が落ちてたわよ。」

ご入居者から手渡された実は、なかなか趣のある姿をしてます。

DSC00869.jpg

「どんな木についているんだろう?」

いつもの散歩コースの佐倉城址公園に落ちていたとのことで、さっそく行ってみました。

DSC00878.jpg

ありました。 

国立歴史民族博物館の入り口のすぐそばです。

意外と大きな木なんですね。

花木といえば、チューリップ、桜、ひまわり・・・程度の私でしたが、ご入居者に教えていただいて、ひとつ、またひとつと楽しみながら覚えています。

DSC00888.jpg

梅も、もうすぐ見頃です。

(生活サービス課 高橋)

総アクセス数

2016年7月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31