2012年3月アーカイブ

 昨年亡くなった主人が、大事に育てていたランが咲きました。

らん1.jpg

 

らん2.jpg

 

 

 

 

 

去年より一回り 小ぶりですがたくさん

咲いている花を見ていると主人が

「がんばれ!」 と声をかけて

         くれているようです。

 

 

          入居者(H・T)

手織・裂き織りサークル「悠里工房」

現在、先生と私、外部から1名の3名で手織を楽しんでいます。

小さい頃から祖母が織物をしている姿を見たり、機織りの音を聞いていたので、糸が好きでした。

里に入居して初めてやってみたら面白くて次々と創作意欲が湧いてきます。

昨年から創作していたクッションは、岩手県大槌町のグループホーム「ぬくっこハウス」で役立ててくれたらと思い、お送りしようと思います。 

Y/I 161.jpg 

 

 

約30個のクッションが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

Y/I 131.jpg

 

 

 

初めは1本の糸にして織り込んでいきます。

 

捨てるのもったいないから「これ使って」と頂いたものもほどいて糸にします。

この作業から楽しいんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Y/I 126.jpg Y/I 105.jpg 

 

 

先生と一緒に「次は何を創ろうかしら」と考えるだけで楽しい。

次は初めて「ベッドカバー」に取り組む予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年、「秋の祭典」で出品した作品です。

 

機織り機がある限り、これからもまだまだ続けていきます。

 

  

               (入居者 Y・I)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入居の時に、持って来れなかったマッサージ機が届きました!

早速職員の方に設置や使い方を教えていただき使用開始です。

 

DSC04365いす.jpg不思議、不思議!

最近は痛みで2時間おきに目が覚め薬を塗っていたのですが、夜中に起きること

も無く、朝までぐっすり眠れました。

 

DSC04377ひと.jpg         93歳 これからまたいろんな事に挑戦していきたいです。

                                         (入居者 K・T)

                                               

ohinasama.jpg 

 

生まれた時に父が買ってくれたもの

だと思います。

大きな"雛飾り"は戦争でどこへ

行ったかわかりませんが、手の平に

乗るこの可愛いお雛様は戦火の中

でも、何時も私と一緒でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

            木彫りのお雛様です。

 アサリの貝合わせになっていて貝の中にも木彫りのかわいい雛人形がいます。

hinaninngyou.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(入居者M・Y) 

 

 

総アクセス数

2016年7月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31