2012年5月アーカイブ

日食のときのベイリーリングの状況です。 

 

kinkann.jpg

みなさんは日食見ることができましたか?

 

ケアサービス課 井野

5月21日は金環日食の日。

朝早く目が覚めたので1号館の玄関まで出かけて

木もれ日の中から日食を撮影しました。

CIMG10931111.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG109422222.jpgふだん地面に写っている

丸い太陽の像は

日食が始まると

三日月に変化していきます。

 

不思議な自然のショーに感動!

 

入居者SI

 

 

u1.jpg

かわいい野ウサギです!

どこで撮影したと思いますか?

d9.jpg  

実はなんと居室のベランダから撮影しました。

 

外出から帰ってきてふとベランダ側の庭を見たら

野ウサギがいたのでびっくり!

あわててカメラを持ってきて夢中でシャッターを押しました。

d4.jpg

 

 

d8.jpg

 

 

   

 

 

 

 

時々3号館の裏山にいたのを見ました

今回初めて撮影に成功しました。

usa1.jpg  

 

ぜんぜん人を怖がらない野ウサギさんでした。

それにしても自然豊かな所ですね。

 

入居者KH

 

元気いっぱいの園児さんがゆうゆうの里にやってきました!

009.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

010.jpg

今日はサツマイモの植え付けをします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

014.jpg

サツマイモの苗の初さわり(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仲良く「やさいのおうち」まで。030.jpg

 

 

  前回植えたジャガイモも大きくなりました!

 

042.jpg  

 

 

 

看板の制作者はご入居者のYUさん

001.jpg

 また来ます!それまでYUさん畑の手入れよろしくお願いします。(子どもたちより)

毎日仕事に来たら おおばお兄さんが

おイモのお世話をしているので安心してくださいね。

次に来た時にはお花が咲いていますように・。

生活サービス課 大庭

 

桜の花が満開になる頃 中部地方ではさまざまな祭りがある。

 

福野夜高祭CIMG1617.JPG

富山県西部に古くから受け継がれる

「夜高祭」は竹と和紙で作られた極彩色の

「夜高行燈(よたかあんどん)」が

町を練り歩くこの地方独特の祭りです。

 

 

美しい行燈の伝統芸術に目を奪われました。

 

 

 

 

CIMG1630.JPG

 

高岡御山車祭

1609年に始まったとされる伝統の祭り。CIMG1529.JPG

高岡の優れた工芸技術が集結した7基の

山車が圧巻です。

 

 

 

山車を元気良く引く若者たちの

パワーと熱気が 町中に伝わってきます。

 

 

 

 

 

CIMG1535.JPG  

連休に出かけて古希の知恵と若者の元気をもらってきました。

入居者YU

 

寛容な風土。P1030717.JPG

愛の極地ゆうゆうの里。

この里を照らす穏やかな太陽の光は

万象を一つに包んで老若男女

健者、弱者の差別なく満遍に照らす。

 

 

この地方一帯、風流人が知恵を絞って命名した洒落た地名が多数存在する。

六甲おろしの爽やかな秋風が吹くとき

甘酸っぱい妙なる芳香が里一面に漂う、よか匂い。

アッ雲の匂いだ。

万里の長城のてっぺんで嗅いだ雲の匂いと同じだ。

中支戦線の戦闘に於いて聴覚を失った俺を不憫に思われた

全能の神が嗅覚を増して下されたと思う。

そうだ。感謝、感激。神に感謝。

 

この里に愛され生きて17年。

P1030718.JPG

 

 

20120503133 3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 愛情深く人生の旅路を日々慰めてくれる人々。

親切で愛ある言葉は魂の奥まで響く。愛は一切を達成する。

 

心の癒しや、生き甲斐を求めておられる多くの人々に応えて、

皆様が元気に生きるように愛の真髄を伝え、喜びと感謝のうちに人生を歩まれる様にと気心を使って下さる職員の皆様に満腔の感謝を捧げます。

 

201205031327 2.JPG

201205031340 4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

老人、病める人々に貢献的な愛に生きる事を使命と確信した白衣の天使及び

介護に携わる人の職責に於いて万点に近いと思われる人が居る。

 

心の荒廃の時世に於いて最も価値ある愛、病める人、老人に

愛を注ぐ若き人々を守護の天使のようだと皆さんも思っておられる事でせう。

201205031324 1.JPG

P1030719.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆっくり生きよう、里の愛に包まれて

心の癒し、生き甲斐を求めて。

集うゆうゆうの里。

入居者TT

 

 

住居棟からの眺め!

ゆうゆうの里は見事な新緑につつまれています!

20.jpg

21.jpg

入居者KI

 

総アクセス数

2017年8月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031