ふきのとう.JPG        今日は「啓蟄」

大地が暖まり冬眠していた虫が穴から出てくる頃。  柳の若芽が芽吹き、ふきのとうの花が咲く頃を言います。

虫に出会うことはできませんでしたが、甘い香りの花の間を小鳥たちが嬉しそうに飛んでいました。

9棟のふきのとうも、あちらこちら花が咲いていました。

 

祈りの棟前のしだれ桃も咲き始めました。

 

祈りの棟前(しだれ桃).JPG しだれ桃.JPG

 

         

       

   たんぽぽ.JPG 4棟 (2).JPG 8棟.JPG

 

  庭園白梅.JPG   

 

庭園の白梅が満開、一枝だけ紅梅が!

彩りと香りを楽しみながら歩いていると、これからは蛙や蛇に出会うのかしら...

ちょっと蛇はこわいですね!

                 (生活サービス課 藤原)

 

コメント(1)

kayoko :

おとといの東京はまた雪が降ったりとまだ寒い日が続いていますが、この写真を見ていると春は確実に近づいてますね♪

伊豆高原の桜並木、いつか見てみたいな~。
東京のあちこちの駅に桜並木の広告が貼られているのを見かけます。

コメントする

総アクセス数

2017年6月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

最近のコメント

kayoko on 啓蟄: おとといの東京はまた

月別 アーカイブ