素晴らしい1日

コーラス2.jpg

 昭和56年2月にこの里にコーラス部が誕生して、今年無事に30周年を迎えることができました。この事を祝して記念誌の刊行と、里の創立32周年記念祭と相俟って、記念発表会が開かれ多数の方にお越しいただき盛況裏に終わることが出来ましたことを部員一同心から喜んでいます。           このような成果が得られたのも、コーラス部発足に大変なご苦労をして下さった方々、その後に続く先輩方のご尽力に感謝致します。                                            次に28年という歳月にわたって常に適切なご指導を頂いている先生方をはじめ、年2回の発表会の際には、大勢の皆様方による力強いご声援、そしていつもコーラス部の為に細かい心配りをしてくださっている施設長様と関係職員の方々に深謝申し上げます。                                  これからも一層このような太い絆のもと、コーラス部の活動が永久に続くことを願って終わりといたします。

                                                     <当 番>

 

1人.jpg開設32周年記念祭に小林愛実さんにきて頂くことができました。

 

「里で小林愛実さんの演奏が聞けるなんてすごいわね、感激!すごくよかったわ」

                    <入居者Y.M>

 

 

職員と.jpg「息づかいも聞こえ、カーネギーホールでもここまで近くで観賞できないのではと思うと、この貴重な体験に鳥肌がたちました」

                 (生活サービス課職員)

              

 

 

       

コメント(1)

Anonymous :

コーラス部30周年おめでとうございます。
すばらしいですね!昭和56年からなんて歴史を感じます。
歌を歌い続けることで、元気でいられるのでしょうね。
これからも、ずっと続くことを願います。

愛実ちゃんの演奏を、息づかいが聞こえるような距離で聞くことができるなんて!夢のようなことですね!!
カーネギーホールには行けなくても、伊豆高原だったら行けるかも…是非聞きたいです!是非会いたいですね!!

コメントする

総アクセス数

2017年6月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

最近のコメント

on 素晴らしい1日: コーラス部30周年お

月別 アーカイブ