岩手県 大槌町へ!②

のん.jpg

 

伊豆高原から支援隊員、2番手として出発したのは、アスレトレーナーの野崎職員です。現地では12次支援隊から実施されている運動プログラム、川の流れのようにの音楽にのり、心と身体をリラックスして頂こうというその名も「ひばりエクササイズ」の体操支援のリーダーをつとめているようです!

 

「がんばりすぎないで がんばって下さい!若いからまじめに一生懸命にやっていると思います。体に気をつけて元気に帰ってきて下さい」                         <入居者S.Y>

 

 

 

コメント(1)

iwakagami :

大震災の現地を見て、どうでしたか?
震災を受けた皆さんは、運動どころではきっとないでしょうが、身体を動かす事は、心も動かす事に繋がると思います。
野崎職員の切れの良いエクササイズで、きっと何かを得ることでしょう。
頑張って下さい、応援しています。

コメントする

総アクセス数

2017年6月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

最近のコメント

iwakagami on 岩手県 大槌町へ!②: 大震災の現地を見て、

月別 アーカイブ