Tさんの花便り:「蛍袋・ホタルブクロ=提灯花・チョウチンバナ」2016年6月21日・夏至

0-1 蛍袋.jpgのサムネール画像

今回は この季 里のあちら こちらで眺められる 高さ30~60センチほどの草花で鐘状の白色

または淡紫色の 花を開く 「蛍袋・ホタルブクロ」 を お届けします

0-2.jpgのサムネール画像

0-3.jpgのサムネール画像

別名は 花の形状から 「釣鐘草・ツリガネソウ」 「提灯花・チョウチンバナ」 とも呼ばれ 山野に

自生する キキョウ科の多年草です

0-4.jpgのサムネール画像 0-5.jpg

花名の起こりは 蛍の出るころに花が咲くことからと また 子供たちが袋のような この花の中に

ホタルを入れて遊んだことからとも 言われています

0-6.jpg 0-7.jpgのサムネール画像のサムネール画像

この花は 梢上で枝分かれして 提灯をぶら下げたように下向きに咲きますので 外見からは内面が

みえませんが 花の中を覗くと 紫色の班点が そばかすのように散らばっているのが分かります

0-8.jpg 0-9.jpgのサムネール画像

宵月を 蛍袋の 花で指す   中村 草田男

                                                    *花言葉-- 「忠実」 「正義」

<入居者T.I>

コメントする

総アクセス数

2017年6月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

最近のコメント


月別 アーカイブ