Tさんの花便り : 「千両 ・ せんりょう=仙蓼 ・ せんりょう=草珊瑚 ・ くささんご」 2016年12月7日 大雪

0-1.jpg

花の少ない師走 緑 ・ 葉と赤 ・ 実の対照が鮮やかで 正月を飾る縁起物として 人気の高い

植物= 「千両 ・ せんりょう」 をお届けします

0-2.jpg

和名の 「千両」 はヤブコウジ科の 「万両」 に対して 付けられた名前との由 また 中国名の

「百両金」 (カラタチバナ) よりも大型であることから 「千両」 といわれるように なったとの説も

0-3.jpg

暖地の林内に自生する センリョウ科の常緑低木 高さは70センチほど 夏に黄緑色の花をつけ 冬

枝頂に小球形の果実が赤く熟す 変種で 黄色の果実が魅力的な 「黄実千両 ・ きみせんりょう」

もあります

0-4.jpg

名前がオメデタイこと 冬も鮮やかな緑の葉と サンゴのような赤い実の対照が美しい 「せんりょう」 は

正月用の生け花や盆栽として飾られます   また 中国では薬用として枝や葉は 打ち身 ・ リュウマチ ・

骨折などに用いられるとの由

0-5.jpg

よく 「千両 万両...」 と並び称せられる両花木ですが 「せんりょう」 はセンリョウ科 「まんりょう」 が

ヤブコウジ科に属することから 両者の類縁は 遠いと言われます

0-6.jpg

千両 一粒づつに 弥陀の雨     篠原 二歩

0-7.jpg

*花言葉‐ 「可憐」  「財産」  「富貴」

<入居者T.I>

コメントする

総アクセス数

2017年6月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

最近のコメント


月別 アーカイブ