T・花便り: 「紫陽花・アジサイ」 2017年6月11日・入梅

この季 日本の梅雨を彩る代表的な花木 「紫陽花・アジサイ」を お届けします

アジサイは 日本特産の園芸種で 観賞用として栽培される ユキノシタ科の落葉低木で

高さは1.5~2.0m程 伊豆・房総半島の海岸沿いに咲く 「額アジサイ」が原種とされています

0-1.JPG

ひと雨ごとに彩りを増し 花の色の移ろうところから 別名を 「七変化・シチヘンゲ」といい

また 花のようすから 「手毬花・テマリバナ」 「四葩・ヨヒラ」 との名も

 0-3.JPG咲きはじめは 白で 次第に淡青色に変わり さらに赤紫色へと 色の変化が楽しめる

オモシロイ花です

材は細いのですが 堅いようで 細工物 楊子 木釘などの材料になるとの由

 0-4.JPGシーボルトが アジサイの学名に 自分の愛妻 「お滝さん」 の名を付けたことは有名ですが

この花は それほど美しい印象でしょうか

 0-2.JPG アジサイの 「花言葉」 も色とりどりで たくさんあります

「移り気」 「無常」 「元気な女性」 「家族団欒」 ・・・

 0-5.JPG

紫陽花の 末一色と なりにけり 小林 一茶

<入居者T.I>

コメントする

総アクセス数

2017年6月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

最近のコメント


月別 アーカイブ