T ・ 花 便 り : 「杜 鵑 草・ほととぎす」 H29年 神無月17日

鳥の 「時鳥・ホトトギス」 は初夏 花の 「杜鵑草・ほととぎす」 は秋 この季は 里のあちら

こちらで花開く 山野草の 「ほととぎす」 を お届けします

0-2 .JPG やや湿り気のある場所や半日陰の土地に 多く自生するユリ科の多年草

茎は1メートル前後で 直立するか 垂れ下がる

0-3 .JPG 花は 径3センチほど ユリの花を小さくしたような形の野草 葉のつけ根から

上向きに 下から段々に咲いていく

0-4 .JPG花の内面に濃い赤紫色の斑点が密にあり 鮮やかな花を開く

この斑点が鳥のホトトギスの胸毛の模様に似ていることから その名がつけられたとの由

0-1 .JPG

ひっそりと いつもの場所に 杜鵑草 早崎 泰江

<入居者T.I>

コメントする

総アクセス数

2017年10月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

最近のコメント


月別 アーカイブ