春の訪れから名残まで

 

 

syokudou.JPG  

春の訪れから名残りまでの移り変わりをお膳の中に取り入れました。

タイの菜種造り、竹の子まんじゅう、ふきのとうの当座煮

若ごぼうご飯、新緑すまし汁です。

 

玉子の黄味を煎り玉にし、タイにまぶし「菜種造り」にしています。

それぞれ旬の食材を用いたお食事です。

食事サービス課 木村

 

 

 

コメント(2)

食事サービス課の皆様、木村様、何時も美味しい「お食事」をありがとうございます。
入居者のYTと申します。(里カラオケ世話役)
今回の、お膳「竹の子まんじゅう」や「菜種造り」など、高級料亭でも味わえない、珍しい旬の味、ほんと美味しく戴きました。スタッフの皆様、ありがとうございました。

YT様 コメントありがとうございます。
食事サービス課職員一同、コメントを読み、喜んでおります。
今回のお食事は春限定のお料理です。春にしか味わえないものを召し上がっていただきました。
ご入居者の皆様に喜んでいただける食事、「おいしいかった」と言っていただける食事が提供できるように、これからもがんばります。

食事サービス課 木村

コメントする

総アクセス数

2018年6月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近のコメント

on 春の訪れから名残まで: YT様 コメントあり
YT on 春の訪れから名残まで: 食事サービス課の皆様

月別 アーカイブ