ゆうゆうコミュニティ伊豆高原: 2018年4月アーカイブ

IMG_0782.JPG 平成30年度のシーズンカップ初戦、スプリングカップの開幕です。

                「今回、50年ぶりにボーリングをやるんだよ。」

<入居者K.K>

IMG_0793.JPG

来年の3月に行われる最終戦へ向けて皆様頑張ってください。

(生活サービス課 宇留野勝彦)

IMG_0610.JPG 平成32年5月の完成をめざし、診療所、ケアセンター新棟工事の安全祈願祭が行われました。

IMG_0606.JPG

ご入居者も参加されつつがなく式は終了。

2年間の長い工事になりますが、安全第一に工事が進むようお願いいたします。

(生活サービス課 宇留野勝彦)

IMG_0363.JPG里内の図書の整理をして下さっている〈入居者K.Kさん、N.Kさん、K.Kさん〉です。

寄贈された本を整えてスタンプを押しています。

IMG_0569.JPG

五十音順に気持ちよく整列された本たち。

IMG_0570.JPG

本を探している方に親切な、作者名タグ。

 

寄贈の本が届くと「うれしいな~」とおっしゃいながら作業をして下さる〈入居者K.Kさん〉。

同じ本がないか、汚れていないか、返却されているか、どうしたら使いやすいか、並び替えや入れ替えなど日々ご協力いただいております。皆様いつもありがとうございます。

(生活サービス課コミュニティ職員:田辺)

IMG_0531.JPG

(施設長と行く!のんびりバスツアー:ニューヨークランプミュージアムにて)

 

 先日バスツアーで訪れたランプミュージアムで、「私もこうゆうの作ってるの」とおっしゃる〈入居者H.R〉さんの作品を拝見させていただきました。

IMG_0564.JPG

( 里のモデルルームに飾らせて頂いている作品 ↑ )

 

IMG_0575.JPG

まず、デザイン画を描き、ランプの型を作ります。

IMG_0579.JPG

型に絵を写し、1パーツずつガラスをカットし縁を削ります。

IMG_0582.JPG

鉛で一つひとつガラスを丁寧に繋ぎ合わせます。

IMG_0584.JPG IMG_0587.JPG IMG_0590.JPG IMG_0592.JPG IMG_0593.JPG

〈入居者H.R〉さんが一番お気に入りの作品。

(3枚重ねのグラデーションや鉛の形状で葉脈を表現。ガラスの特徴が活かされた花びら。)

 

 どれも芸術性が高く素敵な作品ばかりでした。最近、次の作品のデザイン画を描いているとの事。気が向いたら製作に取り掛かるそうです。次回は作っているところを見させて頂くこととなりました。お楽しみに!

(生活サービス課コミュニティ職員:田辺)

# 「ブルームーン」 と里・夜桜との饗宴 ♭

0-1.JPG

ブルームーンは ひと月に2度 「満月」 が訪れる珍しい天体ショーです

通常は 数年に一度しか見られないため 「奇跡の満月」 とも・・・

今回は3年ぶりで とりわけ 本年は ブルームーンが2度-1月2・31日 3月2・31日-も

巡ってきた 極めて希な年で 正しく 「幸せ」 を引き寄せる魅惑の月となり

この満月を眺められた多くの皆さんには 幸運が訪れることでしょう

0-2.JPG 珍しい満月・ブルームンと満開のソメイヨシノとのコラボレーションを

里の2Fウッドデッキにて 感動しつつショットでき 最高の気分でした

0-3.JPG              満月を 月に二度見る 今宵かな

0-4.JPG

今回のような巡り合わせ (年に2度のブルームーンの出現) は 19年後の2037年との由

             ブルームーン 口遊みつつ 月眺む

<入居者T.I>

         # 青空に映えて 咲き誇る里のソメイヨシノ ♭

0-1 .JPG春本番を迎えた里施設内の桜花風景のカメラ・スケッチです

さまざまの こと思い出す 桜かな 芭 蕉

0-2.JPG 0-3.JPG 0-4 .JPG 0-5.JPG

満開の 桜ひととき 苑を染め 山口 広子

<入居者T.I>

総アクセス数

2018年5月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別 アーカイブ