不思議なキノコ 土栗(つちぐり)

土柿(つきがき)とも言われます。

木の実のようですが実はキノコ。

 

土栗の以前の記事です。良かったら読んで下さい。

http://yuyunosato-blog.sakura.ne.jp/kobe/2011/01/post-29.html

P1030508.JPG

診療所の裏の階段の下に今年も見つけました!

hakenbasyo.jpg  

kuri1.jpg  

大きさは直径2㎝くらいの大きさです。

 

kuri2.jpg

濡れたティシュを下に敷くと・

少しづつ広がっていきます。

 

 

kuri3.jpg

kuri4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

星形の外皮が広がると最後は外皮が反って胞子の入った

球状の袋を突き出します。

(外皮が広がるまでおよそ30分でした)

 

濡れたティシュを外すと・

kuri sonogo.jpg  

また球体に戻ろうとします。

 

乾燥し球体に戻ると風にふかれて移動して

別の場所で湿気を帯びると再び星形に開く特性があるので

日本では『晴天の旅行者』 海外では『星形の湿度計』と

呼ばれます。

変わったキノコもあるもんですね。

よかったらみなさんもお探し下さいね。

 

生活サービス課 伊澤

 

コメントする

総アクセス数

2019年6月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

最近のコメント


月別 アーカイブ