参加する楽しみ、つくる喜び: 2011年2月アーカイブ

花びら.JPG    河津川.JPG  

 

  

かじやの桜O.JPG     

   津桜とつるし雛ツアー

  桜は5~6分咲き、つぼみも一緒に、楽しめて  良いお花見でした。<入居者 Y・S> 

  お天気が良くて 「私たちの心がけがいいかしら?」 「職員の心がけかしら?」 本当に良いツアーでした<入居者 O・M>

  私たちの方がイケてるわよ!まだまだ花には 負けてないわ! <女性参加者 (笑)>

N様ご夫妻.JPG 雛の館前.JPG                                

  雛飾り.JPG

つるし飾り.JPG

 

 

吊るし雛.JPG 雛とつるし.JPG   

 

 

   

 

稲取「雛の館」に入ったとたん

「わーすごい!」の歓声。狭い建物の中にぎっしりと、色々な雛のつるし飾りがあり、時代に乗った飾りもありました。

「でも、買うと高いのね~ やっぱり、自分で作ったほうがいいわ」   <入居者 I・Y>

そうですね。体験教室で作った「うさぎ」に又仲間が増えるといいですね!(生活サービス課) 

          体験教室「ちりめん細工」で今年の干支の「うさぎ」を作ります。 

   河津から、みごとな吊るし雛を作って下さった太田先生が指導に来て下さいました。           職員も一緒に習いたいなんて声も、たくさんありました!さて、どんなうさぎさんができるでしょう...

 

I・K・O・K.JPG 

 みんな真剣な顔で、もくもくと取り組んでいます。

先生ここはどうするの?  次はどうしますか?

 

  H・K.JPG  

 

 

うさぎの耳N・Y.JPG 

 

 

 

 

うさぎ3.JPG

 先生の見本のうさぎを見ながら、もう少し頑張って!

 

 

 

      先生とT・I.JPG

  自分がまだこんな細かい作業が出来るなんて、思わなかった、思い切って参加して本当に良かった!     嬉しかったし、楽しかったわ。又是非やってね。

                    <入居者 I・Y>

糸通しの機械にも感激!

これがあったら縫物も楽ね。諦めてたけど又出来るわ。

 

I・Y様.JPG    

うさぎは、神様のお使いたちだそうです。

「まぁ!家に神様が来てくれたのね。一年間神様が守ってくれるかな... 玄関に飾っておこう」

                   <入居者 I・Y>

 

K様.JPG

 

 

 

 

 

N様.JPG

完成しました!

「4才になる孫娘に、もう一つ作って送ってあげるわ。

喜んでくれるかしら?」                                                           

                 <入居者 N・T> 

 

 

  I・K様.JPG

出来上がったうさぎをシルバーカーに吊るしてお帰り「袋にいれましょうか?」職員が声をかけると 「いいのよ、みんなに見せてあげながら、ゆっくり帰るか ら」                    

                     <入居者 I・K>

        

 

              真剣な顔をしていた表情が、出来上がったうさぎに思わず笑顔に!

                 今年一年守って下さいね

      

うさぎ.JPG うさぎ (6).JPG  

うさぎ (5).JPG

 

うさぎ (4).JPG

 

 

 

 

 

 

うさぎ (3).JPG うさぎ (2).JPG

総アクセス数

2017年6月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

月別 アーカイブ