ゆうゆうコミュニティ伊豆高原: 2010年11月アーカイブ

濱野先生.JPG濱野先生(楽しく歌う会演奏担当)門下生、大人だけのピアノの発表会を行いました。

プログラムⅠ部は、個人発表7名

プログラムⅡ部は、連弾発表6組

先生連弾.JPG 

 

 

 

 

 

 

T.A.JPG ピアノを習い始めて3年ちょっと、発表会なんて初めての体験で、練習通りにはいかず、ガチガチになりました。

先生の偉大さが、よくわかりました。

地域の人との交流もでき、若い人とも知り合い、みんなで食事もできてよかったです。

毎年1年に1回は、発表会をしたいです。

            <入居者 T.A>

 

司会.JPG

    

  演奏曲:

「ケンタッキーの我が家」「愛のロマンス」「浪路はるかに」

 I.Y2.JPG

 

 

 

 還暦を迎えてから、先生に習いました。

誰も聞きに来てもらえないと思っていましたけど、たくさんの方に来て頂きました。

でも、人に聞かせるのはむずかしですね、思うように練習の発揮ができませんでした。

 

連弾.JPG 今後も自分自身が楽しめるように、ピアノは続けていきたいです。

発表会のドキドキが、毎年続くのは...

これを機会に、仲間が増えると心強いですね。

                   <入居者 I.Y>

演奏曲: 「真珠採りのタンゴ」

「冬のソナタより~始めから今まで~」 連弾:「ワルツ」

 

 

「 私、野菜切ります。次、お漬物も切りますよ」  < K.T>   お漬物.JPG 

 

豚汁.JPG

  「ご飯炊く時に、お酒とはちみつちょっと入れるといいよ」 <Y.T>

 

 

 

おにぎり.JPG

                                         「豚汁ちょっとしょっぱいかな」 <O.K>

 ご飯炊けた、炊けた!どお~硬いかな?              

いいんじゃない!大丈夫、大丈夫!

「私、味見する人」 <N.M>

「おにぎりこれ位でいいかなぁ」 <H.T>

 

 

伊豆高原こしひかり.JPG  

こんな楽しい会話の2時間後には、すばらしいご馳走が、テーブルに並びました。

各自、ご飯に合う明太子や手作り梅干しを持ち寄り、みんなで作った豚汁と、

K.Tさんの手作り煮物は美味しかった~

 

 

 

 

 

 

収穫祭.JPGやっぱり、美味しいものが目の前にあるとみんな笑顔!

半年かけて作った、私たちの

「ゆうゆう こしひかり」は、最高です!

少し玄米色の薄茶色ですが、想像以上に美味しかったです。

食事しながらの話題は、もちろん来年はどうする?こうやってやろう!なんて、前向きです。

     <2010年新米チーム完結編>

 

 

 精米中.JPG       やっと精米です!

少ししかないお米が精米機で回るように、みんなのやさしい手が、助けてくれました。

もみ殻が下にだんだん増えてくると、どんどんお米が白い顔に(^ぬか・もみ殻.JPG-^)

   

新米チーム.JPG

  新米チーム一致団結で、なんと思いもよらず一升もできました!

ずっと指導してくださった地域の小川さんと一緒に記念撮影。

今度の試食会が待ちどおしい~! 一升米.JPG       

 

準備体操.JPG

 奥野ダム松川湖畔約4.8㎞

今年度最後の散歩ツアー、少しお天気は心配でしたが...出発!

職員も入れて24名で、歩く前の準備体操

空気は冷たいけど、気持ちいいですね~

 

 

 

 

水の広場.JPG

 水遊び広場では、落ち葉がいっぱいで

みなさん飛び石を歩きだし、落ちる人がいないか、ちょっとヒヤヒヤしました...

 

 

 

 

 

 

紅葉.JPG 

 先月の散歩ツアーは、ハードなコースで足元を見ながら慎重に歩きました。

今月は、すばらしい景色をみながら

「この木は何?」

「きれいなもみじね!」

「湖に山が映って、きれい」

山の色づきを楽しみながら、歩きました。

 

 

お弁当.JPG 約1時間20分、展望広場でゴール!

歩いた後に食べたお弁当は格別!

川のせせらぎを聞きながら、「美味しかったぁ~」全員完食!

記念写真を撮ってバスへ移動。

雨がパラパラしてきました。

帰りの一碧湖けやき通りの紅葉もステキでした。

       (生活サービス課 藤原)

二階から.JPG 皇帝ダリア.JPG 二階テラスから見える「皇帝ダリアと皇帝ひまわり」 自分で、パイプと竹で足場を組みました。一番心配なのが、台風や強風で倒れないか二階の居室から見守っています。

皇帝ダリアは今年で4年、もう4㍍以上大きくなりました。皇帝ひまわりは、今年初めてでこんなに大きくなり。  二階から見て、いつも楽しんでいます。

                                            <入居者 H.T>

 

N.M.JPG 90歳にして8年かけた集大成が完成!

  「落穂拾い」 ~人間トルストイ余話~

文芸社11月の新刊、本日11月1日より書店に並びます。

トルストイ没後100年を記念して、多角的角度からトルストイの人間性を抽出した作品と、高い評価をいただきました。

            <入居者 N.M>      

 「次の目標は?」と聞くと 

100歳で「我が一世紀」を出版!

            

 

 

 

 

総アクセス数

2017年6月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

月別 アーカイブ