輪番停電に備えた日々

【3月13日】

今回の地震がメディアを通じて被害の大きさが除々に分かってきました

そして原子力発電所の深刻さも・・・

 

その後"輪番停電"という言葉がメディアから流れてきました

私は始めて聞く言葉です

 

早速インターネットで検索

検索順位は高い位置に出てます

皆さん 調べているようですね

 

湯河原〈ゆうゆうの里〉の住所は"神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜"

インターネットで調べると"吉浜"地域は第3グループと第4グループです

『どういうこと???』

そこで東京電力 本社に電話

私  : 『こちらは神奈川県湯河原町にある有料老人ホームです

      輪番停電のことで電話しました

      インターネットを調べると二グループに表示があるのですが

      どちらのグループに該当しますか?』

東電 : 『えっと 調べますね・・・ 第3グループだと思います

      第4グループは早川変電所からの(電力)供給なんです

      早川変電所は街灯とかそういう箇所が2ヶ所だけなので

      一般の民家は第3グループに入ると思うんです』

私  : 『ということは 第3グループで間違いないんでしょうか?』

東電 : 『第3グループだと思いますよ』

こんなやり取りで第3グループに振り分けられたという情報を掴みました

 

【3月14日】

計画停電 第3グループ(12時20分~16時)に当てはまる湯河原〈ゆうゆうの里〉では

昼食開始時間を11時30分(通常は12時)へ変更

停電に備えて館内エレベーターは12時10分に停止です

施設のコンビニエンスストア(売店)では乾電池が売り切れになりました

IMG_0865.JPG

『急にパッと停電になるかも・・・?』と心配しながら計画停電時間に突入

16時になり『多分もう(停電は)ないだろう』と判断して

エレベーターとボイラーの復旧を指示

ご入居者の皆さんにお変わりがなかったかどうか スタッフへ指示すると

程なく各課から『お変わりありません』と報告を受けました

 

念のため東京電力にも電話して停電しないことを確認して

『今日の停電はありません (業務は)通常通りにお願いします』とスタッフへ連絡

ご入居者の皆さんには『本日の停電はありません』と館内放送でやっと一息

計画停電が始まるかもしれなかった初日は長い一日に感じました

 

【3月15日】

本日 第3グループの計画停電は6時~10時だったので

早朝からの停電に備えてエレベーターは事前に停止

 

朝食は通常通り(7時30分~)開始しようと スタッフは前日打ち合わせ済みでした

お部屋から大食堂まで来ることが大変そうなご入居者には

生活サービス課が居室配膳する体制を整えました

 

結果 停電なし

 

停電時間が過ぎた後 全国の〈ゆうゆうの里〉施設長へ報告すると

『お手伝いすることがあれば言ってください』

『必要なものや手配があれば言ってください』

あたたかい支援の声にとても嬉しくなりました

【 施設長 木村 】

コメントする

総アクセス数

2015年8月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

最近のコメント