有難う!

IMG_3168.JPG里の震災対応ニュース読みました

後方支援継続中とのこと

義援金 まけないぞう 購入!

毛糸の靴下編みや毛糸提供など

私にもやれることが有ると

元気をいただきました

大震災から「生きている」ことの

重さ そして 絆が要であることを

知りました

 

無事に96才の母の傍らで歳を越せるに感謝しています

被災地支援隊の皆様のレポートから多くのことを学んだ1年でした

有難うございました

佳いお年を迎えられます お祈りいたします

【 入居者 M.I 】

コメント(1)

東北につながる絵手紙

心のこもった絵手紙を有難うございました。
東日本大震災から10か月の月日が流れても、支援活動は続いています。
絵手紙を拝見して6月に支援へ行った大槌町のことを思い出します。
支援隊として活動できて「人との絆」を学ぶことが出来ました。
今も仮設住宅で過ごされていらっしゃる方たちのことを考えると心が痛みます。
これからも後方支援活動を盛り上げていけたらと思いました。
絵手紙のようなカレンなスイセンが大槌町で花開くことを楽しみにしています。

コメントする

総アクセス数

2015年8月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

最近のコメント

生活サービス課 力石 on 有難う!: 東北につながる絵手紙