4月11日寺社巡り 毘沙門堂・将軍塚

毎月恒例寺社巡り。4月11日の感想を、御入居者の方より頂きました。

 毘沙門堂の襖絵

  080411ショウグンヅカ5.JPG 

梅には鶯以外の鳥を、竹には雀以外の鳥

を書いた襖のある部屋に通された客に、『と

り合わないから早くお帰りなさい』と謎をか

けたという話はどこまで本当かは知りませ

んが、面白い解釈だと思います

(入居者Y.Y)

 (←お話をされる御住職さん)

「絵になるとり合わせ」として、松に鶴、梅に鶯、竹に雀、紅葉に鹿等があります。

  

将軍塚

 

080411ショウグンズカ.jpg将軍塚と言ってもどこに将軍の像が埋まって

いるのか不明のようですが、展望台から見下

ろした桜は白とピンクが混ざって迫力がありま

した。

 (入居者Y.Y

 (←将軍塚で撮影をされるY.Yさん)

 

将軍塚は、桓武天皇が平安京造営の際、王城鎮護のために土の将軍像を作って埋めたといわれています

 

 image002.jpg

Y.Yさんから、展望台より撮影した写真を頂きました。

 

感想を頂きましたY.Yさん。御参加頂き有難うございました。

コミュニティサービス 土井

コメント(1)

松山紀一郎(浜松より) :

毘沙門天の襖絵見たことがあります。梅に雉が描かれており門跡が会いたくない客にはこの間に通し、鳥が合っていません 即ち取り合わない。ブラックユーモアを感じました。
京都には又 こんなブラックユーモアもあるとのことですが?
お茶漬けを出されたらそろそろ帰れという合図とか??

コメントする

総アクセス数

2019年2月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

月別 アーカイブ