7月寺社巡り

寺社巡り0807162.JPG今回の寺社巡りの目的は、不空院、新薬師寺、奈良国

立博物館の3つ。最初の不空院では、新任の住職による

当寺の由緒に関する克明な説明についてではなく、その

縁切寺としての謂れを熱心に問う女性の姿が見られた。

次の新薬師寺では、須弥壇を囲む十二神将像が壮観だ

った。土を素材にし、素朴にして精巧。しかもビデオの解

寺社巡り0807163.JPG説によれば、西暦700年代の造立当時は、群青、

緑、青、金箔で塗られ華麗であったというから驚き

である。最後の国立博物館では、折しも国宝法隆寺

金堂展が開催  されており、展示物の豪華さ、見学

者の数とその熱気に  圧倒されてしまった。

寺社巡り0807164.JPGいつものことではあるが、歴史や美術にいま少し理

解があれば、より有意義な時を  過ごすことができ

たのではなかろうかと思われた。最後に暑さの中

の移動もなく、楽しく過ごさせていただいたことを、

心からお礼申し上げたい。

 

寺社巡り0807165.JPG(入居者 T.T)

コメントする

総アクセス数

2019年2月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

最近のコメント

月別 アーカイブ