「ゆうゆうの・・・」に寄せて

081223AA.JPG先日の「ゆうゆうの・・・」のブログを友人達に見

て頂いたところ、こんな素敵な写真と歌を頂いて

しまいました。

さらに、書ききれない程の色々な嬉しい言葉も

かけて頂きました。

寒い季節ですが、ほんのり温かい気持ちになり

ました。

(入居者A.A)

 

短歌

 かたつむり 大きな安心背に負って ゆっくり行かうよ しあわせ求め

(入居者T.N)

童謡

でんでんむしむし かたつむり 大きな荷物に何がある

楽しい夢が つまってる

(入居者T.N)

 折り紙撮影  (入居者E.A) 

コメント(3)

鈴木れい子 :

A.Aさま。
こんにちは。
素敵なカード、届きました。ありがとうございます!
そして、このブログの記事を読み、どんなに嬉しく思ったことでしょう!
Aさんのご様子を、このブログで知ることができるのですね。
折り紙の作品を見ると、Aさんの声が、すぐそこから聞こえるようです。
なんだか急に、宇治と東京の距離が縮まったようにも感じます。
これから、このブログを見ることが、楽しみになりましょう。
折々のそちらのご様子、夫とともに、「チェックチェック!」させていただきますね!
皆様、どうぞよい年越し&新年をお迎えください。

鈴木れい子 :

A.Aさま。
お電話でお話しできて、気持ちが温かくなりました!
Aさんの声やお話が、心の「こり」をほぐしてくれたのかも?
この「でんでん虫」が、お話しされていた、ゆうゆうの里のイメージキャラクターですよね。
どうやってお作りになるものやら、複雑な形体ですね~、う~む、さすがにAさん、「折り紙アーティスト」です。(勝手に名付けた)
再会のときを、心待ちにいたしております。
寒さも厳しい折、皆様、どうぞご自愛ください。

シカゴ在住のOです :

A.Aさま

シカゴ在住のOです。サンディエゴにおられた頃に、
お邪魔させていただき、ありがとうございました。
お元気ですか?当方、家族3人、楽しく元気に暮らしております。

ご存知の通り、一昨年の12月に長男が誕生しました。
早いもので、もう1歳になりました。毎日、
家の中を駆け回っています。
育児は大変ですが、日々の息子の愛らしい姿に
癒されています。

ブログ中のお写真、拝見致しました。
以前と変わらず、素敵な作品を作り続けて
おられる様で、安心致しました。

来年初に、米国のビザが切れるため、
おそらく、今年の末か来年の始めに、日本に
帰国することになると思います。
今度は、家族3人でお会いできる日を楽しみにしております。

それではまた。寒さ厳しい折、
どうかお体には十分ご自愛下さい。

コメントする

総アクセス数

2019年2月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

月別 アーカイブ