「春の訪れ」日差しが感じさせてくれます

1月末から2月初旬にかけ、相次いで 大雪・豪雪 という見出しの新聞記事が

連日続きました。

宇治は、2/11(金)朝から雪が降り、平等院鳳凰堂がしっとりと雪化粧。

2008年2月10日以来3年ぶりの雪景色。

2/14(月)朝は、またまた雪景色。2/15(火)も・・・。

でも、暦は立春が過ぎ、春の暖かさを日差しが感じさせてくれます。

ひなたぼっこが気持ち良い、今日このごろ。 

20110216福寿草 ①.jpg 

 「ふくじゅそう

    はるをつげんと

         はなひらく」

 

 

20110216福寿草 ②.jpgのサムネール画像

 

「きんのはな

    ひざしにむかって

         はるをつげ」 

 

         2011‐2‐16 記 TK

 

コメントする

総アクセス数

2019年2月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

最近のコメント

月別 アーカイブ