待望のコンサート

「コンサート開催」の掲示の演奏者を見た時、若くて可愛らしい美女4名が目に入り、これは是非聴きに行かなければと思っている間に、6月20日待望のコンサートが開催されました。

久し振りのコンサートで視聴者は集会場を満室とさせ、過去最高の130人程が聴きに来られていました。

演奏グループ名は『ハッピーライラック』で、音大を卒業し、気の合う仲間が集まって結成され、その仲の良さが随所に見られました。

(ライラックの花は美しく花弁は4枚、そこからのグループ名か?)

20160620①.jpg

20160620④.jpg20160620②.jpg 20160620③.jpg                                                     

編成は、メゾソプラノ、バイオリン、フルート、ピアノ、で結成2年。主に神戸を中心に活動しているプロ、それぞれの能力は高く本当に素晴らしい演奏でした。

20160620⑤.jpg曲名はエルガーの「愛の挨拶」から始まり、童謡、朝ドラのテーマ曲「365日の紙飛行機」等十数曲たっぷりと聴かせてくれました。                             メゾソプラノの声は満席の会場いっぱいに響き渡り、耳が痛く感じる程で響きと感動を覚えました。               

「チャルダッシュ」では演奏中フルートとバイ オリンが交互に取り合い最後に仲直 20160620⑥.jpgりする場 面が面白く、「イントロあてクイズ」では真剣に考え、本当に楽しい一時を過ごす事が出来ました。

「ハッピーライラック」の皆さまを始め、     関係者に感謝します。

 

( 入居者C・N )

 

コメントする

総アクセス数

2019年2月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

最近のコメント

月別 アーカイブ