お茶の淹れ方教室(冷茶)に参加して

20190723お茶12.jpg20190723お茶2 1.jpg日本茶インストラクターの辻三和子先生の飾らない

 

お人柄とお話に導かれて、冷茶のおいしい淹れ方、

 

楽しみ方の教室は、聞き茶(玉露・煎茶・ペットボトル茶

 

の飲み比べ)から始まりました。

 

   続いて水出し緑茶、冷茶、熱湯氷出し茶の作り方と試飲、

  

   お茶の成分とお茶の歴史まで、お話はどれも興味深い

   

    ものでした。

 

   次に、参加者一人一人に準備されたお道具で自分で煎茶を

 

   淹れることになりました。

   

    期待と不安で緊張しましたが、先生のご指示どおりに、

 

   正確に量られた茶葉、注ぐお湯の量と温度、待つ時間と

  

   心を込めてゆっくりと淹れた一煎目のお茶の甘さと

  

   こくのある美味しさは本当に特別なものでした。

 

   あずまやの外は梅雨明けが待たれる蒸し暑い日でしたが、

  

   茶室の中には二煎、三煎と淹れるお茶に美味しいお菓子と

  

   静かな至福の刻が満ちていました。

KD)

 

コメントする

総アクセス数

2019年10月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント

月別 アーカイブ