「老いて作詞に挑戦」

 私は、5年前から作詞をしています。
きっかけは、新聞の作詞募集に応募して審査を受けたことがきっかけです。
歌詞の勉強はアテネ教育出版の(在東京)日本作詞家協会に所属して、作詞作曲者の指導を受けました。その後、少しずつですが作詞活動をしてまいりました。一番思い出がある歌詞は母を思い出して作詞したものです。
タイトルは「母恋星」です。
歌詞の主題はおもに夜浮かぶことが多いです。言葉につまることもありますが、推敲をかさねるうちに、まとまってきます。
現在は、京都のエリアで作品を発表しています。

2011年12月には、「遠い日の恋」という新曲がジョイサウンド(カラオケ)に配信されました。さらに、「雪の花」も新曲としてレコーディングしました。

他にも、今まで作詞した曲の中で「波止場哀歌」「紅も哀しい恋化粧」はジョイサウンドのカラオケにも入っています。
もしご興味がありましたら一度歌ってみて下さい。
また、新しい歌詞が思いつきましたらぼちぼちと書いていこうと思います。


Sさんブログ写真.JPG  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     (入居者S.H)

 

 

 

 

コメントする

総アクセス数

2017年7月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

最近のコメント