守口の歴史文化講演会「東海道五十七次守口宿」

地理と郷土史は好きだ。この催しの掲示が出た時から楽しみにしていた。
長く住んだ「東京板橋」「埼玉所沢」などはよく検証に行った。
ここに住んで16年目なのに不自由な身体なので出歩けず地域の事を知らない。
講師の郷土史家 岸田護先生は蘊蓄も深く、お話も上手で面白くとても楽しく参考になった。
いろいろ伺いたい事もあり、いくつか質問をメモして持って行ったが、時間の関係で些細な事を2つばかりしか伺えなかったのは心残りだ。
この様な来賓を囲んで懇話会などできたらさぞかし楽しいだろう。
再度のおいでを期待している。
わたしの趣味のことなので、参考にもなり心底嬉しく有意義なひとときであった。

20170618岸田さん.jpg
                                                                       (稀には勉強もするひろ爺)

コメントする

総アクセス数

2017年7月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

最近のコメント