新春シネマに足を運んで

今日の映画「ザ・マジックアワー」は、三谷幸喜さんらしく起承転結のはっきりしない映画でした。
はじめはよくわかりませんでしたが、一緒に観ている方から「この映画は考えてみてはいけない。」と言われ気楽な気持ちで観ることにしました。
それにしても、佐藤浩市は何にでもなるいい俳優さんですね。
お父さんの影をつい浮かべてしまいます。
お正月から気楽に見るにはいい映画でした。

マジックアワー20180105.jpg
                                                                                      (入居者U・N)

コメントする

総アクセス数

2018年1月

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

最近のコメント