ゆうゆうコミュニティ湯河原: 2012年12月アーカイブ

DCa.JPG

 

去年も今頃の時期に露天風呂付近のゆうゆうの滝の写真を撮影し

ブログアップしましたが

今年も再チャレンジしてみました

今年は寒暖の差が凄かったのか

湯河原のもみじが例年になく真っ赤に紅葉し

里のもみじも綺麗に赤く染まりました

今年の写真はその真っ赤のもみじを前面に

背景に滝が流れ落ちる様子を構図にしてみました

【 入居者 T.I 】

 

IMG_1517.JPG今年も残り少なくなり この1年を振り返って

だんだんと昨年の東日本大震災の被災地のことが

忘れがちになってきました

秋のゆうゆう祭の時東北の支援で手作りミサンガを

里でまとめて注文するとのことで 私も3本注文しました

ピンク 白 グリーンと3本注文しました

神戸舞子の義妹にはピンク

新百合ヶ丘の姪はグリーン

私は白と それぞれ選んで送りました

神戸からいただいたメールに 最近東北のことや

拉致家族の話題が少なくなり 気になるこの頃だったので

ゆうゆうの里でこの様な協力をしていることを

喜んでくれました

私も編みものサークルとして春先に手編み毛糸ソックスをお送りして喜ばれ

今頃は愛用してくださっていると

お互い手作りの品でささやかでも いたわりの気持ちを深めていきたいです

【 入居者 M.O 】

 

 

湯河原町の観光写真コンテスト

毎年湯河原温泉観光協会が主催でこの時期に賞が発表されます

題材は 湯河原の四季を通じて 自然 風景 祭り 観光行事 史跡 観光施設などを

対象として 観光湯河原を表現した観光PR写真に限る

これが非常に難しい

毎年頭を悩ませます 何せそんなに大きな町では無いので・・・

 

昨年応募したサーファーの写真が見事最優秀賞を獲得

今年はタイトルホルダーとして挑戦者を迎え討つ覚悟で応募

 

結果は・・・

DC0601~1ライフ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉浜海岸で開催されたライフセーバーの大会の写真が 『優秀賞』

DC0709~1電車.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉浜海岸海開きでお御輿を担ぐ男たちの写真が 『入選』

DC0907~1御輿.JPG  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

里の近くで夏の夕暮れ時に 大量の蚊と格闘しながら撮影した

光る電車が 『入選』

でした・・・

 

私としてはこの光る電車が一番苦労したし、自己評価ではNo.1だったのですが・・・

 

2年連続の最優秀賞は逃しましたが 来年もトップ目指して頑張ります!

【 入居者 T.I 】

IMG_09671.JPG11月27日 奥湯河原の紅葉を散策に!

湯河原パークウェイ入口までバスで行き

藤木川添いに下るコースを散策

前日までの大雨は 紅葉した景色を

洗ったかの様に輝かせていました

文豪の定宿 加満田旅館のご好意で

文豪たちの裏話の講話を聞けたり

昼食の場所を提供してもらえたり

前庭の見学もさせていただきました

大きな楓の木の紅葉が見事なので

絵にしてみました

 

 

 

 

IMG_0887.JPG五段の滝 不動の滝 ダルマ滝・・・

ところどころの 黄 赤 グラデーションに染まった紅葉を

楽しみながら観光会館までハイキング

途中大観荘の温泉櫓 湯河原美術館のモネのスイレン池

などなど

見どころ沢山 話も弾みました

 

 

 

 

 

IMG_14771.JPGそのハイキングで駅裏の城願寺のビャクシンの

ことを知り 

こんどは城願寺にスケッチに行きました!

 

IMG_4651.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

【 入居者 M.I 】

 

 

DC1202~1人力車.JPG紅葉盛んな京都にて

コンテストに出せそうな

風景を選んで

愛機のカメラで撮影中

出くわした一コマの

スナップ写真です

京都ならではの黒い壁と

その町並みを颯爽と

駆け抜ける人力車

どうです 絵になるでしょ?

 

乗っている女性に目が止まって撮影したわけでは無いですよ~♪

DC120高台寺.JPGこちらは高台寺で

紅葉の写真を撮影する

和服美人の後姿

紅葉眩しい高台寺の庭で

着物を着た美人が

写真を撮影中!

こちらも後姿に

目が止まり撮影した

わけではないですよ~♫

 

 

【 入居者 T.I 】

写真_1~1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立川の昭和記念公園のイチョウ並木は 公園が開園される前からあり

毎年見事に紅葉します

今年も一面黄色い絨毯になったころを見計らって

写真撮影に行って来ました

日差しを浴びた眩いくらいの黄色いイチョウの木が

約300メートルにわたり あたり一面まっ黄っ黄です

写真にすると幹の黒とのコントラストが抜群です!

【 入居者 T.I 】

PB140031.JPG  グァム旅行に行ってきました!

まずは グァムの有名人

グァム島トレッキングのパイオニア

ケン芳賀さんに連れられ

グァム島をトレッキング

 

 

 

 

 

≪ グァムをトレッキング ≫

PB140013.JPGPB140007.JPG

 

戦争史跡巡りでトーチカや戦車等

そして横井庄一軍曹が隠れていたジャングルなど

ケン芳賀さんのお話を聞きながら散策

トレッキング中突然自然に落下したパパイヤの実を拾い

食べてみたら なんとも美味

食することのみに走り その時の写真を撮影しなかったのが とても残念

あまりの美味しさに 幹に着いた実も取りたいと ケン芳賀と息子が挑戦!

でも残念・・・無理でした・・・

 

PB140035.JPG PB140036.JPG

  次はアセロラの林は移動

ケン芳賀さんが枝を撓めて取ってくれました

10粒くらい食べたかな?

パパイヤの甘さは日本では味わえない美味しさ

アセロラは酸味が強く 濃い甘さだった 特に色が鮮やかで綺麗

 

≪ 潜航46メートル ≫

PB160117.JPGPB160134.JPG

 

 

 

 

 

 

 

次は潜水艦に乗船し水深46メートルまで潜航

深度が深くなるにつれ丸窓の向こう側は神秘的なブルーの世界に

サンゴ礁の間を縫うように泳ぐ

ロウニンアジ ナンヨウツバメウオ ブダイ クマノミ ツノダシ バラクーダ が見えた

推定18000歳とされる巨大サンゴの姿も見にする体験ができ満足感が身に滲みた

 

≪ 海中散歩 ≫

scan20121129.jpgいつも行っている湯河原のプールは

ダイバー養成もしているので 多い時には

カラスの群れの様に動いている

私もやってみたい! いや、無理だな...

重りを付けてボンベを背負っては

どうやっても無理だと思っていました

ところが38キロの特殊ヘルメットを被っただけで

海底深さ9メートルをゆうゆうと散歩する

体験ができ 大感激

ダイバーの水中パフォーマンスを見たり

スズメダイやブダイが山ほど寄ってくれる

餌をあげる手のひらを噛まれたりもするが

痛くない むしろ心地よい刺激

意外と簡単に実行できたのには驚きました

興味の有る方はぜひどうぞ!

 

≪ ロコパームビーチ ≫

PB160155.JPGPB160153.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PB160158.JPG 白い砂浜 美しい海 椰子の木陰の楽園

水牛にのせられたサングラスをかけた

犬やヤシガニ イグアナが迎えてくれた

大自然に囲まれた充実した施設で

穏やかなグァムの美しさを心行くまで楽しむ

遠浅で美しい海原が続いていたが

風が強く 入るには入ってみたが

水中では足元が 私にはちょっと無理と判断

怪我をしては笑われると自制

臆病になってしまう 我ながら残念でした...

【 入居者 K.B 】

 

 
総アクセス数

2019年9月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

最近のコメント

市橋 忠久 on 夏の手作り講習会に参加して パート2: 皆さんが夢中になって
木村 浩朗 on 合格通知: 漢字検定の合格、おめ
木村 浩朗 on 今年の夏はミニトマトで ♡: たくさんのトマトが収
朋 on 夏祭り2日目!担げや踊れ。食べなきゃソンソン: 今年も夏祭りと花火大
木村 浩朗 on 夏祭りを先取り: 折り紙の打ち上げ花火
朋 on 夏祭りを先取り: 私も里のブログを毎日
加藤 裕美 on 夏祭りを先取り: いつも里のブログは
木村 浩朗 on ふわとろ うなぎ 食べてきました!: 徐々に暑くなってきま
木村 浩朗 on 幸せさがし: 四つ葉のクローバー、
木村 浩朗 on 3段 合格!: 3段の合格、おめでと

月別 アーカイブ