ゆうゆうコミュニティ湯河原: 2018年10月アーカイブ

湯河原ゆうゆうの里診療所の山口先生の「予防医学講演会」も今回で12回目。毎回楽しみに参加しています。今日は「コレステロール」のお話し。私が一番気がかりな事なのでしっかり聴きたいわ。

H30.10.18d.jpg 山口先生の話はとても分かり易い。

H30.10.18a.jpg

H30.10.18b.jpg

今日もたくさんの方が参加されています。みなさん楽しみにされていたのね。

H30.10.18c.jpg

質問コーナーでは丁寧にお話をしてくれます。山口先生には感謝です。

私はLDLコレステロール値が高いから、食事は地中海式ダイエットね。それから運動か...

そろそろみかんの無人販売が始まるから、散歩しながら買いに行きましょうかね。

   【 入居者 H.T 】

昨晩雨が降り出して、明日の青空市が心配だった。

今朝のテラスはまだ濡れている・・・

案の定、集会室で青空市の開催から2日目は始まった。

1青空市.png

2青空市.png

いつも来てくれる魚屋さんで美味しい酒の肴を沢山買ってしまった。

お昼から一杯やりたくなるなぁ~(笑)

 

午後からは、記念コンサート「スギテツスペシャルコンサート」

1スギテツ.png

スギテツ2.png

スギテツ3.png

ピアノ・・・杉浦哲郎  ヴァイオリン・・・岡田鉄平  「クラシックを遊ぶ音楽実験教室」をテーマに、誰もが知っているクラシックの名曲をさまざまな音楽や環境音と融合させ、聴くだけでなく観て楽しいコンサート活動をしている。JR東海CM音楽や、NHK教育番組にも数々出演し、人気のアーチストだった。

湯河原施設では9年前にコンサートをされたそうで、ファンの方もいるようだ。今はなかなか人気があって来てもらえないらしい。今年は、実行委員長の熱いオファーで実現されたと聞き、とても嬉しかった。

4スギテツ.png

初めて聴いたスギテツさんの音楽。一人ひとりの演奏技術が素晴らしいところに、別の曲や生活音、電車や自動車などの音を融合させて、一味も二味も違う音楽に編曲される。また、楽しいおしゃべりや映像を交えて、最後まで飽きることなく素晴らしい演奏に感動を覚えた。

35周年にふさわしい2日間をありがとう。

食堂入り口.png  大食堂3.png 1大食堂.png

いつものテーブルに緑色のテーブルクロスがかかり、一輪挿しにバラの花。なんとも言えないリッチな食堂に早変わり! (いつ、だれが??)

美味しい食事に、ワインかビールか、和食には日本酒か?コミュニティのお姉さま方の飲み物販売で気分は上昇。さすが35周年記念。

施設の35周年に立ち会う事の出来た自分は、なんて運が良いのだろう。青木理事長、西田施設長も入社35周年と伺い、苦しい時代を乗り越えて、歴史を刻んでこられた。お疲れ様と労いたい。そしてこれからの未来に向かって施設の繁栄を祈ろう。

【入居者 M.S.】

 

月日の経つのは早いもので湯河原ゆうゆうの里も35周年という節目の年を迎えました。

朝の放送から、今日一日が楽しみに・・・

友人と一緒にパンフレットを片手に、コミュニティ広場の式典会場に向かいました。

今年は看板も装い新たになり記念の年に色を添えていました。

1理事長.png

1施設長.png

式典では、青木理事長、西田施設長の祝辞、 そして、永年勤続表彰が行われました。

永年表彰1.JPG

永年表彰2.JPG

生活サービス課の半田さんは、30年以上もお勤めをされ、施設の生き字引きのような方だとつくづく

感じました。絵手紙の先生、斉藤さんも同じだそうです。お二人とも益々のご活躍を期待しています。

ケアサービス課の新山さん。新卒から10年間、いつも変わらない優しい気持ちで、ありがとう。

皆様、お体に気を付けて、これからも宜しくお願いします。

 

これから、場所を移して大食堂に行きま~す。

湯河原施設初めての「まぐろの解体ショー」です。

解体師・・・食事サービス課「村松課長」登場~

1解体ショー.png

 

解体ショー2.png

3解体ショー.png

村松課長は、若いのにすごい腕の持ち主でした。

目の前で見た大きな鮪は、生の本鮪。35周年にかけて35キロと思いきや、そうそううまくはいかない

らしくて、将来に向かって40キロへと奮発して下さったらしい・・・その鮪をサクサクと手早く解体してし

まう。かっこよかったですよ!!

質問「お寿司にしたら何貫取れますか?」

解体師「2千貫は取れます」 と言われ目の前は大トロのお寿司がグルグル回って、沢山食べたい

なぁ~と、お腹が急に減ってきました。 実は、お昼に鉄火丼を美味しく頂いたのです♡

H30.10ゆうゆう祭鉄火丼.jpg

 

午後からは「ゆうゆうフェスティバル」 これは演芸部門のお披露目です。

入居者も職員も一緒に楽しみました。

田島様.png久保様.png

1手話サークル.png2手話サークル.png

1福本様.png  2福本様.png

歌のつどい.png  2歌のつどい.png

1事務管理課.png  2事務管理課.png

1銀恋.png  銀恋2.png

裕次郎と一緒.png

今年は、伊豆高原施設から異動された二人の課長さんが、夏祭りに引き継いでやってくれました。

見て下さい。裕次郎とチャイニーズ可愛いですよね。

思わず、裕次郎と一緒に記念撮影もしちゃいました。皆さんの芸達者に感服しました。

本当に楽しいひとときをすごさせてもらいました。 私・・・?来年をお楽しみに。

【入居者 R.F.】

10月4日 八雲保育園交流会「ミニ運動会」

今日は八雲保育園のわかば組の子供たちとミニ運動会に参加しました。

元気な踊りとぬいぐるみ運び競争、パン食い競争を楽しみました。

H30.10.16a.jpg

H30.10.16i.jpg  H30.10.16k.jpg

H30.10.16c.jpg

「がんばれ!がんがれ!」たくさん応援して、子供たちの頑張りに私も元気をもらったわ。

H30.10.16j.jpg  H30.10.16d.jpg

ご褒美のメダルはミッキーマウスとミニーちゃん、職員さんの手作りにみんな嬉しそうね。

H30.10.16h.jpg

子供たちに「中庭の池の鯉に子供が生まれたのよ。」と話したら、池に寄って行きました。

来月は「昔遊び」ね。また、一緒に遊びましょう。

                                     【 入居者 T.H 】

9月22日、毎年楽しみにしている「民謡 津軽三味線コンサート」です。

歌あり、踊りあり、笑いありの大盛況でした。

H30.9.22b.jpg

H30.9.22c.jpg  H30.9.22.jpg

尺八・和太鼓・三味線に歌姫なんと豪華な演奏。主役は津軽三味線の森 信温さん。笑顔が素敵!

H30.9.22g.jpg

H30.9.22e.jpg

一部と二部の合間にみんなで「YMCA」!? いえいえラジオ体操でリラックス。

H30.9.22i.jpg H30.9.22f.jpg

笑いを誘った「箱根八里の半次郎」出現。 「おらと一緒に暮らすのは・・・」麦畑はおかめとひょっとこの仮装で、楽しませてくれました。皆さんありがとうございます。来年もよろしくお願いしますね。

                                            【 入居者 W.S 】

 

 

総アクセス数

2018年11月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

月別 アーカイブ