ミノムシ百態

みのむし.jpg
「本日朝の体操」終了後、
同じ入居者のTさんから、堀田庭園(最後の佐倉藩主別邸・重要文化財)内に「珍しいミノムシ」がぶら下がっているとのことで、直ちにカメラを持ち出してシャッターをきりました。~い糸からのぶら下がりで、『ゆら~りゆら~り』と撮りにくかったです。
ともあれご覧を。  
   

この珍しいミノムシの名前は『チャミノガ』。
秋に幼虫となります。蓑(みの)の周囲に小枝をつけ、この蓑はきわめて丈夫にできています。
雄のみ羽化し、メスは蓑の中で羽化し産卵後も蓑の中から出ることはありません。

ちゃみのが6.png
(入居者:のらくろ)

コメントする

総アクセス数

2017年9月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近のコメント